調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 人民元金利

「人民元金利」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月23日みずほ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2015年6月19日 人民元為替週間レポート

人民元週間レポート2015年6月19日発行みずほ銀行(中国)有限公司中国為替資金部【人民元為替概況】■今週の回顧 → ドル人民元は6.2060-6.2100でレンジ推移。今週は軟調なドル指数の影響を受けて、人民銀行(PBOC)仲値は小幅に元高方向へ設定。仲値は1か月ぶりの元高水準に設定される一方で、ドル元実勢相場は先週の流れを引き継ぎ相変わらずのレンジ相場。配当等の外貨買い需要も増加したこともあり、やや元安が進行し、6.2080を中心にレンジ推移。19日金曜日には一時的に6.2180付近まで元安

2015年5月21日みずほ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2015年5月15日 オフショア人民元レポート

みずほ銀行香港資金部15-May-15<為替>利下げ実施も、米ドル/オフショア人民元は下落(オフショア人民元高)。<金利>オフショア人民元通貨スワップ金利は、利下げを受け長期主導で再び下落。<株式>落ち着きどころを探る展開。HK OpenHighLowUSD/CNH6.21006.2166USD/CNY6.21096.2109人民銀行基準仲値上海総合指数6.11324,231今週の動向HK Close前週末比(※)6.19876.2067-256.19916.2065-286.11556.108

2015年2月18日みずほ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2015年2月13日 オフショア人民元レポート

みずほ銀行香港資金部13-Feb-15<為替> 弱い輸出指標も、ドル安の流れ、高い人民元金利を背景に人民元売り圧力は限定的なものに<金利> 旧正月に向けた資金手当てが一巡等を背景に、オンショア金利は低下に転じる<株式> 自由貿易区における規制緩和や追加金融緩和期待を背景に上昇に転じるHK OpenHighLowUSD/CNH6.24786.25806.23556.2426▲16USD/CNY6.24436.25016.23676.2400▲35人民銀行基準仲値上海総合指数6.13113,0646

2015年2月3日みずほ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2015年1月30日 オフショア人民元レポート

みずほ銀行香港資金部30-Jan-15<為替> ドル買いオフショア人民元売りが強まり、約2年3ヶ月ぶりの水準まで上昇。<金利> 月末や春節の資金需要から、オンショア人民元金利は総じて上昇傾向。<株式> 中国経済の減速懸念や信用取引融資に対する当局の調査が嫌気され、軟調推移。HK OpenHighLowHK Close前週末比(※)USD/CNH6.25306.26906.23906.2630+294USD/CNY6.24236.25696.23716.2510+218人民銀行基準仲値上海総合指数

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ