「予測指数」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

Weekly金融市場 2015年5月29日号

http://www.nochuri.co.jp/農林中金総合研究所2015 年 5 月 29 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫6 月 5 日:米雇用統計とギリシャ支援交渉に注目ギリシャの債務返済は、6 月 5 日に期限を迎える IMF への支払い(約 3 億ユーロ)を皮切りに本格化する。目下、債権団はギリシャに対し財政改革等を要求しているものの、合意には至っていない。6 月償還の債務について、ギリシャは資金の目途が立っていないと報じられている。現在もギリシャ問題をめぐる交渉

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・2月の生産は前月比▲3.4%の大幅低下・2四半期連続の増産も伸び率は鈍化経済産業省が3月30日に公表した鉱工業指

鉱工業生産15年1月~輸出の持ち直しを反映し幅広い業種で回復

鉱工業生産15年1月~輸出の持ち直しを反映し幅広い業種で回復 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年1月~輸出の持ち直しを反映し幅広い業種で回復 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1月の生産は前月比4.0%の高い伸び・1-3月期は増産ペースが高まる公算経済産業省が2月27日に公表した鉱工業指数によると、15年1月の鉱工業生

2015年2月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

Weekly金融市場 2015年1月30日号

http://www.nochuri.co.jp/農林中金総合研究所2015 年 1 月 30 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫豪英で金融政策決定会合:政策運営をめぐって対照的な動きもオーストラリアでは 3 日に、金融政策決定会合が開催される。原油安などを背景に世界的なインフレ率の鈍化がみられる中、1 月に入り利下げを実施し、経済成長率やインフレ率の予測下方修正に対応する国も散見される。資源輸出国であるオーストラリアでは、中国などの資源輸出先経済の減速を受けて景気が低迷してお

鉱工業生産14年12月~3四半期ぶりの増産も在庫調整圧力は残存

鉱工業生産14年12月~3四半期ぶりの増産も在庫調整圧力は残存 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年12月~3四半期ぶりの増産も在庫調整圧力は残存 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・10-12月期は3四半期ぶりの増産・在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる公算経済産業省が1月30日に公表した鉱工業指数によ

鉱工業生産14年9月~2四半期連続減産も、明るい兆し

鉱工業生産14年9月~2四半期連続減産も、明るい兆し | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年9月~2四半期連続減産も、明るい兆し 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・9月の生産は8ヵ月ぶりに市場予想を上回る・在庫の積み上がりに歯止めがかかる・10-12月期は3四半期ぶりの増産へ経済産業省が10月29日に公表した鉱工業指数によ

鉱工業生産14年7月~在庫の積み上がりに歯止めがかからず、2四半期連続減産の可能性も

鉱工業生産14年7月~在庫の積み上がりに歯止めがかからず、2四半期連続減産の可能性も | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年7月~在庫の積み上がりに歯止めがかからず、2四半期連続減産の可能性も 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・7月の生産は市場予想から下振れ、横這いにとどまる・生産計画の下方修正が続く・在庫の積み上がりに歯止めがかからず、2四半期連続の減産も経済産業省が8月29日に公表した鉱工業指数によると、14年7月の鉱工業生産指数は前月比0.2%と2ヵ月ぶりの上昇となったが、先月時点

鉱工業生産14年6月~4-6月期は6四半期ぶりの減産、7-9月期の増産も微妙

鉱工業生産14年6月~4-6月期は6四半期ぶりの減産、7-9月期の増産も微妙 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年6月~4-6月期は6四半期ぶりの減産、7-9月期の増産も微妙 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・6月の生産は市場予想から下振れ、大幅な低下・輸送機械は減産が続く・在庫積の積み上がりが懸念材料経済産業省が7月3

2014年6月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2014年4月) ~4-6月期は大幅減産に~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:鉱工業生産指数(2014年4月)発表日:2014年5月30日(金)~4-6月期は大幅減産に~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(単位:%)鉱工業生産生産前月比▲ 0.70.90.30.62.1▲ 2.82.7▲ 0.51.50.60.30.53.9▲ 2.30.7▲ 2.5出荷在庫前年比前月比前年比前月比131月▲ 6.40.4▲ 4.4▲ 0.92月▲ 10.01.6

鉱工業生産14年4月~4-6月期の減産は確実、注目は在庫動向

鉱工業生産14年4月~4-6月期の減産は確実、注目は在庫動向 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年4月~4-6月期の減産は確実、注目は在庫動向 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・4月の生産は市場予想を上回る減産幅に・注目される在庫動向経済産業省が5月30日に公表した鉱工業指数によると、14年4月の鉱工業生産指数は前月比▲2.5%と2ヵ月ぶりの低下となり、事前の市場予想(QUICK集計:前月比▲2.0%、当社予想も同▲2.0%)を下回る結果となった。出荷指数は前月比▲5.0%と3ヵ月連続

鉱工業生産14年2月~大雪の影響で3ヵ月ぶりの減産

鉱工業生産14年2月~大雪の影響で3ヵ月ぶりの減産 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年2月~大雪の影響で3ヵ月ぶりの減産 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・大雪による工場の操業停止が響く・消費税率引き上げ前後の在庫動向に注目経済産業省が3月31日に公表した鉱工業指数によると、14年2月の鉱工業生産指数は前月比▲2.3%

Weekly金融市場 2014年3月28日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 3 月 28 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫ECB 政策理事会開催:一部に追加緩和の観測あるも、あらゆる手段を準備中と強調か3 日に ECB 政策理事会が開催され、ドラギ ECB 総裁が記者会見する。バイトマン独連銀総裁は、一段の政策金利引き下げによる効果は限られているとしながらも、これまで否定してきた追加緩和策の可能性を排除しないと示唆したことで、ECB 政策理事会での決定に注目が集まっている。ユーロ高

2014年3月2日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

Weekly金融市場 2014年2月28日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 2 月 28 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫中国で全人代が 3 月 5 日に開幕:経済成長率目標の発表、経済政策が具体化するかなどに注目3 月 5 日、中国で全国人民代表大会が開幕する。日本では国会に相当する会議で、経済・社会改革に向けた具体的な政策・目標が打ち出されるため、注目度は高い。特に、経済成長率(GDP 成長率)の目標が提示されるのが通例であり、7%台半ばに設定するものとみられる。ベージュブック

2014年1月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年1月27日~1月31日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2014年1月24日(金)指標名:主要経済指標予定(2014年1月27日~1月31日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4526(1 月 27 日~1 月 31 日の主なイベント、指標予定)1 月 27 日 (月)8:508:501 月 28 日 (火)8:501 月 29 日 (水)1 月 30 日 (木)8:501 月 31 日 (金)8:508:308:308:308:308:30

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・11月の生産は前月比0.1%にとどまる・年度末にかけて増産ペースは加速する公算経済産業省が12月27日に公表した鉱工業指数によると、13年11月の鉱工業生産指数は前月比0.1%と3ヵ月連続の上昇となったが、先月時点の予測指数の伸び(前月比0.9%)、事前の市場予想(QUICK集計:前月比0.3%、当社予想は

Weekly金融市場 2013年11月22日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 11 月 22 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫展望レポート取りまとめ時の日銀金融政策決定会合議事要旨が公表される26 日に日銀金融政策決定会合議事要旨(10/31 分)が発表される。来週は特に材料視されるイベントが予定されない中、21 日の記者会見で黒田日銀総裁は「上下双方向のリスク要因を引き続き点検し必要な調整を行っていく方針に変わりはない」と必要があれば追加緩和をする可能性に言及したこともあり、議事要

鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算

鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・生産の回復ペースは引き続き緩やか・年度末にかけて生産の伸びは高まる公算経済産業省が9月30日に公表した鉱工業指数によると、13年8月の鉱工業生産指数は前月比▲0.7%と2ヵ月ぶりの低下となり、先月時点の予測指数の伸び(前月比0.2%)、事前の市場予想(QU

鉱工業生産13年7月 ~生産の回復ペースは引き続き緩やか

鉱工業生産13年7月 ~生産の回復ペースは引き続き緩やか | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年7月 ~生産の回復ペースは引き続き緩やか 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・生産の回復ペースは引き続き緩やか・輸送機械の増産が一巡経済産業省が8月30日に公表した鉱工業指数によると、13年7月の鉱工業生産指数は前月比3.2%と2ヵ月ぶりの上昇となったが、事前の市場予想(QUICK集計:前月比3.7%、当社予想も同3.7%)は若干下回った。7月の生産は高い伸びとなったが、6月の大幅な落ち込み(前

2013年7月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2013年6月) ~6月単月では下振れも、増産傾向は崩れず~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:鉱工業生産指数(2013年6月)発表日:2013年7月30日(火)~6月単月では下振れも、増産傾向は崩れず~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(単位:%)鉱工業生産生産前月比0.4▲ 0.2▲ 0.2▲ 0.5▲ 1.8▲ 0.8▲ 0.5▲ 1.4▲ 2.20.3▲ 1.01.4▲ 0.60.90.10.91.9▲ 3.3出荷在庫前年比前月比前年比前月比121月0.1

鉱工業生産13年6月 ~輸出の伸び悩みを背景に生産の回復ペースは依然緩やか

鉱工業生産13年6月 ~輸出の伸び悩みを背景に生産の回復ペースは依然緩やか | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年6月 ~輸出の伸び悩みを背景に生産の回復ペースは依然緩やか 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・市場予想を大きく下回る大幅な低下・輸出の下振れがリスク要因経済産業省が7月30日に公表した鉱工業指数によると、13年

鉱工業生産13年3月~緩やかな持ち直しが続く

鉱工業生産13年3月~緩やかな持ち直しが続く | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年3月~緩やかな持ち直しが続く 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・生産は4ヵ月連続の上昇・在庫調整が進展・生産計画は慎重だが、上方修正の可能性も経済産業省が4月30日に公表した鉱工業指数によると、13年3月の鉱工業生産指数は前月比0.2%と4

鉱工業生産13年2月~生産は予想外の低下、実体経済の回復は緩慢

鉱工業生産13年2月~生産は予想外の低下、実体経済の回復は緩慢 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年2月~生産は予想外の低下、実体経済の回復は緩慢 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・市場予想を下回り、3ヵ月ぶりの低下・実体経済の回復は緩慢経済産業省が3月29日に公表した鉱工業指数によると、13年2月の鉱工業生産指数は前月

Weekly金融市場 2013年3月22日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 3 月 22 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫キプロスに対する金融支援策の行方16 日に開催されたユーロ圏財務相会合で、キプロスに対し 100 億ユーロの金融支援が合意された。この支援策を実行する条件の一つに預金課税が盛り込まれたことから、預金者のあいだで混乱が生じ、国内銀行は預金流出を防ぐため臨時休業を続けている。同国が ECB から金融支援を受けるために 58 億ユーロを調達する必要があり、預金に対する

鉱工業生産12年12月~生産は下げ止まりへ

鉱工業生産12年12月~生産は下げ止まりへ | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産12年12月~生産は下げ止まりへ 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・10-12月期は3四半期連続の減産も、生産は下げ止まり・在庫調整が進展・1-3月期は4四半期ぶりの増産へ経済産業省が1月31日に公表した鉱工業指数によると、12年12月の鉱工業生産指数は前月比2.5%と2ヵ月ぶりの上昇となったが、先月時点の予測指数の伸び(前月比6.7%)、事前の市場予想(QUICK集計:前月比4.0%、当社予想も同4.0%)は大

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ