「保健基礎」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月9日東京都フィードバック数:0社会/政治

『都民の生活実態と意識』の結果(速報) 平成28年度東京都福祉保健基礎調査

ここから本文です。『都民の生活実態と意識』の結果(速報)平成28年度東京都福祉保健基礎調査平成28年度東京都福祉保健基礎調査「都民の生活実態と意識」における主な調査結果について、このたび速報としてまとめましたので、お知らせします。日常よく出かけるところに着くまでに、不安や不便を感じるところがある人の割合は約4割職場や学校、買い物先など日常よく出かけるところに着くまでに、道路や駅、電車やバスなどで、バリアフリー化が進んでいないために、不便や不安を感じるところが「ある」人の割合は、43.6%であった

2015年3月30日東京都★★フィードバック数:0ライフスタイル

東京都の調査です。

「都民の健康と医療に関する実態と意識」結果(速報)

『都民の健康と医療に関する実態と意識』の結果(速報)平成26年度東京都福祉保健基礎調査平成27年3月30日福祉保健局 平成26年度東京都福祉保健基礎調査「都民の健康と医療に関する実態と意識」における主な調査結果について、このたび速報としてまとめましたので、お知らせします。食生活・生活習慣の改善意欲は高い 自分の健康のために、食生活や身体活動の増加などの生活習慣をより良い方向にすることに関心があるか聞いたところ、「十分にある」と答えた割合が47.0%、「少しある」が41.0%で、これらを合わせた割

2013年3月29日東京都★フィードバック数:133社会/政治

「東京の子供と家庭」についての調査です。

平成24年度東京都福祉保健基礎調査

『東京の子供と家庭』の結果(速報)平成24年度東京都福祉保健基礎調査平成25年3月27日福祉保健局 平成24年度東京都福祉保健基礎調査「東京の子供と家庭」における主な調査結果について、このたび速報としてまとめましたので、お知らせします。働いている母親の割合、「共働き」である世帯の割合、共に5割を超えた 就労状況を見ると、母親の「働いている」割合は、前回調査(19年度)の48.3%から5.7ポイント増加し54.0%となった。また、「共働き」である世帯の割合も前回調査の46.1%から7.7ポイント増

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ