「企画開発」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

日本のシンガポールへの著作権料支払い額は約2000億円

日本のシンガポールへの著作権料支払い額は約2000億円 ≪約2000億円の対シンガポール著作権料の支払い≫2013年の日本の著作権収支は6,222億円の支払い超過である。支払い超過額を相手国別にみると最も大きいのは米国の3,512億円、 次いで、シンガポールの1,934億円である。この2か国で著作権収支赤字の87.5%を占める。シンガポールに対する日本の著作権収支は一貫して支払超過で増加している。シンガポールからの受取額は2006年が過去最高の31億円。近年は10億円台で推移し2013年は1

2013年4月1日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:7ビジネス

Appleの分析です。

アップルのものづくり経営に学ぶ -創造性(製品企画開発力)と経済性(収益力)の両立の徹底追求

アップルのものづくり経営に学ぶ -創造性(製品企画開発力)と経済性(収益力)の両立の徹底追求 | ニッセイ基礎研究所 アップルのものづくり経営に学ぶ -創造性(製品企画開発力)と経済性(収益力)の両立の徹底追求 社会研究部 上席研究員 百嶋 徹基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1―はじめに2―アップルの企業概要3―長期的な財務分析4―サプライチェーン改革に関わる

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ