調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 住宅ローン減税

「住宅ローン減税」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月28日内閣府★フィードバック数:0大型消費/投資

内閣府のレポートです。

このところの住宅取得環境について

*【概要】1.本稿ではこのところの住宅取得環境について、住宅取得能力指数を用いて評価するとともに、住宅市場活性化施策による効果を考察する。2.持家の着工戸数をみると、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動もあって、2014 年年初より減少基調が続いていたが、夏場に底を打ち、最近では持ち直している。首都圏マンションの総販売戸数についても、同様に持ち直している。3.こうした持ち直しの基調の背景には、2014 年秋口以降の住宅ローン金利の低下や賃金の上昇等の住宅取得環境の改善が挙げられる。住宅購入者の

2014年6月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

住宅着工戸数(2014年4月) ~前月比は4ヶ月ぶりの増加だが~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2014年4月)発表日2014年5月30日(金)~前月比は4ヶ月ぶりの増加だが~担当新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2013年 1月87.95.032.72月91.33.032.13月91.97.333.54月93.85.836.25月102.614.534.66月97.515.334.57月97.712.434.58月96.68.834.49月102.819.436.110月103.07.138.1

2014年3月31日オールアバウトフィードバック数:0大型消費/投資

「増税前の駆け込み購入(住宅)」に関する調査

【生活トレンド研究所レポート2014 vol.5】「増税前の駆け込み購入(住宅)」に関する調査を実施 ~住宅購入意向のある人の半数が消費税10%アップまでに購入の意志を示す~~意外に知らない「住宅ローン減税」、新築住宅購入者の約3割が非認知~

2013年10月10日みずほ総合研究所★フィードバック数:0社会/政治

増税の影響を見ています。

消費増税で家計負担はどうなる、住宅購入は?

リサーチ TODAY2013 年 10 月 10 日消費増税で家計負担はどうなる、住宅購入は?常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創消費税率を引き上げた場合の景気等への影響が大きな話題になったここ数カ月であった。これまでも、みずほ総合研究所は消費税率引上げの影響を議論してきたが、今回、改めて消費増税の前後で家計負担がどう変化するかについて試算を行った1。下記の図表は、一定の前提のもとに、年収別に消費税率引上げによる増税額を試算した結果である。■図表:年収階層別の消費税負担額(試算)年間収入年

2013年9月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013~15年度住宅着工戸数の見通し ~駆け込み需要は本格化へ。新たな負担緩和策の効果は?~

Economic Trendsマクロ経済分析レポート2013~15年度住宅着工戸数の見通し~駆け込み需要は本格化へ。新たな負担緩和策の効果は?~発表日:2013年9月2日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524(要旨)○7月の住宅着工戸数は 97.5 万戸(季節調整済年率換算値)となった。住宅着工は、消費税率引き上げ前の駆け込み需要が顕在化しており、90 万戸台後半から 100 万戸台の高水準で推移している。○着工を取り巻く環境は引き続き

住宅購入についての調査です。

第5回 住宅購入に関するアンケート調査

ハイアス・アンド・カンパニーがお届けする、住宅・土木・不動産業界の経営革新情報サイト 第5回−住宅購入に関するアンケート調査 (ページ:1/1)アベノミクス効果!?マイホームの買い時感に回復傾向「マイホームの夢」を取り戻す調査概要1) 調査名 :「住宅購入に関するアンケート調査」2) 調査方法 :ハイアス運営サイト「二世帯住宅大作戦」、「住宅ローン大作戦」、「土地活用大作戦」上でのアンケートにて選択式にて回答を得た。3) 調査対象 :住宅購入前、住宅購入後のそれぞれのインターネットユーザー4)

2013年5月2日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

住宅着工戸数(2013年3月) ~2ヶ月連続で90万戸越え~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2013年3月)発表日2013年4月30日(火)~2ヶ月連続で90万戸越え~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2012年1-3月期86.13.730.44-6月期87.66.230.47-9月期87.6-1.130.610-12月期91.815.032.42013年1-3月期90.45.132.72012年7月8

2013年4月1日第一生命保険フィードバック数:2社会/政治

住宅着工戸数(2013年2月) ~90万戸を上回る堅調な推移~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2013年2月)発表日2013年3月29日(金)~90万戸を上回る堅調な推移~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2012年1-3月期86.13.730.44-6月期87.66.230.47-9月期87.6-1.130.610-12月期91.815.032.42012年1月82.3-1.130.22月91.67.5

為替相場についてのレポートです。

円安が景気に及ぼす影響

1.今月のグラフ ~住宅ローン減税の拡充で着工は平準化2.景気概況 ~持ち直しの動きがみられる3.今月のトピック:円安が景気に及ぼす影響~円安は景気にとってメリットかデメリットか?(1)足元の円安の意味するもの~実質実効為替では歴史的な円安水準(2)円安のメリット~日本経済はメリットを享受しづらくなっている(3)円安のデメリット~誰がコストを負担するのか?(4)円高と円安のどっちが得なのか?(5)なぜ円安をメリットと感じてしまうのか?

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

住宅着工戸数(2013年1月) ~80万戸台後半の底堅い推移

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2013年1月)発表日2013年2月28日(木)~80万戸台後半の底堅い推移~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2011年1-3月期83.13.230.84-6月期82.14.129.37-9月期88.57.932.510-12月期79.9-4.529.42012年1-3月期86.13.730.44-6月期87.

2013年1月25日大和総研フィードバック数:3大型消費/投資

2013年度改正の住宅ローン減税の分析(速報)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2013年度改正の住宅ローン減税の分析(速報)年収別の最大税負担軽減額の試算 ◆2013年1月24日、自由民主党・公明党は「平成25年度税制改正大綱」(以下、大綱)を公表した。本稿では、大綱に記載された住宅ローン減税の新制度の分析を行う。◆住宅ローン減税の新制度は、消費税率8%への引き上げ後の2014年4月から適用され、一般住宅の場合、対象となる住宅ローン残高が2,000万円から4,000万円に拡充す

2009年1月19日アイシェアフィードバック数:0大型消費/投資

自宅購入時にコダワリたいポイント「間取り」8割強~非持家者の1割が住宅ローン減税で住宅購入を検討

自宅購入時にコダワリたいポイント「間取り」8割強 住宅に関する意識調査 自宅購入時にコダワリたいポイント「間取り」8割強~非持家者の1割が住宅ローン減税で住宅購入を検討先日、過去最大規模と言われる「住宅ローン減税」案が与党から出された。住宅購入への影響はあるのか?住まいのコダワリポイントとあわせ、20代から40代を中心とするネットユーザー男女416名に調査した。回答者の居住形態は、「持家:一軒家(41.3%)」、「持家:マンション(14.4%)」、「賃貸:一軒家(5.5%)」、「賃貸:マンション

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ