「公示地価」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月12日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

地価に対して、住宅価格が安い街ランキング

地価に対して、住宅価格が安い街ランキング!2015.4.30 地価に対して、住宅価格が安い街ランキング!株式会社 オウチーノ当然ながら日本の土地には価値があり、国や自治体が「公示地価」や「基準地価」、「路線価」などとして公表している。一方、家を購入する際は、家の売り出し価格に土地の値段も含まれており、築年数の古い中古住宅であれば、そのほとんどが土地代とも言われる。しかし必ずしも、どの街も住宅価格と地価の比率が同じわけではない。では、地価の割に安く住宅購入ができる、おトクな街はどこなのだろうか。住

2015年4月23日七十七銀行フィードバック数:0大型消費/投資

宮城県の地価動向(平成27年公示地価の概要)

宮城県の地価動向(平成27年公示地価の概要)

2014年6月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

地価 ~地価の種類と現状~

連載物価 古今東西 地価∼地 価 の種 類 と現 状 ∼竹光 大士公示地価とその他の地価宅)」を開発し、12 年 8 月から試験運用を開始している。地価には実際の取引価格のほかに各省庁がそれぞれの目的で公表するものなど、地価の現状複数存在することが知られている。代表的なものとして、公示地価がある。公示図表 1 によると、14 年 1 月 1 日時点で地価とは地価公示法に基づき国土交通省の公示地価の変動率は全国平均で前年比が適正な地価の形成に寄与することを目▲0.6%と、前年の▲1.8%

地価上昇~Jリートによる物件取得が好影響

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年3月19日地価上昇~Jリートによる物件取得が好影響 3月18日に国土交通省が発表した「公示地価」によると、2014年1月1日時点の全国全用途の地価は、前年比0.6%下落と6年連続の下落となりましたが、三大都市圏では全用途が前年比0.7%上昇と、6年ぶりに上昇に転じるなど、不動産市場が回復局面に入りつつあることを示す結果となりました。三大都市圏での地価上昇は、国内景気の回復や住宅ローン金利の低位安定、都市部への人口流入の加速、企業

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ