「使用経験」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年8月9日マーシュフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査

音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査総括機能認知者のうち「スマートフォン・携帯電話」での使用経験者は半数超え スマートフォンに搭載されている「Siri」などの音声検索機能や、「Pepper」のように音声を認識して会話が行えるような、『音声認識機能/会話機能』。手での操作ではなく、「声」を用いて検索が行えたり、指示・会話ができる機能が普及しつつある。 このような機能は、「一般消費者へどの程度浸透しているのか」、「どの程度受容されているのか」、「今後の使用意向はどの程度あるのか」を調べるため

2016年7月9日コクヨ★フィードバック数:0社会/政治

“ドット罫”東大生の3人に2人が使用経験あり!!

“ドット罫”東大生の3人に2人が使用経験あり!!

2016年2月19日東京都フィードバック数:0社会/政治

ガスコンロの使用実態や使用中の危険

見えない炎で着火!?ガスコンロの近くには、燃えやすい物を近づけないで!平成28年2月15日生活文化局 家庭用ガスコンロは、身近な調理器具として、多くの家庭で使用されています。すべてのバーナーに安全装置が装備されたSiセンサーコンロの登場以降、ガスコンロを原因とした火災は、減少傾向にありますが、依然、住宅火災の出火原因として最も多く発生しています。そこで都は、ガスコンロの使用実態や使用中の危険について、インターネットアンケート等による調査を実施しました。ガスコンロの近くに、燃えやすい物を置いていま

2016年1月25日GfKフィードバック数:0大型消費/投資

車用芳香剤・消臭剤の使用実態調査

車用芳香剤・消臭剤ともにエアコン用が人気。ただし、年代によって人気タイプに違いあり。 ジーエフケー ・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社(東京:中野区)は、全国のドライバー約13,300名に対し、車用芳香剤・消臭剤に関するインターネット調査を実施した。その調査結果から、使用経験や製品タイプ、購入のきっかけなどについて発表した。 【概要】・車用芳香剤・消臭剤の使用経験は8割。・購入のきっかけのトップは「エアコンのニオイが気になったから」。使用中の車用芳香剤、消臭剤タイプをみても「エアコン

2015年10月9日東京都フィードバック数:0ライフスタイル

電子レンジの安全な使用に関する調査報告書

更新日:2016年2月10日知っていますか? 電子レンジの危険な使用方法!~「使用上の注意事項」をよく確認し、正しく使用しましょう~電子レンジは、手軽に使える調理器具として広く家庭に普及していますが、その一方で、誤った使い方や庫内の汚れなどが原因となって起きる火災等の事故が後を絶たない状況です。そこで都は、インターネットアンケート調査により、都民1,012人に対し電子レンジの使用実態等について調査を行いました。調査対象:自宅で電子レンジを使用している都内在住の10歳代以上の男女1,012人「加熱

2015年6月5日デジタルブティックフィードバック数:0大型消費/投資

「抱っこひも」について

妊娠初期症状から出産・育児、不妊などのお悩み解決まず初めに、現在育児中の方に「抱っこひも」を使っているかどうか(お子さんが小さかった頃に使っていたかどうか)について伺ったところ、抱っこひもを「使用している(使用していた)」と答えた方は全体の92%でした。 抱っこひもを「使用している(使用していた)」と回答した方に『抱っこひもの形態』をお聞きしたところ、縦抱きの抱っこひもを使用の方が全体の86%と大半を占めました。抱っこひもの使用経験がある方478人に、抱っこひもを使用中に危険な経験をしたことがあ

2014年3月19日日本損害保険協会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リサイクル部品に関するアンケート(第3回)

リサイクル部品に関するアンケート(第3回) 〜前回に引き続き、使用者の9割以上がリサイクル部品の使用に「満足」〜 日本損害保険協会(会長:二宮 雅也)では、リサイクル部品に対する自動車ユーザーの意識や利用実態を把握し、一層の活用を推進するため、2013年10月1日(火)から11月30日(土)のリサイクル部品活用推進キャンペーン期間中に、リサイクル部品に関するアンケートを実施しました。アンケートは自動車ユーザーをはじめとする一般消費者を対象にインターネット等で行い、10代以上の男女10,477人か

DIMSDRIVEの調査です。

「医薬品のネット販売」に関するアンケート

「医薬品のネット販売」に関するアンケート ●医薬品ネット販売、購入意向者は5割●メリットは「曜日や時間を問わず」「近くに店舗がなくても」「恥ずかしくない」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「医薬品のネット販売」についてアンケートを行い、医薬品をインターネットで販売することのメリット、デメリット、購入意向などについてまとめました。調査は2013年6月7日〜6月21日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター8,313人から回答を得ています。Twe

2010年4月26日MMDLaboフィードバック数:12ライフスタイル

カラコン(カラーコンタクト)に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > カラコン(カラーコンタクト)に関する実態調査 カラコン(カラーコンタクト)に関する実態調査 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、協賛モバイルメディア10サイトの協力の下、「カラコンに関する実態調査」を実施致しました。 調査対象は10~40代以上の女性。有効回答数は1,564件です。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■

2010年2月23日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

飲食店でつまようじを使ったことが「ある」多数~2割の女性が飲食店では「店舗内のトイレ」でつまようじを使う

店舗内でつまようじを使うのは「恥ずかしい」!? つまようじに関する意識調査 飲食店でつまようじを使ったことが「ある」多数~2割の女性が飲食店では「店舗内のトイレ」でつまようじを使う歯の間に詰まった食べかすを取るために使われる「つまようじ」。実際にどのくらい使われているのか、ネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女550名の回答を集計した。回答者のうち、つまようじを歯の間に詰まった食べかすを取るために使ったことが「ある」人は76.5%。つまようじ使用経験者のうち、飲食店に置いてあるつ

2009年5月26日アイシェアフィードバック数:2デジタル家電

『PC歴10年未満』の中古PC購入経験者わずか3割~中古購入経験はないがPCの購入は検討したことがある5割

ネットユーザー中古PC正規ライセンスMARプログラムに前向きな意向 中古PCに関する意識調査 『PC歴10年未満』の中古PC購入経験者わずか3割~中古購入経験はないがPCの購入は検討したことがある5割節約志向の高まりで中古パソコン(以下PC)の需要が拡大していると言われる。中古PC事業者向けに正規のWindowsOSをライセンス提供する「Microsoft Authorized Refurbisher(MAR)プログラム」も開始され、より安全な中古PCの販売環境が整いつつあるが、ネットユーザーは

2009年4月27日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

男も「肌」の時代!?半数がケア経験あり~人気アイテムは「化粧水」「毛穴パック」

男性のフェイスケアに関する意識調査 男も「肌」の時代!?半数がケア経験あり~人気アイテムは「化粧水」「毛穴パック」ここ数年、男性用のフェイスケア用品市場は拡大傾向にあると聞くが、男性はどのようなフェイスケアに取り組んでいるのか、ネットユーザに対して調査を実施した。集計回答数は20代から40代の男性219名。化粧水など、ファイスケア用品5種類を挙げて使用経験を聞いたところ、使ったことが「ある」とした人は52.1%。使用経験者は20代・30代では半数以上だが、40代では41.6%とやや少なかった。続

2009年4月14日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

購入時に消臭・芳香剤の香りテスターあったら「試す」9割~消臭・芳香剤を選ぶポイントは「価格」と「香り」

消臭・芳香剤、購入のカギは「香りのテスター」!? 部屋用の消臭・芳香剤に関する意識調査 購入時に消臭・芳香剤の香りテスターあったら「試す」9割~消臭・芳香剤を選ぶポイントは「価格」と「香り」部屋の中のイヤな臭いを取ってくれる消臭・芳香剤。その香りや種類は多様であるが、どういったポイントで選ばれているのか、20代~40代のネットユーザー男女367名の回答を集計した。市販されている部屋用の消臭・芳香剤で最も利用することが多いタイプを尋ねると、「置き型(電池式以外)」が38.7%と最も多く、次いで「ス

2009年3月9日アイシェアフィードバック数:0マーケティング

ファストフードでクーポンを使ったことがある6割~クーポン使用をカッコ悪いと思う意見は少数

ファストフードでクーポンを使ったことがある6割 ファストフードでのクーポン利用に関する意識調査(1回目) ファストフードでクーポンを使ったことがある6割~クーポン使用をカッコ悪いと思う意見は少数雑誌やネットなどから手に入れることができるファストフード店の「クーポン」。どのタイプのクーポンが人気なのか。また使うことをどう思っているのか。意識調査を行い、20代から40代を中心とするネットユーザー男女469名の回答を集計した。ファストフードでクーポンを使用したことが「ある」のは全体の63.3%。男女別

2008年10月21日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

ジェネリック医薬品を使わない理由、「医者に薦められないため」6割半~使用理由は男性「価格が安いため」、女性「医者に処方されたため」

ジェネリック医薬品を使わない理由、「医者に薦められないため」6割半 ジェネリック医薬品に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。ジェネリック医薬品を使わない理由、「医者に薦められないため」6割半~使用理由は男性「価格が安いため」、女性「医者に処方されたため」「新薬(先発医薬品)」と同じ成分、同じ効果で価格の安い薬「ジェネリック医薬品」。使う理由・使わない理由はそれぞれ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ