「亜鉛地金」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

ペルーの2014年の鉱業の動向

2015年4月付けでエネルギー鉱山省が公表した資料によると、ペルーの2014年の輸出総額は39,326百万 US$で2013年(42,474百万 US$)に比べて約7.4 %減少し、その内、鉱産物輸出額の合計は全体の52 %に当たる20,410百万 US$であり、2013年(23,554百万 US$)に比べ13.3 %の減少となった。また、鉱産物輸出額の約84 %を占める銅、亜鉛、金の2014年の鉱石生産量は、銅を除き2013年と比較してわずかに減少した。 本稿では、これら主要鉱種について、エネ

世界の鉱業の趨勢2014 中国

世界の鉱業の趨勢 2014中国主要データ国名〔英名〕中華人民共和国[People’s Republic of China]2面積(km )9,596,961海岸線延長(km)14,500人口(百万人)1,355.72人口密度(人/km )141.3GDP(十億 US$)9,181.38一人当り GDP(US$)6,747.23主要鉱産物:鉱石銅、鉛、亜鉛、タングステン、錫、モリブデン、アンチモン、マグネシウム、希土類主要鉱産物:地金銅、鉛、亜鉛、アルミニウム、錫、アンチモン、マグネシウム鉱業管轄

ペルーの鉱業です。

ペルーの2013年の鉱業の動向

2014 年2 月にエネルギー鉱山省が公表した資料によると、ペルーの2013 年の輸出総額は41,826百万US$で2012 年に比べて約9.6%減少し、その内、鉱産物輸出額の合計は全体の55%に当たる23,030百万US$であり、2012 年に比べ12.6%の減少となった。一方で、鉱産物輸出額の8 割を占める銅、亜鉛、金の2013 年の鉱石生産量は、金を除き2012 年に引き続き増加した。  本稿では、これら主要鉱種について、エネルギー鉱山省により公表された2013 年の生産量とペルーの鉱業プ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ