調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 会社ランキング

「会社ランキング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月14日勝手にランキングフィードバック数:0社会/政治

ヤマト?佐川?日本郵便? 最も利用されている宅配業者はどこだ……!?

ヤマト?佐川?日本郵便? 最も利用されている宅配業者はどこだ……!?ヤマト?佐川?日本郵便? 最も利用されている宅配業者はどこだ……!?皆さんは遠方に住む友人や家族に贈り物を渡したい時、どうしていますか?自らで持っていくのもひとつの案ではありますが、距離によってはそれすら叶わなかったり、移動するために時間やお金をかけることになりますよね。そんな時にとても便利なのが、宅配サービスです!今日は、そんな宅配サービスについて紹介をしていきたいと思います。 最も利用しているのは……。皆さんは宅配便と聞いて

2017年8月31日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

高給なのに"クチコミ残念"会社ランキング

給与が高くて働きやすい会社はどこなのか? 上場企業の給与データと、社員・元社員のクチコミ評価を掛け合わせると、社員にとって本当にいい会社が見えてくる。給与「以外」の面も徹底分析上場企業は毎年、有価証券報告書で従業員の平均給与を公表している。そしてそれを元にした給与ランキングも存在する。しかし、給与ランキングだけからはわからないこともある。それは、その会社の「社風」。社員にとって、その会社が給与以外の働きがいや働きやすさの面でどんな会社であるかということだ。同じ「高給企業」でも、社員がハードに働い

2017年7月4日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「風通しがよい会社」ランキングトップ102社

「風通しがよい会社」ランキングトップ102社リクルートGが上位独占、スタバやイケアも 「風通しがよい会社ランキング」で、リクルートグループが上位を独占した (撮影:今井康一) できれば雰囲気のよい会社に就職したい――。逆求人型の新卒採用サイト「OfferBox」を展開するi-plug社が今年1月に就活生向けに行った調査によると、どんな企業に魅力を感じるかという問いに対し、トップとして挙げたのが、「社内の雰囲気がよい」だった。回答者のうち85.6%がそう答えており、続く「成長できる環境がある」

2017年4月24日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「残業少ないのに給料が高い」83社ランキング

「残業少ないのに給料が高い」83社ランキング年収700万、月残業15時間以下の好条件企業 残業が少ないのに給料が多い、社員にとって好条件の会社はどんな会社か (写真:けいぞう / PIXTA) 今年の就職活動の大きなテーマとなっているのが「働き方改革」。政府が掲げた政策ではあるが、電通過労死事件などをきっかけに注目度が上がり、長時間労働に対する学生の関心は高まっている。就活生は残業時間に注目している​​​​今の就活生からは、残業時間や有給休暇取得率など、職場環境への質問が相次いでいる。残業

2017年3月31日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「中小企業でも平均年収が高い」トップ200社

「中小企業でも平均年収が高い」トップ200社社員300人以下でも高収入の会社は多数ある 従業員が少ない中小企業の中にも、年収が高い会社は多い (写真: momo / PIXTA) 4月を目前に控え、就職活動が本格化している。エントリーシートの締め切りや筆記試験対策に追われている就活生が多い時期だと思う。中には大手企業の選考に挑戦している就活生もいるだろう。一方で、地方企業や中堅・中小企業の採用情報解禁の本格化は、これからだ。そもそもどんな企業があるかさえわからない学生も多いのではないだろうか

2017年3月23日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最高益を久しぶりに更新した会社ランキング

最高益を久しぶりに更新した会社ランキング29期ぶりに最高益を達成したのは? 「何期ぶりの更新となるか」という年数の長さでランキングします(写真 : TOSHI / PIXTA) 最高益とはしばらく無縁だった企業が久々に更新するときは、株式市場の注目度が高まる。そこで今期久しぶりに最高益を更新する企業について、「何期ぶりの更新となるか」という年数(期数)の長さでランキングしてみた。事業移管によって発生する譲渡益で利益が一時的に膨らむTDKのような会社も入っているが、参考になるはずだ。井村屋グル

2017年1月12日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「残業時間が少ない」トップ100社ランキング

「残業時間が少ない」トップ100社ランキング一番少ない会社は月の残業時間が1時間6分 残業時間が長くても、情報開示している企業は、そうでない企業よりも信頼できる(写真:プラナ / PIXTA) 「残業時間が少ない会社に入りたい」と思う学生は多いらしい。確かに最近、残業が多い会社は「ブラック企業」と批判され、若い社員に気を使って「残業を命じにくい」という中年上司も増えていると聞く。以前は長時間労働を推奨していた経営者の中にも、「残業をなくしていく」という方針に変えるケースが増えている。学生だけ

2017年1月12日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

就活生注目!3年後離職率が低いトップ200社

就活生注目!3年後離職率が低いトップ200社平均31.9%、辞める新入社員が少ないのは? 新入社員が辞めない働きやすい会社はどこか。「3年後離職率」の低い会社をランキングで取り上げた (写真: EKAKI / PIXTA) いよいよ年の瀬、年末年始をゆっくり過ごす予定の学生も多いはずだ。年が明けると期末試験が始まり、あっという間に3月1日の採用広報解禁日を迎えることになる。とはいえ、今のところ1年先輩の就活を見て、「何とかなるはず」と楽観視している学生も多いだろう。3月以降は、説明会への参加

2016年6月6日転職会議フィードバック数:0ビジネス

世界と渡り歩くロールモデル 社長が魅力的な会社ランキング【グローバル企業編】

お知らせ 転職会議レポートをリニューアルいたしました 世界と渡り歩くロールモデル 社長が魅力的な会社ランキング【グローバル企業編】転職を考えている人にとって、希望する会社の経営がどんな方針を持っているかは重要なポイント。トップの姿勢や判断一つが全社に大きな影響を与えるだけに、経営者の考えや人柄などは、可能な限り前情報として仕入れておくことが懸命です。 今回は、みなさんが気になっている会社の中でも、社長の魅力を重点的に掘り下げる企画を実施。まずは年々注目が高まるグローバル企業を対象に絞込み、企業を

2016年5月31日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

採用実績社数が多い「就職に強い大学」200校

採用実績社数が多い「就職に強い大学」200校「就職四季報」データを基に新指標で初公開 採用実績社数の多い大学が本当に就職力の強い大学だ(写真:IYO/PIXTA) 毎年さまざまな形で「大学の就職力ランキング」が公表されている。評価基準を見ると、「就職率」に始まり、「人事担当者へのアンケート」「主要企業への就職人数」など調査ごとに異なるし、これらを組み合わせるランキングも存在する。いずれもそれぞれのデータを基にした理にかなった結果をとっているが、逆に言えば絶対的な基準がないことの裏返しでもある

2016年5月16日転職会議フィードバック数:0キャリアとスキル

英語力が問われる会社ランキング

お知らせ 転職会議レポートをリニューアルいたしました 英語力が問われる会社ランキング!楽天VSユニクロVSソニー、果たして一位は?訪日外国人数を街で見かける機会が増えたこの頃。社会のグローバル化を実感する転職者にとっても、次の会社に世界的に活躍する企業を狙っている人もいるのではないでしょうか。日本と海外をつなぐスケールの大きな仕事に憧れを抱く一方で、心配なのが英語力。今回は、グローバル企業で働く人々のクチコミから、業務をするうえで英語力を問われる比率が高い企業をランキング形式でご紹介。トップ5社

2016年3月14日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!「新卒採用数が多い」200社ランキング

最新!「新卒採用数が多い」200社ランキングトップ10にはメガバンクなど金融勢が並ぶ 採用数トップは、みずほフィナンシャルグループ(撮影:梅谷秀司) 採用スケジュールの変更が大きな混乱を招いた2016年卒の就活。長期間に及ぶ就活を経た学生も、4月には晴れて社会へと巣立っていく時期だ。一方で、2017年卒の就活は早くも始まっている。就活生の皆さんは、業界・企業研究によって、志望業界・企業を少しずつ絞っている段階だろう。ただ、進めていくと、同じ「会社」なのに、一社ごとの個性や特徴が見えてくるはず

2015年5月24日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

東洋経済のランキングです。

公開!これが「残業が少ない」トップ500社だ

公開!これが「残業が少ない」トップ500社だトップは残業ゼロ、500社目でも17時間30分 残業が少なければ自分の時間を多く持てる(写真:xiangtao / PIXTA) 厚生労働省は、違法な長時間労働を繰り返す企業の名前を行政指導の段階で公表する方針を決めた。4月18日に塩崎恭久厚生労働相が、全国の労働局長に指示した。具体的には、複数の都道府県に支店や営業所があり、1年程度の間に3カ所以上の支店や営業所で労働時間や割増賃金に関する労働基準法違反があり、時間外労働が月100時間超となる労働

2014年6月1日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

決算ランキングです。

最新決算「ベスト200&ワースト100」

最新決算「ベスト200&ワースト100」決算で笑った会社、泣いた会社はどこだ 純益額で連覇となったトヨタ自動車。真木よう子さんら、旬な俳優を次々投入したCMでも話題に(撮影:今井康一) 決算発表ラッシュが一段落し、主要企業の前期決算が出そろった。円安の恩恵もあって、企業業績は総じて好調。稼ぎ頭の1~5位は前年と同じ顔ぶれとなった。自動車などメーカー各社の好調ぶりが目立った一方、原発停止で赤字が続く電力各社を上回る赤字を出したのがエレキ大手。ワーストランキングに顔を並べる不本意な結果となった。東

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ