「乳酸菌」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「おなかケア」に関するアンケート調査

全国の一般男女1,000人に聞いた「おなかケア」に関するアンケート調査を実施 女性の約3割がおなかのハリや便秘に悩む便秘になる原因は、女性「旅行」男性「ストレス」便秘で困ることは、女性「腹部膨満感」男性「トイレに時間がかかる」 ビオフェルミン製薬株式会社は、20代から60代までの全国の一般男女1,000人(男性500人:女性500人)を対象に、「おなかケア」に関するアンケート調査を実施しました。その結果、女性の約3割が日常的な腹部膨満感(お腹のハリ、ぽっこりお腹)があることが分かりました。また、

便秘に関する意識と実態調査

【便秘に関する意識と実態調査】便秘のお悩みNo.1は、『お腹のハリ』。便秘対策に人気の成分として、「食物繊維」と「乳酸菌」が上位に!! 『エビオス整腸薬』(指定医薬部外品/乳酸菌整腸薬)を販売するアサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、20代~50代の女性を対象に便秘に関する意識と実態調査を実施し、調査結果をまとめました。 < 調査概要 >・調査タイトル:「便秘に関する調査」・対象者:直近一年に便秘で悩んだ経験がある20代~50代の女性600人・調査期間:2018年8月

2018年1月25日アンテリオフィードバック数:0社会/政治

2017年11月度 一般用医薬品(OTC)カテゴリーランキング

2017年11月度 一般用医薬品カテゴリーランキング 2017年11月度 一般用医薬品(OTC)カテゴリーランキング腸活ブーム再来? 乳酸菌系整腸薬が好調前月から好調な目薬カテゴリーは新製品と洗眼薬がけん引 当社は、全国一般用医薬品(OTC)販売動向調査のデータを基に、「2017年11月度一般用医薬品カテゴリーランキング」を発表しました。・11月のOTC関連薬市場は、悪天候が続いて販売不振だった10月の反動で、前年同月比101.3%と回復。・「目薬」のカテゴリーでは、海外からの旅行者にも人気

2018年1月19日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

暮らしのヒット商品ランキング2017

~生活情報誌『オレンジページ』読者が選んだ~暮らしのヒット商...| ~生活情報誌『オレンジページ』読者が選んだ~ 暮らしのヒット商品ランキング2017発表!料理、インテリア、健康など、日々の生活に役立つ刊行物を数多く出版している株式会社オレンジページ(東京都港区)は、読者の確かな目で選ばれた2017年の注目アイテムランキングを発表しました。今年で6回目となる年末恒例の人気企画のダイジェスト版を、12月16日(土)発売の『オレンジページ1/2号』からお届けします。まずは2017年のトレンド

2017年11月23日アサヒ飲料フィードバック数:0ライフスタイル

秋に体脂肪がつくのはなぜ? 食習慣を徹底調査! “秋に変わる食習慣TOP3”を発表

秋に体脂肪がつくのはなぜ? 食習慣を徹底調査!“秋に変わる食習慣TOP3”を発表“他のものと比べて続けやすい”との声も!体脂肪がつきやすい秋に、乳酸菌で体脂肪を減らす「カラダカルピス」発売中  “体脂肪を減らす”独自の乳酸菌を配合した機能性表示食品「カラダカルピス」を発売中のアサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上克彦)は、30~40代男女500名を対象に「秋の脂肪のつきやすさ」に関する調査を行いました。◆ 秋は体脂肪がつきやすい? 食・運動・ファッションから検証! すっかり寒くなり、年末に近

2017年6月15日アサヒ飲料フィードバック数:0社会/政治

「パパの体型」に関する調査

もうすぐ父の日! 娘が父の体型チェック約7割の娘が「最近、父親の体に脂肪がついてきた」父親の健康維持を応援したい一方、「結婚相手が同じ体型になったらイヤ」も73%…シビアな本音も乳酸菌で体脂肪を減らす「カラダカルピス」発売中 “体脂肪を減らす”独自の乳酸菌を配合した機能性表示食品「カラダカルピス」を発売中のアサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、6月18日(日)の父の日を前に40~50代の父親と同居している女性300名を対象に「パパの体型」に関する調査を行いました。◆ もうすぐ父の

2017年6月2日アサヒ飲料フィードバック数:0ライフスタイル

「健康診断結果」に関する調査

働きざかり、30・40代の健康診断の結果は?約半数が「昨年よりも体重増」と回答、脂肪がついてきたパーツ1位は「ウエスト・お腹」スタイルの自己評価に影響も乳酸菌で体脂肪を減らす「カラダカルピス」発売中 “体脂肪を減らす”独自の乳酸菌を配合した機能性表示食品「カラダカルピス」を発売中のアサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、30~40代有職男性500名を対象に「健康診断結果」に関する調査を行いました。◆働きざかり世代の健康診断結果は? 47%が昨年と比較し「体重が増加」! 企業で行われ

2016年11月6日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

健康によい成分に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 健康によい成分 】に関するアンケート調査(第2回)健康のために意識して摂取している成分がある人は5割強、「ビタミンC」「乳酸菌」「カルシウム」「ビタミンB」「たんぱく質」が上位5位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『健康によい成分』に関するインターネット調査を2016年9月1日〜5日に実施し、11,488件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■健

母乳成分に関する意識調査 雪印ビーンスターク

[雪印ビーンスターク株式会社] ,栄養 意識調査 アレルギー 赤ちゃん 乳酸菌 免疫 雪印メグミルク 母乳 すこやかM1 雪印ビーンスターク

2015年2月27日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

「腸」に関するアンケート調査

[] “体の不調は腸に現れる”と言われるほど、重要な体内器官である“腸”。ケアを怠ると、体だけではなく、肌にも悪影響を及ぼす“腸”だからこそ、毎日ケアしたいものですよね。最近では、腸内環境を整えることを「腸活」と呼び、あらゆる「腸活」の手法が雑誌やWEBでも紹介されています。そこで、ドクターシーラボは腸に関するアンケート調査を実施いたしましたので、ご報告いたします。(調査概要:WEBアンケート/男女529名/調査期間:2015年2月19日(木)~21日(土)) 【 腸に関するアンケート調査 】◆

2015年2月2日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

「花粉症による肌あれ」に関する実態調査

[] 毎年春になるとお悩みの方が多い「花粉症」。2015年度の花粉飛散量が関東~東海の多いところでは平年の5割増となる見込みとの予測が出ています。そこで、皮膚の専門家「ドクターシーラボ」は「花粉症による肌あれ」に関する実態調査を行いました。症状が出る前に対策を実践し、花粉症による肌トラブルを軽減しましょう。(調査概要:WEBアンケート/女性480名/調査期間:1月9日(金)~10日(土)) 【2015年 花粉症に関するアンケート結果】◆花粉症発症時期は2月まず、どのくらいの方が花粉症でお悩みなの

2014年8月27日紀陽除虫菊フィードバック数:0ライフスタイル

加齢現象に関する意識調査

【加齢現象】 最も気になるのは「お肌」、改善しやすいのは「●●」 30~40代女性のアンケート調査結果30~40代の女性を対象に「加齢現象に関する意識調査」を行いました。 最も気になるのは「お肌」の状態で、対策を試みるも改善しづらく、 「口臭」については関心も高く比較的改善しやすいと考えられていることがわかりました。 紀陽除虫菊株式会社(本社/和歌山県海南市、代表取締役/小久保好章)は、30~40代の女性を対象に「加齢現象に関する意識調査」を行いました。最も気になるのは「お肌」の状態で、対策を

2014年8月1日KIYORAフィードバック数:0ライフスタイル

腸内ケアに関する意識調査

[株式会社KIYORA] ,ダイエット 便秘 ヨーグルト 乳酸菌 KIYORA スムージー 腸内 菌活 ベジエ

2014年5月20日森永乳業フィードバック数:0ライフスタイル

「職場でのおやつ」に関する意識調査

・最新サプリ・活きた酵素・満足度94.7%消化と代謝に必要なタンパク質の事です。年齢を重ねることに減少していき、30歳前後から多くの方が”酵素不足”に悩まされて来るようになります。不足すると以下のような症状が起こります。(痩せにくくなった)思い当たるふしがありませんか?酵素を摂取するには『生野菜、生肉、果物、発酵食品(納豆など)』などの食べ物で取り入れることができます。ですが、なかなか食べ物だけで不足しがちな酵素を摂取することは難しいと思います。そんな方には酵素サプリでお手軽に酵素を摂取できます

2013年8月13日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

女性の「菌活」に関する意識・実態調査

―健康はもちろん、美容の面でも腸の活動が健やかであることは重要ですが、みなさんけっこうお通じに悩んでいるんですよね。みなさんはいかがですか? 安岡 私は調子いい方かな。でも、体が冷えた時とか生理中は下すんですよね。 筧 私はたまに便秘になることがあって、今妊娠中なんですけどお医者さんから便秘には気を付けるよう言われます。薬は飲めないからなるべく食事とかで調整してるけど。 磯部 以前はそうでもなかったんだけど、20歳くらいから便秘気味で。ヨーグルトを食べたりとか色々やってるんだけど、どうしてもって

2013年7月1日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

“青汁”についての意識調査

[] 『う~ん、まずい!』というのは一昔前の話。“青汁”は進化を遂げ、厳選された青野菜や成分を絶妙なバランスで配合することで、美味しく楽しめるようになっています。商品に様々な特長もあり、飲み比べる方も多いそうで、今話題の「今でしょ!」の某先生も毎朝異なるメーカーの“青汁”を飲んでいるとか。そこで今回、ドクターシーラボでは“青汁”についての意識調査を女性360名に対し、インターネット調査を実施しました。※20~60代の女性360名へのインターネット調査(2013年6月24日~25日)-------

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ