「企業利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年9月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがSFAについての調査結果を公開しました。

SFAの導入状況

キーマンズネットでは、2013年7月3日〜7月10日にかけて「SFA」に関するアンケートを実施した(有効回答数:311)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.6%、一般部門が53.4%という構成比であった。今回、お聞きしたのはSFA(Sales Force Automation:営業支援システム)の「導入目的」「満足度」や「製品選定部署」などSFAの導入状況を把握するための質問。その結果、SFAは全体で15.8%の企業が導入しており、主に「情報の共有と有効活用」「顧客満足度向上」「意

2013年6月25日アイティメディア★フィードバック数:3モバイル

業務利用についての調査です。

業務用スマートフォンの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年4月3日〜 2013年4月10日にかけて「業務用スマートフォンに関するアンケート」を実施した(有効回答数:485)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の48.5%、一般部門が51.5%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入状況」「導入のきっかけ」「BYODの認可状況」「セキュリティ対策状況」など、企業でのスマートフォン導入・検討状況を把握するための質問。その結果、昨年・一昨年に行った同様のアンケートと比較して、導入済み企業はそれぞれ9.0ポイント、

2012年10月30日アイティメディア★フィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがビデオ会議についての調査結果を公表しました。

ビデオ会議システムの導入状況

キーマンズネットでは、2012年7月24日〜7月31日にかけて「ビデオ会議システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:546)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の47.4%、一般部門が52.6%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入目的」「利用シーン」「満足度」など、ビデオ会議システムの導入状況を把握するための質問。その結果、導入済み企業は約4割で、今後はモバイル環境からの会議参加ニーズが増えてくる、ということが明らかになった。なお、グラフ内で使用している合計

2011年8月22日アイティメディア★フィードバック数:52マーケティング

ソーシャルメディアの企業利用についての調査結果です。

ソーシャルメディアの企業利用、浮かび上がるセキュリティ面の課題とは?

ITmedia エンタープライズと調査会社のアイ・ティ・アール(ITR)は、「ソーシャルメディア」に関する読者調査を実施した。ソーシャルメディアの業務利用について、全体のうちの約7割の回答者が「顧客サービス向上」「企業や商材の認知度向上」といった広報・マーケティング目的の価値を見出していた。また、従業員数の多い大企業ほどソーシャルメディアの業務利用に慎重な傾向があり、業務利用を認めない理由のトップは「情報漏えいにつながる可能性が高いから」だった。調査概要目的:ソーシャルメディアの企業利用に関する

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ