「余暇市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月23日リゾームフィードバック数:0エンタテインメント

スポーツ用品ブランド 出退店動向の調査

<スポーツ用品ブランド 出退店動向の調査>注目されるアスレチ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <スポーツ用品ブランド 出退店動向の調査> 注目されるアスレチック×レジャーの...<スポーツ用品ブランド 出退店動向の調査> 注目されるアスレチック×レジャーの“アスレジャー”「競技」ではなく「日常」に取り入れられるスポーツが人気に2025年までにスポーツ用品市場は現状の約2.3倍になる予想 株式会社リゾーム(本社:岡山県岡山市、

2014年8月5日日本生産性本部★★フィードバック数:0大型消費/投資

レジャー白書です。

レジャー白書2014 ~11年ぶりに余暇市場が増加~

公益財団法人日本生産性本部(理事長 松川昌義)余暇創研は、『レジャー白書2014〜マイ・レジャー時代の余暇満足度〜』をとりまとめた。同白書は、余暇活動調査等をもとに、わが国における余暇の実態を需給双方の視点から総合的・時系列的にとりまとめている唯一のもので、1977年の創刊以来通算38号目になる。■日本人の余暇活動の現状 〜「国内観光旅行」が参加人口首位に定着〜「国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)」(5,590万人)が、3年連続首位となり、レジャーの代表格として定着した。続いて2位「ドライブ」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ