調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 公共工事請負

「公共工事請負」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

関西経済月次分析(2015年1月-2月)

<要旨>12月の鉱工業生産指数は前月比+0.3%と2カ月ぶりの上昇。結果、10-12月期は前期比+0.1%と2期ぶりに小幅増産となった。1月関西の貿易は、輸出は23カ月連続で増加、輸入は2カ月ぶりに減少。結果、貿易収支は2カ月ぶりの赤字となるも、前年同月から-83.6%縮小した。1月の景気ウォッチャー現状判断DIは小幅ながら2カ月連続の改善。訪日外国人の消費の拡大が改善に寄与。先行き判断DIは原油安や賃上げ期待もあり2カ月連続の大幅改善。消費者心理に下げ止まりの動きがみられる。10、11月の現金

2014年9月29日内閣府★フィードバック数:0社会/政治

内閣府のまとめです。

堅調に推移する公共投資

今週の指標 No.1106 堅調に推移する公共投資 ポイント2014年9月29日公共投資に関する指標をみると、公共工事請負金額は2013年4月から2014年7月まで前年比で16ヶ月連続で増加、公共工事出来高は2012年2月以降前年比で30ヶ月連続で増加しており、公共投資は総じて堅調に推移している(図1)。そこで、堅調に推移する公共投資の近年の動向の特徴を確認するとともに、請負金額と公的固定資本形成の相関について分析する。請負金額について、近年の動向を発注機関別に確認すると、2012年度の経済対策

2014年6月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

補正予算効果が顕在化? ~補正予算効果+執行前倒しで、5月の公共工事請負金額が大幅増~

補正予算効果が顕在化? ~補正予算効果+執行前倒しで、5月の公共工事請負金額が大幅増~

千葉県の公共工事請負額(4~8月累計)は各種プロジェクトの進行や復旧・復興工事の本格化、耐震補強工事等により2,205億円(前年同月比39.7%増)と大幅増加

千葉県の公共工事請負額(4~8月累計)は各種プロジェクトの進行や復旧・復興工事の本格化、耐震補強工事等により2,205億円(前年同月比39.7%増)と大幅増加

2013年8月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

公共投資の動向(2013年7月) ~請負金額、出来高ともに前年比大幅増加が続く。出来高は7-9月期も好調が維持されよう~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:公共投資の動向(2013年7月)発表日2013年8月16日(金)~請負金額、出来高ともに前年比大幅増加が続く。出来高は7-9月期も好調が維持されよう~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524○公共工事請負金額は引き続き高水準で推移。日本全国に 15 ヶ月予算の効果が広がっている公共事業の発注段階の動向を示す統計である公共工事前払金保証統計(8月 15 日公表)によると、7月の公共

2013年6月19日第一生命保険フィードバック数:5社会/政治

公共投資の動向(2013年5月) ~公共工事請負金額の大幅増加が続く~

公共投資の動向(2013年5月) ~公共工事請負金額の大幅増加が続く~

2013年6月6日第一生命保険フィードバック数:2社会/政治

公共投資は大幅な増加へ ~先行指標の公共工事請負金額が4月、5月に急増。緊急経済対策が進捗~

公共投資は大幅な増加へ ~先行指標の公共工事請負金額が4月、5月に急増。緊急経済対策が進捗~

2013年5月10日第一生命保険フィードバック数:5社会/政治

緊急経済対策の効果が顕在化? ~4月に請負金額が急増。緊急経済対策が進捗~

Economic Trendsテーマ:マクロ経済分析レポート緊急経済対策の効果が顕在化?~4月に請負金額が急増。緊急経済対策が進捗~発表日:2013年5月8日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528要旨○公共投資は 2012 年に大幅に増加していたが、13 年1-3月期には足踏みとなった模様である。復興事業による押し上げ効果が弱まっていることが背景にあるとみられる。○一方、今後は2月に成立した平成 24 年度補正予算の効果の顕在化が予

2013年2月5日内閣府フィードバック数:3社会/政治

教育関連工事の押し上げが目立つ公共投資

今週の指標 No.1058 教育関連工事の押し上げが目立つ公共投資ポイント2013年2月4日東日本大震災発生後の公共工事請負金額について、工事種類別の寄与度を見ると、2012年度に入ってから教育関連工事の押し上げが目立っている(図1)。この増加のタイミングは、被災3県以外の工事の増加と同じであり(図2)、災害復旧工事以外の影響と考えられる。この背景としては、2011年5月に「公立の義務教育諸学校等施設の整備に関する施設整備基本方針」が改正され、東日本大震災発生を踏まえてさらなる耐震化等が推進され

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ