「優先席」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月8日ヴァル研究所フィードバック数:0社会/政治

ゆずりあい精神の意識調査

駅すぱあと for webで乗り換え案内・定期代・時刻表・運行情報 調査No.02 ゆずりあい精神の意識調査 調査結果発表 今回のアンケートでは「ゆずりあい精神の意識調査」と題して、皆さまに優先席に関する事柄についてうかがい、3413人の方にお答えいただきました。 1. あなたは優先席では席を譲るべきだと思いますか。 4人に3人が「優先席では席を譲るべき」と考えている優先されるべき人がいたときには「優先席をゆずるべき」という人が全体で75.9%いることがわかりました。前回の調査と比較すると1

2013年11月11日バルクフィードバック数:0社会/政治

VOL.7 車内マナーに関する調査(2008/06)

車内マナーに関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.7 車内マナーに関する調査調査日時:2008年06月06日(金)~06月09日(月) 今回は、10代~60代のメンバーに、電車やバスの車内マナーについて【ついやってしまうこと】 、 【迷惑だと思うこと】、【マタニティマーク】の認知や、【どうしたら優先して座りたい人が座れるようになるか・席をゆずりやすくなるか】についても聞いてみました。 利用することが多い電車やバス。より快適に乗車できるように協力し合いたいもの

2013年9月20日SBIアラプロモフィードバック数:0ライフスタイル

60歳以上の約76%が「終活」を認知

ホームニュースPR情報PR情報本文 ~60歳以上の約76%が「終活」を認知~ シニア意識調査に関して2013年9月19日 SBIアラプロモ株式会社「健康で質の高い老後生活」をコンセプトに、ALA (5-アミノレブリン酸)(※)を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社は、2013年9月6日~9月7日の2日間、60代以上の方を対象に、シニアの意識調査に関するアンケート調査を実施し、550名の有効回答を得ましたので、その結果をお知らせいたします。「終活」認知度は、約

2010年2月16日アイシェアフィードバック数:0大型消費/投資

認知率5割半!マタニティマークは妊産婦の味方になる?~マタニティマーク普及に分かれる賛否!自治体への要望は

「マタニティマーク」妊産婦の味方になる? マタニティマークに関する意識調査 認知率5割半!マタニティマークは妊産婦の味方になる?~マタニティマーク普及に分かれる賛否!自治体への要望は妊産婦のための「マタニティマーク」。身に付けることにより、公共交通機関で周囲が妊産婦に配慮しやすくなることなどを目的に作られたものだが、その認知度や普及への賛否はどうなのだろうか。ネットユーザーに調査を行い、20代から40代の男女462名の回答を集計した。回答者のうち、マタニティマークを「知っている」人は56.1%。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ