「修学旅行」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月31日日本政策投資銀行フィードバック数:0大型消費/投資

北陸地域における産業観光の可能性について

「北陸地域における産業観光の可能性について」<要旨> 産業の現場や技術を一般に公開する産業観光は、企業や技術・製品のPRのみならず、来訪者と地域との様々な交流による地域振興などの意義を有する。加えて、「見る」だけでなく「学ぶ」「体験する」という知的欲求を満足させる観光形態としても大きな可能性を秘めている。一方、費用負担が発生する来訪者受け入れに二の足を踏む企業も少なくなかったり、企業と自治体などの推進者とで推進目的が一致せず、関係者間の連携が進まない、などの課題が指摘されることも多い。 そう

2014年7月25日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

じゃらんの調査です。

じゃらん宿泊旅行調査 2014

「じゃらん宿泊旅行調査 2014」 2014年07月25日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)に設置されたじゃらんリサーチセンター(センター長:沢登次彦)は、この度、全国15,413人の宿泊旅行者を対象に、「じゃらん宿泊旅行調査2014」を実施しました。この調査は、観光などを目的とした宿泊を伴う旅行実態を把握するために行っている調査で、出張・帰省・修学旅行などを除いたマーケットの動向を調べています。2013年度(2

『東京タワー・東京スカイツリー』に関するアンケート

『東京タワー・東京スカイツリー』に関するアンケート ● 東京タワーが好きな理由1位は?・・・東京のシンボルだから● 「東京スカイツリー」に行ってみたい! 89.0%インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「東京タワー・東京スカイツリー」についてアンケートを行い、訪問経験、実際にしたこと、2011年完成予定の東京スカイツリーへの訪問意向などについてまとめました。調査は2010年5月27日〜6月10日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター8,199人

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ