「公的機関」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

日本の若者は、未来に最も影響するテクノロジとして人工知能(AI)に期待

日本の若者は、未来に最も影響するテクノロジとして人工知能(AI)に期待[2017年5月9日]Posted by: コーポレートコミュニケーション本部デジタル化が進展する世界で、新しいテクノロジが人々の生活、仕事、遊びに破壊的変化を与えようとしています。マイクロソフトが公開した調査結果によれば、日本の若者が自分たちの生活に最も大きな影響を与えると期待しているテクノロジは人工知能 (AI)、ナノテクノロジ、次世代コンピューティング体験でした。今回、アジア太平洋の14地域の若者1,400 名(日本から

2016/2017年人材不足に関する調査

日本で人材不足を感じている企業は86%、世界一人材不足感が強い結果に-総合人材サービスのマンパワーグループ 日本で人材不足を感じている企業は86%、世界一人材不足感が強い結果に マンパワーグループ、2016/2017年人材不足に関する調査結果を発表 日本で人材不足を感じている企業は86%、世界一人材不足感が強い結果に マンパワーグループ、2016/2017年人材不足に関する調査結果を発表 2016年10月19日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行

2014年12月21日国民生活センター★フィードバック数:0社会/政治

国民生活センターのまとめです。

消費者問題に関する2014年の10大項目

消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。 [2014年12月18日:公表]*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。 国民生活センターでは、毎年、消費者問題として社会的注目を集めたものや消費生活相談が多く寄せられたものなどから、その年の「消費者問題に関する10大項目」を選定し、公表しています。 2014年は、冷凍食品への農薬混入や事業者が保有する個人情報の大量流出など、社会を騒がせた重大な事件が相次ぎ、消費者の不安が高まりました。ま

2014年5月22日Resorzフィードバック数:0ビジネス

海外進出企業100社に聞いた「海外進出支援サービスの活用状況」

株式会社Resorzのプレスリリース/広報・PR情報海外進出成功のポイントは支援サービスの有効活用!【Digima~出島~アンケート調査vol.3】海外進出企業100社に聞いた「海外進出支援サービスの活用状況」海外進出成功のポイントは支援サービスの有効活用!【Digima~出島~アンケート調査vol.3】海外進出企業100社に聞いた「海外進出支援サービスの活用状況」海外進出支援に特化したプラットフォーム『Digima~出島~』では、海外進出を検討したことがある経営者および担当者100名に「海外進

2014年2月7日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

さらなる上昇が期待される、科学技術分野の女性研究者比率

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 さらなる上昇が期待される、科学技術分野の女性研究者比率総務省「科学技術研究調査」から 平成25年6月に閣議決定された「科学技術イノベーション総合戦略」で、経済再生、人口減少や少子高齢化の急速な進行、地球環境問題等の課題の克服のために、科学技術イノベーションに期待される役割が増大していることが指摘され、科学技術イノベーション立国を実現するための戦略が策定された。日本の成長戦略の中核に女性の活躍が位置付け

2014年1月8日大和総研フィードバック数:0大型消費/投資

公的機関の株式保有動向

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 公的機関の株式保有動向日本銀行が売却開始を2年延長、見えなくなった出口戦略 ◆日本株式を保有している公的機関として、日本銀行、銀行等保有株式取得機構、預金保険機構の3つが挙げられる。株式の保有は期限付きであり、3法人とも将来的には全て処分することを予定している。◆株式市場への影響を考慮し、3法人は2008年10月に株式の市中(取引所市場)売却を凍結している。日本銀行は2014年3月末まで売却凍結を予定

2013年4月15日大和総研フィードバック数:4社会/政治

大株主になりつつある公的機関

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 日本銀行(以下、日銀)は2013年4月の金融政策決定会合においてETFの買入れ拡大を決定した。保有残高を年間約1兆円に相当するペースで増加するよう買入れを行うことで、2012年末には約1.5兆円であった保有残高は、2014年末までに約3.5兆円になる見込みである。金融政策とは別に、日銀は過去に買入れた国内株式を約1.2兆円(2012年9月末簿価)保有している(図表参照)。金融政策の一環として行われるE

2012年11月15日厚生労働省フィードバック数:142キャリアとスキル

平成24年 障害者雇用状況の集計結果

平成24年11月14日職業安定局高齢・障害者雇用対策部障害者雇用対策課課長 山田雅彦主任障害者雇用専門官 田窪丈明障害者雇用専門官 鈴木良尚(代表電話) 03-5253-1111 (内線)5857,5789(直通電話) 03-3502-6775  厚生労働省では、このほど、民間企業や公的機関などにおける、平成24年の「障害者雇用状況」集計結果を取りまとめましたので、公表します。障害者雇用促進法では、事業主に対し、常時雇用する従業員の一定割合(法定雇用率、民間企業の場合は1.8%)以上の障害

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ