「住宅販売」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇

中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎○ 6月18日、中国国家統計局は2015年5月の住宅販売価格変動状況を発表、中国国家統計局の解説では「初歩的測定では、5月の70都市新築商品住宅価格の前月比総合平均は先月より0.7ポイント拡大した」としており、4月に続き2ヵ月連続で上昇した模様である。○ 例年6月は住宅販売が好調な

2015年3月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 冬の嵐にも負ケズ拡大(15年2月住宅販売) ~供給制約が足かせに~

米国 冬の嵐にも負ケズ拡大(15年2月住宅販売) ~供給制約が足かせに~

中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など

中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など 経済研究部 上席研究員 ・ 保険研究部兼任 三尾 幸吉郎○ 10月24日、中国国家統計局は2014年9月の住宅販売価格変動状況を発表した。新築商品住宅の販売価格は今年4月をピークに5ヵ月連続の下落となった。住宅価格が下落に転じた背景には、中国政府

2014年9月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年9月29日~10月3日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2014年9月26日(金)指標名:主要経済指標予定(2014年9月29日~10月3日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4524(9 月 29 日~10 月 3 日の主なイベント、指標予定)指 標 名当社予測市場予測市場予測レンジ前回結果実質消費支出・全世帯(前年比)▲3.5%▲3.6%▲4.6%~▲1.6%▲5.9%実質消費支出・勤労者世帯(前年比)▲2.4%▲2.8%▲6.0%~▲2

中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など

中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 9月18日、中国国家統計局は201

中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落

中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 8月18日、中国国家統計局は2014年7月の住宅販売価格変動状況を発表した。新築商品住宅の販売価格は今年4月をピークに3ヵ

2014年7月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年7月号:先行き、景気減速に歯止め

中 国 経 済 展 望2014年7月調査部 マクロ経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/china/◆本資料は2014年6月26日時点で利用可能な情報をもとに作成◆本資料に関するご照会先調査部 関辰一 (Tel:03-6833-6157 Mail:seki.shinichi@jri.co.jp)先行き、景気減速に歯止め中国経済に下げ止まりの動き。実質小売売上高は良好な雇用・所得環境を背景に二桁の伸びを維持。また、世界経済の持

2014年3月26日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

BTMU Focus USA Diary:S&P/ケース・シラー住宅価格指数(1月)、新築住宅販売(2月)、消費者信頼感指数(3月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報March 25, 2014【米国経済指標】S&P/ケース・シラー住宅価格指数(1 月):前月比+0.8%、前年比+13.2%1 月の S&P/ケース・シラー住宅価格指数は前月比+0.8%(主要 20 都市圏)と、同+0.6%へやや減速するとした事前の市場予想主要20都市圏住宅価格の推移(前年比%)20(前月比%)

2014年2月27日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary(2014年2月26日):新築住宅販売(1月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報February 26, 2014【米国経済指標】新築住宅販売(1 月):前月比+9.6%の季節調整済年率 46.8 万戸、前年比+2.2%1 月の新築住宅販売は前月比+9.6%の季節調新築住宅販売戸数と在庫率整済年率 46.8 万戸と、40 万戸へ減少するとし(年率、万戸)140た事前の市場予想(Bloomber

2014年1月28日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:新築住宅販売(12月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報January 27, 2014【米国経済指標】新築住宅販売(12 月):前月比▲7.0%の季節調整済年率 41.4 万戸、前年比+4.5%12 月の新築住宅販売は前月比▲7.0%の季節新築住宅販売戸数と在庫率調 整 済 年 率 41.4 万 戸 と 、 事 前 の 市 場 予 想(年率、万戸)160(Bloomb

2014年1月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年1月27日~1月31日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2014年1月24日(金)指標名:主要経済指標予定(2014年1月27日~1月31日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4526(1 月 27 日~1 月 31 日の主なイベント、指標予定)1 月 27 日 (月)8:508:501 月 28 日 (火)8:501 月 29 日 (水)1 月 30 日 (木)8:501 月 31 日 (金)8:508:308:308:308:308:30

2014年1月24日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(1月27日~1月31日)

経済指標解説2014 年 1 月 24 日経済調査部エコノミスト主要な経済指標の発表予定と予測中村 拓真(1/27~1/31)takuma.nakamura@mizuho-ri.co.jp【来週の注目材料】※(03-3591-1414)内はみずほ総研予想27日:日銀金融政策決定会合議事要旨(12月19・20日分):12月の貿易統計(貿易収支▲1兆2,225億円、輸出前年比+16.6%、輸入前年比+24.5%)30日 :12月の小売業販売額(前年比+2.9%)、大型小売店販売額(前年比+0.7%)

2013年12月25日日本機械輸出組合フィードバック数:0社会/政治

世界経済動向(2013年12月)

経済データで見る「最近の世界経済動向(2013年10∼12月)」2013年10月世界日本アジア・大洋州-ドバイ原油 11 日 108.40 ㌦-7-9 月:世界販売 PC7.6%減、スマホ 36.7%増、タブレット36.7%増-9月:半導体世界売上 8.7%増-GDP:7-9 月年率 1.1%、前期比 0.3%増、消費 0.2、投資 0、公共 6.5、住宅 2.6、輸出▲0.6-株価:7日 13,853、22 日 14,713、31 日 14,327-雇用:9 月:失業率 4.0% 0.1 ホ

2013年12月25日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:耐久財受注(11月)、新築住宅販売(11月)

Economic ResearchBTMU FOCUS USA DiaryUra Satoko 浦 賢子sura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報December 24, 2013【米国経済指標】耐久財受注(11 月):前月比+3.5%、出荷同+1.8%、コア資本財受注同+4.5%11 月の耐久財受注は前月比+3.5%と、事前の耐久財受注の推移(億ドル)きく上回り、10 月の小幅減少から増加に転じた。2400(億ドル)900耐久財受注(左目盛)民間航空機・国

2013年12月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2013年12月23日~12月27日)

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:主要経済指標予定(2013年12月23日~12月27日)発表日:2013年12月20日(金)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4526(12 月 23 日~12 月 27 日の主なイベント、指標予定)12 月 23 日 (月)12 月 24 日 (火) 14:0012 月 25 日 (水)8:5012 月 26.日 (木)8:5014:0012 月 27 日 (金)8:308:308:3

2013年8月26日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(8月26日~8月30日)

経済指標解説2013 年 8 月 23 日経済調査部エコノミスト主要な経済指標の発表予定と予測齋藤 周(8/26~8/30)amane.saito@mizuho-ri.co.jp【来週の注目材料】※(03-3591-1283)内はみずほ総研予想29日 :7月の小売業販売額(前年比▲0.8%)、大型小売店販売額(前年比▲0.7%)30日 :7月の鉱工業生産指数(前月比+3.7%、前年比+2.1%):7月の全国消費者物価指数(除く生鮮)(前年比+0.5%)8月の東京都区部消費者物価指数(除く生鮮)(

2013年7月23日日本機械輸出組合フィードバック数:0社会/政治

最新の世界経済動向(2013年5月~2013年7月)

経済データで見る「最近の世界経済動向(2013年5月~7月)」2013年5月2013年6月世界日本アジア・大洋州-G7:財政金融政策を為替目的としない、中期的財政健全化-ドバイ原油 7 日 102.60 ㌦-13 年:GDP:米 1.9%、日 1.6%、欧 0.6%減、中国 7.8%-若年層失業率:13年:世界 12.6%日 8%米 16%欧 22.6%-GDP:12 年度:1.2%増-財政・金融:4 月末マネタリーベース 155 兆円 26%増過去最-株価:1 日 13,810、28 日

2013年6月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2013年6月24日~6月28日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2013年6月21日(金)指標名:主要経済指標予定(2013年6月24日~6月28日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4528(6 月 24 日~6 月 28 日の主なイベント、指標予定)指標名6 月 24 日6 月 25 日(月)(火)6 月 26 日6 月 27 日(水)(木)6 月 28 日(金)8:508:5013:308:308:308:308:308:308:508:501

2013年6月24日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

主要な経済指標の発表予定と予測(6月24日~6月28日)

経済指標解説2013 年 6 月 21 日経済調査部シニアエコノミスト主要な経済指標の発表予定と予測前川亜由美(6/24~6/28)ayumi.maekawa@mizuho-ri.co.jp【来週の注目材料】※(27日28日03-3591-1386)内はみずほ総研予想:4月の全産業活動指数(前月比+1.6%、前年比+1.5%):5月の鉱工業生産指数(前月比±0.0%):5月の全国消費者物価指数(除く生鮮)(前年比▲0.1%):6月の東京都区部消費者物価指数(除く生鮮)(前年比+0.2%):5月の

2013年5月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2013年4月29日~5月3日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2013年4月26日(金)指標名:主要経済指標予定(2013年4月29日~5月3日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4528(4 月 29 日~5 月 3 日の主なイベント、指標予定)4 月 29 日4 月 30 日(月)(火)8:308:308:308:508:5014:005月1日(水)10:3014:005月2日(木)8:508:505月3日(金)(注)指標名当社予測昭和の日3

2013年4月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 3月の住宅販売は小幅減少したが回復基調維持 (13年3月住宅販売) ~13年1-3月期は476.4万戸と09年10-12月期の477.1万戸以来の水準を回復~

米国 3月の住宅販売は小幅減少したが回復基調維持 (13年3月住宅販売) ~13年1-3月期は476.4万戸と09年10-12月期の477.1万戸以来の水準を回復~

2013年3月31日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:歴史的低金利が奏功する住宅市場

三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.Economic Research Group (New York)Toshiki Iwaoka 岩岡 聰樹Managing Director & Chief Economist+1(212)782-5701, tiwaoka@us.mufg.jpMarch 25, 2013<FOCUS>歴史的低金利が奏功する住宅市場¾ 住宅市場は着実な回復を続けている。住宅販売戸数は年

2013年2月26日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

主要経済指標予定(2013年2月25日~3月1日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2013年2月22日(金)指標名:主要経済指標予定(2013年2月25日~3月1日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4528(2 月 25 日~3 月 1 日の主なイベント、指標予定)2 月 25 日(月)8:50指標名1 月企業向けサービス価格指数2 月 26 日2 月 27 日(火)(水)8:502 月月例経済報告1 月商業販売統計(木)8:508:502 月 28 日14:003

2013年2月25日みずほ総合研究所フィードバック数:2社会/政治

主要な経済指標の発表予定と予測(2月25日~3月1日)

経済指標解説2013 年 2 月 22 日経済調査部シニアエコノミスト主要な経済指標の発表予定と予測前川亜由美03-3591-1386(2/25~3/1)ayumi.maekawa@mizuho-ri.co.jp【来週の注目材料】※(27日28日1日)内はみずほ総研予想:1月の小売業販売額(前年比+0.1%)、大型小売店販売額(前年比▲0.5%):1月の鉱工業生産指数(前月比+1.4%):1月の住宅着工(季調済年率換算88.6万戸、前年比+7.6%):木内日銀審議委員挨拶(神奈川県金融経済懇談会

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ