調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 先進国景気

「先進国景気」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年12月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治

新興国がもたつき、緩慢な回復にとどまる世界経済-貿易取引の停滞が新興国の成長を抑制

Research Focushttp://www.jri.co.jp2014年12月1日No.2014-41新興国がもたつき、緩慢な回復にとどまる世界経済― 貿易取引の停滞が新興国の成長を抑制 ―調査部 マクロ経済研究センター《要 点》◆ 世界経済は、2014年入り以降緩やかな減速が持続。地域別では、米国だけが堅調さを維持しており、「米国独り勝ち」の様相。また、新興国(除く中国)の伸び悩みが顕著。新興国伸び悩みの背景には貿易取引の停滞があるとみられ、今後の世界経済の行方を占ううえでは、貿易取引停

2014年7月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ベトナム 対中関係悪化の余波に苦しむ ~事態打開へ中銀は通貨切り下げの切り札発動~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートベトナム 対中関係悪化の余波に苦しむ~事態打開へ中銀は通貨切り下げの切り札発動~発表日:2014年7月1日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 南シナ海での隣国中国との対立激化により、輸出や投資面で中国との関係を深めてきたことで、ベトナム経済を取り巻く環境は厳しくなるとの見方が強い。4-6月期の実質GDP成長率は前年比+5.25%に加速したが、依然勢いには乏しい。こうしたなかで中

2014年3月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

NZ、先日の利上げを正当化する堅調な景気(Asia Weekly (3/17~3/20)) ~米国の雇用の影響はフィリピンの移民送金にも少なからず影響~

1/3ASIA Indicators定例経済指標レポートNZ、先日の利上げを正当化する堅調な景気(Asia Weekly (3/17~3/20))~米国の雇用の影響はフィリピンの移民送金にも少なからず影響~発表日:2014 年 3 月 20 日(木)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+9.1%+7.1%▲3.3%+5.9%+8.8%+10.1%+3.1%+3.1%+3.3%(台湾)2

2014年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

1月のアジア輸出は春節の影響が直撃(Asia Weekly (2/24~2/28)) ~先進国の景気回復は外需主導の景気拡大を後押し~

1/5ASIA Indicators~先進国の景気回復は外需主導の景気拡大を後押し~定例経済指標レポート1月のアジア輸出は春節の影響が直撃(Asia Weekly (2/24~2/28))発表日 : 2014 年 2 月 28 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 結果 +1.4% ▲1.78% +2.06% ▲1.98% ▲15.50% ▲0.4% ▲2.7% 4.07% +4.0%

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ