「人口増加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年4月5日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

平成27年国勢調査 -人口・世帯数(速報値)を公表-

ここから本文です。統計Today No.106平成27年国勢調査 −人口・世帯数(速報値)を公表−総務省統計局統計調査部 国勢統計課長 岩佐 哲也 平成27年10月1日を期日として実施したスマート国勢調査への御回答ありがとうございました。全国で導入したオンライン調査につきましては、全世帯の約4割に当たる1972万もの世帯の方々からインターネットで回答をいただきました。この度、人口速報集計結果を公表しましたので、主な結果について御紹介します。なお、この速報結果は、調査時に市区町村が人口と世帯数を記

2015年6月4日大和総研★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

ASEAN地域でのエネルギー事情です。

旺盛なエネルギー需要が見込まれるメコン地域

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 旺盛なエネルギー需要が見込まれるメコン地域 米国エネルギー情報局(U.S. Energy Information Administration)によると、世界218ヵ国の一次エネルギー消費量は、データが入手可能な1980年から2012年までの約30年間、概ね右肩上がりの増加で推移してきた(図表1)。しかし地域別に見ると、欧州や北米などの先進国ではほぼ横ばい傾向が続いている。先進国では一般的に、製造業か

続く1都3県への人口流入 千葉県の3月中人口は4年ぶりの増加

わたしの意見 ― 水野 創続く1都3県への人口流入 千葉県の3月中人口は4年ぶりの増加(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2015年5月8日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 1都3県の人口増加が続いている(図表1)。3月、4月は就職、進学など1年で最も人の動きが激しい時期だが、相次いで発表された3月中の状況を見ると各都県で自然動態(出生−死亡)の減少を社会動態(転入−転出)の増加が大きく上回っている。東日本大震災以降3月中の減少が続いていた千葉県も、社会動態の大

韓国労働研究院(KLI)が2015年の雇用展望を公表

韓国労働研究院(KLI)が2014年10月末までの統計を基にとりまとめた、2015年の雇用展望の概要を紹介する。2014年の労働市場についてKLIによる2014年の労働市場の評価は次のとおりである。2014年1月から10月までの間の就業者の増加数は、前年同期比で554,000人であった。年齢別の内訳では、10代(15~19歳)では24,000人の増加、20代では59,000人の増加、30代では19,000人の減少、40代では45,000人の増加、50代では246,000人の増加、60歳以上で19

震災前を上回る2014年度上期の千葉県への転入超

わたしの意見 ― 水野 創震災前を上回る2014年度上期の千葉県への転入超(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」11月13日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 千葉県の10月1日現在の人口は6197千人となり、2014年度上期中では9千人の増加となった(図表1。10月31日発表)。上期中の推移を月別に見ると(図表2)、東日本大震災後の2011年度、2012年度が減勢を辿ったのに対し、2014年度は2013年度より幾分強め、大震災前の2010年度に近い動きとなっている

2014年9月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

増加する空家-放置される50兆円の資産

増加する空家-放置される50兆円の資産 | ニッセイ基礎研究所 増加する空家-放置される50兆円の資産 経済研究部 専務理事 エグゼクティブ・フェロー 櫨(はじ) 浩一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本にある住宅の13.5%には普段誰も住んでおらず、空家は2013年には820万戸にも上る(総務省統計局「2013年住宅・土地統計調査」)。日本人が金持ちになって

2014年8月31日土地総合研究所フィードバック数:0社会/政治

26年度経済財政白書に見る人口減少・高齢化問題

リサーチ・メモ26年度経済財政白書に見る人口減少・高齢化問題への視点2014 年 8 月 29 日今年の経済財政白書はまず、人口の高齢化に伴い、どのようなサービスの需要が高まるだろうかというテーマを設定し、「夫婦が今後優先的にお金を使いたいと考えているもの」について 3 つまでの複数回答を求めた実態調査を引用し、その結果、支出の大きい項目として「健康維持や医療・介護」、次いで「旅行」、「子・孫のための支出」、三番目に「住宅の新築・増改築・修繕」となっていることを紹介している。前回に比べて住宅関連

2014年8月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

増加する空家~放置される50兆円の資産

増加する空家~放置される50兆円の資産 | ニッセイ基礎研究所 増加する空家~放置される50兆円の資産 経済研究部 専務理事 エグゼクティブ・フェロー 櫨(はじ) 浩一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本にある住宅の13.5%には普段誰も住んでおらず、空家は2013年には820万戸にも上る(総務省統計局「2013年住宅・土地統計調査」)。日本人が金持ちになって

2014年6月29日東洋経済新報社★フィードバック数:0大型消費/投資

住みよさランキングです。

「住みよさランキング2014」東日本編

「住みよさランキング2014」東日本編関東はつくばや羽生など浮上、各県のベスト3は? 東根市を走る山形新幹線。「北海道・東北ブロック」2位の東根市は、日本一のサクランボ生産地として知られるが、ハイテク産業も集結。人口も増加中だ(アフロ) 全国の都市を対象にした、東洋経済の住みよさランキング。今年も最新結果をでまとめているが、地域ブロック別でもみてみよう。今回は「東日本編」をお送りする。「北海道・東北」「関東」「甲信越・中部・北陸」の各ブロックごとに、上位20都市をランキングした。「北海道・東

2014年1月9日キリンビール★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

2012年 世界主要国のビール消費量

「キリンビール大学」レポート 2012年 世界主要国のビール消費量~世界のビール消費量は27年連続で過去最高を記録、アジア・中南米が好調~ キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)では、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」を運営しています。これは、ビールの楽しさ・奥深さをお客様にお伝えすべく2001年7月に開講したもので、美味しいビールの飲み方から、ビールに関する興味深いうんちくまで、様々な学部・施設があり、24時間365日通学できます。 今回は、世界各国のビール協会などに対して独自に実

震災後の国内人口移動(2)-主要都市の人口移動と特徴

震災後の国内人口移動(2)-主要都市の人口移動と特徴 | ニッセイ基礎研究所 震災後の国内人口移動(2)-主要都市の人口移動と特徴 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 主要都市における2012年までの転入超過数の概況3― 主要都市の転入・転出者数4― 主要都市における月次転入超過数5― 主要大都市の男女

2013年7月2日大和総研フィードバック数:1社会/政治

茨城県南部の西高東低から人口減少時代の都市開発を考える

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 茨城県南部の西高東低から人口減少時代の都市開発を考える 茨城県の主要都市といえば、北部には水戸徳川家の城下町であり、現在の県庁所在地である水戸市が挙げられる。南部には、土浦藩の城下町であり、水陸交通の要地として栄えてきた土浦市や、国の試験研究機関や大学等が整備された筑波研究学園都市を擁するつくば市がある。筑波研究学園都市は科学技術振興と高等教育の充実という目的に加え、東京の過密対策(首都圏既成市街地へ

2012年12月27日キリンビール★フィードバック数:31ライフスタイル

ビールの市場データです。

2011年世界主要国のビール消費量

キリン食生活文化研究所 レポートVol.392011年世界主要国のビール消費量〜消費量は26年連続増加。アジアは引き続き好調、中南米・アフリカも消費を牽引〜  キリンホールディングス株式会社(社長 三宅占二)のキリン食生活文化研究所では、世界各国のビール協会などに対して独自に実施したアンケート調査と最新の海外資料に基づき、2011年の世界主要国、地域および各国民一人当たりのビール消費量をまとめました。この調査は1975年分から統計開始しています。 トピックス世界の総消費量は、約1億8,878万k

2012年5月22日ダイヤモンド社フィードバック数:50大型消費/投資

年齢別、エリア別…東京23区で定住者の多い街はここ

昨年東京都が実施した「都民生活に関する世論調査」によると、「今住んでいる地域に今後もずっと住みたい」という23区民は77%。エリア別にみても、押しなべて高い定住意向が示されている。では、実態はどうか。今回は、国勢調査のデータを見ながら「定住」と「移住」にスポットを当てて地区ごとの特性を見て行こう。住みにくかった? 憧れの街「生まれてから一度も引っ越しをしたことがない」。究極の定住者ではあるが、東京23区に住む20歳以上の人の中に5%しかいない。少しハードルを下げて、20年以上現在の場所に住み続け

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ