調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 伝統的工芸品

「伝統的工芸品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月2日新潟県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度 第5回県民アンケート調査

平成27年度 第5回県民アンケート調査結果 (調査目的) 県では、これまで県産工業品のブランド化を進めるため、地場製品の高付加価値化等を図ってきたが、消費者の「新潟ブランド」としての認知度は不十分であるとの意見も聞かれている。 今後の売上増へ向けた取組を進めるうえで、現状を把握するため、アンケート調査を行うもの。 (調査期間) 平成27年9月29日(火)~30日(水) (調査方法) インターネット調査 (調査対象者) 首都圏(埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)に在住する20歳以上79歳未満の男女

2014年11月2日林野庁フィードバック数:0ライフスタイル

平成25年の特用林産物の生産動向等について

平成25年の特用林産物の生産動向等について林野庁は、平成25年の特用林産物の生産動向等を取りまとめました。 生産動向等について林野庁は、毎年、特用林産物(※)の各品目ごとに生産量と生産額について調査を行い、特用林産物の生産動向等について公表しています。この調査は、農山村の生産活動に大きく寄与している特用林産物について生産量等の変動の実態を継続的に把握し、その調査結果を分析して、需給の安定等に関する施策を推進することを目的としています。生産動向のポイントきのこ類の生産量は、平成25年は前年

2013年11月2日林野庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年の特用林産物の生産動向等について

平成24年の特用林産物の生産動向等について林野庁は、平成24年の特用林産物の生産動向等を取りまとめました。 生産動向等について 林野庁は、特用林産物(※)の生産量について各品目ごとに毎年調査を行い、特用林産物の生産量、生産額の動向等について公表しています。この調査は農山村の生産活動に大きく寄与している特用林産物について生産量等の変動の実態を継続的に把握し、その調査結果を分析して、需給の安定等に関する施策を推進することを目的としています。生産動向のポイントきのこ類の生産量は平成12年以降増

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ