「健康日本21」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

主婦が日常の食事で気にしていること

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧主婦が日常の食事で気にしていることミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 全国の主婦に「日常の食事で気にしていること」を聞いたところ、1位は「野菜の量」67.8%だった。厚生労働省が2003年から進めている国民の健康づくり運動「健康日本21」では、健康を維持するために必要な野菜の摂取目標量を成人1日当たり350g以上としているが、野菜不足が「美容・健康を損ねる」「生活習慣病につながる」という認識はかなり浸透しているようだ。2

「ロコモティブシンドローム」の認知度

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧「ロコモティブシンドローム」の認知度ミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 骨・関節・筋肉といった運動器機能が低下し、要介護や寝たきりになる危険の高い状態を指す「ロコモティブシンドローム」。メタボリックシンドロームや認知症と並び、要介護状態の3大要因のひとつと言われている。厚労省が2003年から進めている国民の健康づくり運動「健康日本21」では、2013年3月から次の10年間を対象にした「第2次計画」がスタートし、「ロコモテ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ