調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 個人事業者

「個人事業者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年4月3日大和総研★フィードバック数:0マーケティング海外

中国のEC市場です。

急成長する中国のネット通販市場について

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国では、インターネットの普及によりネット通販市場が急拡大している。中国電子商務研究センター(100EC.CN、以下「100EC」と略称)の統計によると、2013年のネット通販市場の取引規模は1兆8,851億元(30.1兆円)に達し、 2012年に比べ42.8%増加した。EC経由による消費拡大を示す重要な指標である「社会消費品小売総額に対するネット通販取引額の割合」を見ると、2013年の割合が8%を超

2014年3月7日弥生★フィードバック数:0ビジネス

弥生の調査です。

個人事業者の確定申告に関する調査 第2弾

白色申告記帳義務化。白色申告から青色申告へ移行する事業者はどのぐらい?弥生、「個人事業者の確定申告に関する調査 第2弾」結果を発表・白色申告者の約7割は青色申告への移行を考えていない・青色申告者の約半数が外部のアドバイスを参考に青色申告事業者を選択している一方で、約7割の白色申告者は開業時に青色申告にするか白色申告にするかアドバイスを受けていない・白色申告者の約6割は青色申告のメリットを知らない・日常記帳処理、確定申告処理にかかる日数は?-青色申告と白色申告、共に大きな差は見られない平成26年分

2011年3月28日東京商工リサーチフィードバック数:15ビジネス

「東日本大震災」関連調査 太平洋沿岸 東北4県44市区町村の震災前経済規模

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「東日本大震災」関連調査 ~太平洋沿岸 東北4県44市区町村の震災前経済規模~ 地震と津波による被害を受けた東北4県の太平洋沿岸部の44市区町村の被災地にあった企業数は3万2,341社、売上規模は9兆8,982億円、従業員数は36万3,796人だった。この数値には個人の漁業、農業従事者等を含まないだけに、該当地区だけでなく東北経済に与えた打撃の大きさを示している。東京商工リサーチでは、壊滅的な被害を受けた市区町村もある太平洋沿岸の東

2011年2月8日弥生★フィードバック数:0ビジネス

弥生による個人事業者の確定申告に関する調査結果です。

個人事業者の確定申告に関する調査

2011年02月08日「個人事業者の確定申告に関する調査」結果を発表 年収300万円の個人事業者でも約半数は青色申告 年収300万円以下の個人事業者でも約半数は青色申告を行っている青色申告者と白色申告者では青色申告者のほうが黒字率が高い白色申告者の半数以上は青色申告への移行予定なし 業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、NTTナビスペース株式会社(本社:東京都豊島区、代表者:角 敦子)と共同で「個人事業者の確定申告に関する

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ