「仮想化」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月30日MM総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年度 国内PCサーバー出荷概況

2016年06月23日■出荷台数は5.5%減の47万8,446台と2年連続の減少 ■出荷金額は6年連続の増加、前年度比4.9%増の2,590億円 ■データセンター新設一巡で台数減も仮想化進展で金額は過去最高を更新  MM総研(東京都港区 所長・中島洋)は、2015年度(15年4月~16年3月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、わが国のPCサーバー市場は、前年度比5.5%減の47万8,446台を出荷した(表1)。半期別に見ると、上半期は前年同期比2.3%減の23万802台。下半

2015年12月15日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

調査結果で分かった、サーバ管理者が「最も時間を使っている業務」とは?

関連キーワード管理者 | バックアップ | 運用管理 | ネットワーク | セキュリティ | サーバ | 仮想化

2015年6月24日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014年度 国内PCサーバー出荷概況

2015年06月24日■出荷台数は5%減の50万6,182台と減少に転じる ■出荷金額は5年連続の増加、前年度比4.1%増の2,470億円 ■仮想化が進展し台数は伸び悩むも出荷金額は過去最高を更新  MM総研(東京都港区 所長・中島洋)は、2014年度(14年4月~15年3月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、わが国のPCサーバー市場は、前年度比5%減の50万6,182台を出荷した(表1)。半期別に見ると、上半期は前年同期比5.4%減の23万6,350台。下半期は、同4.7%

2012年3月29日アクロニスフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

アクロニス世界障害復旧評価指標:2012

メディア関係者連絡先: アクロニス・ジャパン電子メール:「公共部門」がバックアップ、DR に関する信頼度が最も低い業界であると発表~低予算、低リソース、低 IT スキルなどが低信頼度の要因に~【2012 年 3 月 29 日付プレスリリース】 物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすいバックアップと復元のソリューションを提供するリーディングカンパニーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本(アクロニス・ジャパン):東京都港区、代表取締役 村上 督、以下:アクロニス)は、「

2012年1月10日アイティメディア★フィードバック数:12セキュリティ/ネットワーク

TechTargetが標的型攻撃についての調査結果を発表しました。

標的型攻撃対策に関する読者調査リポート

2011年、特定の企業や組織を対象としたサイバー攻撃である「標的型攻撃」が次々と明るみに出た。大企業や防衛産業といった重要情報を握る企業だけでなく、そうした企業に関連する中堅・中小規模の企業や組織も標的になっており、決して他人ごとでは済まされない。関連記事標的型攻撃の“常とう手段”、送信者詐称メールにどう対処すべきか標的型攻撃の被害も防ぐ? 「プレゼンテーション仮想化」の意外な効果

2011年12月14日日経BP★フィードバック数:2企業情報システム

ノークリサーチによる分析です。

仮想化はサーバー管理においてもはや不可欠の存在

仮想化はサーバー管理においてもはや不可欠の存在

2010年2月8日日経BPフィードバック数:10企業情報システム

4Q予算、分野別では「SFA」「CRM」「仮想化」に回復の兆し

4Q予算、分野別では「SFA」「CRM」「仮想化」に回復の兆し

2008年6月23日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

仮想化でサーバー台数は1/4,ストレージ容量は1/5を期待,コスト増の回収許容期間は31カ月

仮想化でサーバー台数は1/4,ストレージ容量は1/5を期待,コスト増の回収許容期間は31カ月

2008年5月26日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPによる仮想化の導入意向調査です。

仮想化の“第2章”が始まるも,ユーザーはまだ様子見?

仮想化の“第2章”が始まるも,ユーザーはまだ様子見?

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ