「人材活用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月7日川崎信用金庫フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足下における中小企業の人材活用策について

人手不足下における中小企業の人材活用策について

2015年4月22日富士通フィードバック数:0企業情報システム

グローバル市場開拓におけるインクルーシブビジネスの活用 ―ICT企業のインクルーシブビジネスモデルの構築―

グローバル市場開拓におけるインクルーシブビジネスの活用 ―ICT企業のインクルーシブビジネスモデルの構築―要旨年収3,000ドル未満の低所得者(BOP)層は世界全体で45億人を超え、5兆ドル規模の購買力は新興・途上国市場の消費支出総額の52%を占める。新たな市場開拓のために、BOP層を、購買対象とするだけでなく、包括的にバリューチェーンに取り込みながら継続的な利益を目指すインクルーシブビジネスの構築が注目されている。その際に不可欠な社会課題解決の視点は、既存市場では得られない革新的なビジネスモデ

2014年9月2日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

「ダイバーシティとワークライフバランスの効果研究」研究会 成果発表

平成25年度ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄 発表会 シンポジウム 経済産業研究所(RIETI)「ダイバーシティとワークライフバランスの効果研究」研究会 成果発表 (議事概要)イベント概要日時:2014年3月3日(月)13:00-16:30 (受付開始 12:30)会場:イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)議事概要人材戦略としての「ダイバーシティ推進」の必要性が高まるなか、女性、外国人、高齢者、障がい者などを含め、多様な人材を活用して、イノベーションを生み出している企

2014年2月16日経済産業研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

論文です。

日本・中国・韓国企業におけるジェンダー・ダイバーシティ経営の実状と課題-男女の人材活用に関する企業調査(中国・韓国)605企業の結果-

日本・中国・韓国企業におけるジェンダー・ダイバーシティ経営の実状と課題-男女の人材活用に関する企業調査(中国・韓国)605企業の結果-概要日本、中国、および韓国は、北東アジアに位置する隣国であり、男女別役割分業に関係する儒教的な考えを有し、職場での男女間格差が認められる点で共通している。今後、アジア経済や世界経済に果たす役割は増し、企業進出や就業者移動は増加すると考えられる。本稿の目的は、日中韓3カ国の企業調査データを用いて「ジェンダー・ダイバーシティ経営」(職場において男女という多様性を取り込

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:59キャリアとスキル

最新「ダイバーシティ企業」トップ200

最新「ダイバーシティ企業」トップ200企業の多様性を総合評価、トップは東芝 トップとなったのは東芝、多様な人材活用、育児・介護で高かった 女性、障害者、外国人、そしてLGBT(性的マイノリティ)。多様な人材を活用して企業の競争力を高めようというダイバーシティ(多様性)推進の動きが進んでいる。これまで日本人・男性・既婚者(主に専業主婦の妻)・健常者がメインプレーヤーであった日本企業にも少しずつ変化が出始めているように見える。東洋経済CSR調査では、ダイバーシティに関連する項目も多く調査している

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ