「入浴剤」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年11月24日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

入浴剤は炭酸ガス&アロマのW 効果が新常識

From プラネット Vol.3今、バスタイムはこう使う!⼊浴剤は炭酸ガス&アロマの W 効果が新常識〜 ⼊浴頻度が⾼いのは”いい湯だな“世代!?〜株式会社プラネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、消費財にまつわるトピックスをお届けする「Fromプラネット」の第三弾として、入浴と入浴剤に関する意識調査の結果をご紹介します。■40代以上は、“⼊浴中は湯船につかる“が⽇常的寒さが本格化するこれからの季節、お風呂に入る時は湯船につかって体の芯から温まりたいものです。そこで、入浴につい

第177回 夏!お肌のトラブルありますか? 2004.07.15~2004.07.21

子どもの肌トラブルのことならハッピー・ノート.com! ●分析いよいよ夏休み!外で遊ぶのが楽しい時期でもありますが、ママパパにとって心配なのがお子さまの“お肌トラブル”です。増える外遊びによる汗や、クーラーによる乾燥など、夏はお子さまのお肌にとって危険がいっぱい。こまめにチェックして予防する、気づいたら早めにケアするなど、ママパパが十分に注意してあげることが大切ですね。そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは、この「お子さまの肌トラブル」にスポットを当て、全国の55192ママパパにアンケートを

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:2ライフスタイル

入浴剤を入れますか?(2005/11)

【第110回】アンケート結果:2005年11月9日〜11月15日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数) 11,471人 一気に肌寒くなったこの時期、夏場はシャワーでだけで済ませていたという方も、そろそろ湯船が恋しくなってきたのではないでしょうか。さてお風呂と言えば、楽しみの1つに「入浴剤」の存在も忘れてはいけませんね。もちろん好みもあると思いますが、今回は皆さんのご家庭の「入浴剤」の利用についてお尋ねしました。夏場は「湯船派」と「シャワー派」が二分化まず、夏場と秋・冬場の入浴

2013年6月2日ドゥ・ハウスフィードバック数:2ライフスタイル

記念日の認知と行動に関する調査~「いい風呂の日」には、高級な入浴剤を買う!

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒記念日の認知と行動に関する調査~「いい風呂の日」には、高級な入浴剤を買う!■調査目的それぞれの記念日の認知と、その日の行動を把握することで、今後のマーケティング施策の一助とする特に、小売店における施策の一助とする■記念日の認知率最も認知率が高いのは、「いい風呂の日」の16.4%。次いで、「ビスケットの日」9.2%、「ゴーヤの日」6.9%が続く。属

2012年12月25日ドクターシーラボフィードバック数:1ライフスタイル

お風呂の入り方の現状についてアンケート調査

[] ◆調査概要:インターネット調査◆対象:20代~70代女性309名(20代 18名、30代 87名、40代 126名、50代 62名、60代以上 16名)◆期間:2012年12月17日~12月19日■74%の女性が「ほぼ毎日湯船につかる」!お風呂に入るとき、湯船につかる頻度を質問したところ、全体の74%の女性が「ほぼ毎日つかる」と回答し、女性の多くが湯船にしっかりつかっていることが分かりました。■41度のお湯で、お風呂に要する時間は27分!さらに、お湯の設定温度については平均で41.09度、

2009年2月2日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

入浴剤使うのは「美容」より「疲労回復・リラックス」のため

入浴剤使うのは「美容」より「疲労回復・リラックス」のため 入浴剤に関する意識調査 入浴剤使うのは「美容」より「疲労回復・リラックス」のため自宅でのバスタイムに欠かせない入浴剤。最近はお菓子会社とのコラボレーション商品や、お湯に溶けると中からおもちゃが現れるユニークなアイテムが次々発売されているが、ユーザーは実際、どんな効果効能を求めているだろうか。20代から50代を中心とするネットユーザー432名の回答を集計した。自宅で湯船につかる時間を答えてもらったところ、「30分以内」が69.2%で最も多く

2008年11月17日日経BPフィードバック数:0ライフスタイル

―Trend Survey-入浴剤アンケート ファンの多い「バブ」、回答者の8割が「一度は使用したことがある」

日経BPコンサルティング 岡田華織 ここ数年、「お風呂業界」は一気に多様化した。思い立ったらすぐに行ける「スーパー銭湯」、お湯に浸からないでも入浴効果を引き出せる「岩盤浴」や「溶岩浴」などの存在は、これまでのお風呂に手軽さや娯楽性を加えたと言える。 同様に、自宅でのお風呂の入り方もじわじわと変化を見せている。例えば、半身浴で長時間湯船に浸かりながら、その長い時間を退屈せず過ごせるように防水加工の家電や書物が販売されている。音楽を聴いたり、映画を観たり、本を読んだりもでき、最近ではお風呂用のプラネ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ