調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 企業情報システム

「企業情報システム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年9月29日日経BP★★フィードバック数:0企業情報システム

情報システムやベンダー選択についての調査です。

2020年のICTの在り方に関する調査

直近の好業績に潤うICTベンダー企業が多いものの、業界の構造変化は着実に押し寄せている。企業情報システムの在り方は「自社所有」から「サービス利用」に確実に移行し、クラウドやモバイル利用が更に進展していく。ICTベンダーはこれまでの実績やハードウエアよりも、いかにクラウドに強いかで選ばれるようになる。ユーザー企業が2020年に活躍していると思うICTベンダーは外資系企業が上位を独占―――。これらは、日経BPコンサルティングが2014年7月に実施した調査から明らかになった結果である。調査結果を基に、

2008年3月24日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

次期システムのサーバー関連コスト,初期は1~2割増,保守は現状維持,運用要員は1~2割減

日経マーケット・アクセスが企業の情報システム担当者を対象に2008年2月に実施した調査で,回答者が業務としてシステムを担当している分野について,「更新・再構築(刷新)後の次期システムの中核となるサーバーの導入初期費用(ハード,基本ソフト,ミドルウエアの合計),保守費用(同),運用要員数(人件費換算)は,現行システムの何倍程度になる見込みか」を聞いた。 その結果,初期費用は概ね現行の1.1~1.2倍と,やや投資額の拡大を予定しているものの,保守費用は現行システムと同程度から1割増(1.0~1.1倍

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ