「乗合バス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年11月18日群馬経済研究所フィードバック数:0社会/政治

ぐんまのデータ/マイカー通勤・通学の割合は全国第5位、乗合バスは最下位

マイカー通勤・通学の割合は全国第5位、乗合バスは最下位ぐんまのデータ∼平成22年国勢調査にみる通勤・通学の「利用交通手段」∼○2010年(平成22年)の国勢調査によると、本県では通勤・通学時の交通手段の利用率で自家用車が77.4%と、全国平均(49.0%)を大きく上回る一方、鉄道・電車は6.6%と全国平均(25.6%)を大きく下回っている。また、乗合バスでは、わずか1.1%となっている(図表1上段太字)。○これを全国順位でみると、本県は自家用車の利用率で全国で第5位にランクされている一方、乗合バ

2012年10月1日国土交通省フィードバック数:9社会/政治

平成23年度乗合バス事業の収支状況

平成23年度乗合バス事業の収支状況について (調査対象事業者は、保有車両数30両以上の260者) 平成24年9月28日【全事業者】○収入 : 輸送人員は引き続き減少傾向にあり、前年度と比較して0.1%減少したものの、収入は前年度と比較して0.1%の増加。○支出 : 人件費の抑制が行われたものの軽油価格の上昇(燃料油脂費の原価に占める割合は、前年度の8.3%から9.2%に増加)等により、前年度と比較して0.3%の増加。○経常収支率 : 前年度から0.2%下がり93.2%。 ●民営バスの経常収支

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ