「保守党」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月11日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

英国総選挙が終了、Brexitに一歩近づく

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 英国総選挙が終了、Brexitに一歩近づく2015年総選挙の結果、保守党勝利のサプライズ 2015年5月11日ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト 菅野 泰夫◆2015年5月7日、英国では5年に一度の総選挙が実施された。8日午後に発表された最終結果によると、キャメロン首相率いる保守党が、過半数を上回る331議席を確保し第1党の座を守った。この結果、事前の予想では、ハングパーラメント(“宙吊り国

2015年3月30日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

英国議会選挙がやって来る

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 英国議会選挙がやって来る鍵を握る少数政党、英国のEU離脱「BREXIT」が争点 2015年3月30日ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト 菅野 泰夫◆2015年5月7日(木曜日)、英国では5年に一度の総選挙が庶民院(House of Commons:米国の下院に相当)で実施される。2010年の前回総選挙では、1974年以来初めて2大政党である保守党と労働党がいずれも単独過半数を得られなかったこ

2014年9月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

スコットランド独立の波紋 ~終盤戦で独立支持派が逆転~

EU Trendsスコットランド独立の波紋発表日:2014年9月8日(月)~終盤戦で独立支持派が逆転~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ スコットランドでは9月18日にイギリスからの独立の是非を問う住民投票を控えている。これまで残留派が独立派を終始リードしてきたが、最新の世論調査では独立派が逆転。残留派が今後巻き返すか、独立派がこのままの勢いを保って投票に臨むか、投票結果は蓋を開けてみなければ分からない。◇ スコットランド住民が独立を選択した場合、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ