調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 人材転職エージェント

「人材転職エージェント」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「ダイバーシティ」を推進する企業に魅力を感じますか?

転職希望者のホンネ調査2017年3月17日「ダイバーシティ」を推進する企業に魅力を感じますか?「ダイバーシティ」とは、“性別や人種の違いに限らず、年齢や性格、学歴、身体障害の有無などの異なる多様な人材を受け入れ、生産性を高めよう”という考え方で、注目を集めている言葉です。 また、最近では多くの企業が優秀な人材の発掘や社会という多様なニーズへの対応のためにこの考え方を重視し、「ダイバーシティ宣言」などを発表しています。今回はワークポートを利用する転職希望者に「ダイバーシティを推進する企業に魅力を感

2016年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

これまでに内定が出た後入社の意志を伝えてから、急に入社を辞退したい気持ちになったことはありますか?

> > これまでに内定が出た後入社の意志を伝えてから、急に入社を辞退したい気持ちになったことはありますか?転職希望者のホンネ調査2016年08月26日これまでに内定が出た後入社の意志を伝えてから、急に入社を辞退したい気持ちになったことはありますか?実際に内定承諾後に辞退をしたことがありますか?(あるとお答えの方のみ) 最終面接後、結果を聞くまでの期間は落ち着かないですよね。 しかし、見事内定を獲得し、入社の意思を伝えた後も“本当にこの企業で働いていけるのだろうか”とさらに不安を感じる方も少なく

2016年8月12日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

自分が経営者だったら、今の自分を社員として採用しますか?

転職希望者のホンネ調査2016年08月05日自分が経営者だったら、今の自分を社員として採用しますか?“どうすれば採用してもらえるのか?” 大抵の人は、こんな視点で転職活動を進めていると思います。 しかし、もし自分が『採用する側』だったらどうでしょう。今のあなたは志望する企業にとって“採用したい”と思える人材でしょうか。今回は転職希望者のみなさんに「自分が経営者だったら、今の自分を社員として採用するか」と質問してみました。調査の結果、7割の人が「採用する」と回答したのに対して、「採用しない」と答え

2016年4月26日ワークポート★フィードバック数:0社会/政治

面接時の服装は絶対にスーツでなければNGですか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2016年04月15日面接時の服装は絶対にスーツでなければNGですか?とにかく第一印象が大切な面接。転職希望者の方からも面接時の服装についての質問がよく挙がりますが、絶対にスーツでなければNGなのでしょうか。 実際のところを各社の採用担当者に調査してみました。今回のアンケートでは、「スーツでなくてもよい」と答えた担当者が24%、「気にしない」と答えた担当者が47%にもおよび、約70%もの採用担当者が必ずしも「ス

2016年2月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年、中途採用市場は活発化すると思いますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2016年02月12日2016年、中途採用市場は活発化すると思いますか?2016年も1ヵ月半弱が過ぎましたが、今年の中途採用市場動向やいかに? 中途採用市場は活性化していくのか、さまざまな企業の採用担当者の実感値を聞いてみました。 アンケートの結果、「活性化する」と答えたのは9割強にも及びました。活性化すると答えた採用担当者の見解をいくつか紹介しましょう。 ・好景気が東京オリンピック終了まで続くと思われます。事

2015年9月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じますか?

転職希望者のホンネ調査2015年09月11日採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じますか?よく“待っている時間は長く感じる”といいますが、採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じるのでしょうか。 ワークポート利用者に実施した調査の結果、「1週間」(52%)という回答が約半数を占め、続いて「4~5日」(17%)、「10日」(12%)、「10日以上」(11%)、「2~3日」(8%)という結果でした。 それぞれの理由として、 ・採用人数などにもよると思うが1週間以内に

2015年6月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

今までに企業の採用面接官を経験したことがありますか?

転職希望者のホンネ調査2015年06月26日今までに企業の採用面接官を経験したことがありますか?採用の一番の難関は「面接」と言っても過言ではありません。 ワークポートの利用者様からも「面接での受け答え方がよく分からない」、「面接官の質問の意図が分からない。」や「面接での自己アピールの仕方が分からない」などの声をよくいただきます。ともすると面接官の気持ちが分かると少しは面接に臨みやすくなるのかもしれません。では実際に企業の採用面接官を経験したことのある人はどれだけいるのでしょうか? 調査の結果、「

2015年6月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

好感がもてる企業の面接官はどんな人ですか?

転職希望者のホンネ調査2015年06月19日好感がもてる企業の面接官はどんな人ですか?好調な日本経済を背景に採用競争も激化している現在、少しでも優秀な人材を確保しようと多くの企業が努力をしています。 面接の場にもこの影響が現れており、企業が“選ぶ”だけではなく、企業が“選ばれる”場ともなりつつあります。そこで重要になるのが面接官の印象。 印象次第ではせっかくの人材を逃してしまうリスクもでてきました。そこで今回はワークポートのご利用者様に「好感がもてる企業の面接官はどんな人ですか?」と質問してみま

2014年10月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

内定から入社まで、最長でどのくらいの期間待てますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年10月28日内定から入社まで、最長でどのくらいの期間待てますか?調査の結果、約半数の採用担当者が「2~3ヶ月」と答えました。多くの企業は1年を3ヶ月ごとに区切っているからか、「3ヶ月を超えると会社の採用ニーズや事業計画が変わる可能性があるため」などの理由が目立ちました。他には「退職交渉や引継ぎ、有給消化の期間を考慮している。円満退職して欲しいから」という意見も見受けられました。また、次に多かったのが「

2014年9月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「第二新卒」の採用を積極的に行っていますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年09月17日「第二新卒」の採用を積極的に行っていますか?「積極的に行っている」と答えたのはわずか29%程度で、「どちらでもない」(37%)「積極的に行っていない」(34%)と答えた企業が全体の約70%を占める結果となりました。その理由を尋ねたところ、多数の企業が「選考はスキル重視のため、第二新卒かどうかに関わらず同じ基準で見ている。」と述べており、「第二新卒」などの括りにとらわれず、あくまで“即戦力と

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

業界的に35歳以上の人の採用が積極化してきているように感じますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年02月26日業界的に35歳以上の人の採用が積極化してきているように感じますか?約6割が「積極化を感じない」という回答でした。 しかしコメントをよく見てみると「積極化とまではいかないが、増えつつある」という意見も多々見受けられ、総じて35歳以上の採用が増えつつあることを実感していることがわかりました。 “YES”派の意見・即戦力を求めるため。・若手技術者の不足及び、スキル不足(特にヒューマンスキル)のた

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

応募書類の中で最も重視している部分はどこですか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年03月26日応募書類の中で最も重視している部分はどこですか?今回の質問は“応募書類の中で最も重視している部分はどこ?”。圧倒的に多かったのが「職歴」で44.5%でした。即戦力になり得る人材かどうか、キャリアパスに一貫性があるかどうか、在籍期間など、これまでの経験から様々なことを判断しているようです。 “職歴”重視派の意見・即戦力をもとめているため。・何をどのくらい、どのような立場で経験してきたかで、ど

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ