「個人年収」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

転職サイトの利用動向調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング転職サイトの利用動向調査 − 調査結果 [調査結果のポイント]• 登録・利用しているサービス トップ5→ 「リクナビNEXT」「エン転職」「マイナビ転職」「DODA」「ビズリーチ」• 登録・利用しているサービスの評価→ 「現在の役職と同等以上の求人が多い」、「現在の個人年収と同等以上の求人が多い」と評価されたサービス トップ3は、「ビズリーチ」「リクナビNEXT」「エン転職」• 年収800万円以上の人の傾向→ 登録・利用しているサービス トップ5は

2016年7月22日アイデムフィードバック数:0大型消費/投資

主婦パートの働き方に関する調査

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション<主婦パートの働き方に関する調査>主婦パートの個人年収 配偶者控除の適用ライン「103万円以下」が61.2%~ 税・社会保険制度は廃止されたら「働く時間を増やす」45.5%~人と仕事研究所では、パート・アルバイトで働く20代~40代の既婚子持ち女性356名を対象に調査を実施し、その調査結果をまとめました。2016年07月13日 調査結果 ※一部抜粋≪1週間の労働時間≫「週20時間以下」48.6%

2015年11月6日パイプドビッツフィードバック数:0キャリアとスキル

『改正労働者派遣法と働き方』に関する有権者意識調査

「『改正労働者派遣法と働き方』に関する有権者意識調査-認知と関心、ワークライフバランスとは」を公開|情報資産プラットフォームを活用したソリューション提供のパイプドビッツ2015年11月4日 政治山、「『改正労働者派遣法と働き方』に関する有権者意識調査 -認知と関心、ワークライフバランスとは」を公開 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 佐谷宣昭、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「パイプドビッツ」)が運営する、政治・選挙情報サイト「政治山(せいじやま)

2014年1月28日MRフィードバック数:0大型消費/投資

探偵会社による離婚問題動向調査レポート

[] 総合探偵社株式会社MR(本社:東京都豊島区 代表取締役:宗万真弓)では、離婚経験のある30代~40代男性30名を対象に浮気・不倫についてのアンケート調査(調査協力:メディアパーク株式会社)を実施し、2014年1月28日発表いたしました。 ※離婚の起因については、特に条件はありません。1.「慰謝料はいくらでしたか?(財産分与を含まず)」慰謝料で最も多い価格帯は、200~300万円。平均は400万円程度。アンケートの結果、離婚をした際の慰謝料の金額で一番多かった価格帯は200万円以上~300万

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ