「出資金」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治

年金ポートフォリオの見直しが加速

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 年金ポートフォリオの見直しが加速資金循環統計(2014年10-12月期) ◆日本銀行(以下、日銀)から2014年10-12月期の資金循環統計(速報)が公表された。2014年10月31日の追加緩和を受けた株価の上昇や円安等を背景として金融資産残高を増加させた主体が多い。◆家計の金融資産残高は主に現金・預金の増加等を背景に過去最高を更新した。だが、リスク性資産については売却超となっており、家計のリスク性資

過去最高を更新した家計の金融資産残高~今後は収益性重視の局面に~

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年12月22日過去最高を更新した家計の金融資産残高~今後は収益性重視の局面に~ 2014年9月末の日本の家計の金融資産残高は前年比+44兆円(+2.7%)の1,654兆円と、6月末の1,645兆円を抜いて過去最高となりました。残高増加の内、21兆円が資金の純流入によるもので、残りの23兆円は円安や株価上昇などに伴なう評価額の上昇(うち株式・出資金約13兆円、投資信託5兆円弱)によるものです。なお、残高の内訳(左下図参照)は、現金・

2014年12月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治

ポートフォリオ・リバランス効果の発現か?

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ポートフォリオ・リバランス効果の発現か?資金循環統計(2014年7-9月期) ◆日本銀行(以下、日銀)から2014年7-9月期の資金循環統計(速報)が公表された。株価の上昇等を背景として金融資産残高を増加させた主体が多い。◆家計の金融資産残高は、株高による金融資産残高増加に加え、投資信託などのリスク性資産への資金流入が加速し、過去最高額となった。依然、現金・預金がポートフォリオの中心ではあるものの、N

2014年9月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治

家計のマネーはリスク資産に向かうのか

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 家計のマネーはリスク資産に向かうのか資金循環統計(2014年4-6月期) ◆日本銀行(以下、日銀)から2014年4-6月期の資金循環統計(速報)が公表された。株価の上昇等を背景として金融資産残高を増加させた主体が多い。◆家計の金融資産残高は主に現金・預金の増加等を背景に過去最高額となった。インフレ率が上昇する中で、現金・預金を中心としたポートフォリオは資産の実質的な価値の減少をもたらす可能性がある。今

拡大傾向の家計の金融資産残高

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年3月28日日銀の発表によると、2013年末時点の家計の金融資産残高は前年比+6.0%の1,645兆円と、比較可能な1997年末以降で最大となりました。家計の金融資産残高の増加の主な背景は、株高や円安によって株式や投資信託の評価額が膨らんだことにあります。最も寄与したのは株式・出資金で、前年比+38.5%の155兆円と、2007年9月末以来の水準に拡大しました。2013年末での株式優遇税制の終了に伴ない、駆け込みで売却が増加したもの

資金循環統計(13年10-12月期)~個人金融資産残高は過去最高の1645兆円、前年比93兆円増

資金循環統計(13年10-12月期)~個人金融資産残高は過去最高の1645兆円、前年比93兆円増 | ニッセイ基礎研究所 資金循環統計(13年10-12月期)~個人金融資産残高は過去最高の1645兆円、前年比93兆円増 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・個人金融資産(13年12月末): 前期比では35兆円増・資金流出入

2014年1月31日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

米国の家計金融資産の現状と経験

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 米国の家計金融資産の現状と経験投資信託が米国家計に普及・浸透している要因 ◆2013年7-9月期の米国の資金循環統計(“Flow of Funds”<FRB>)によると、同年9月末における米国家計の金融資産残高は63.9兆ドルである。◆米国家計の金融資産残高の構成を長期的にみると、4つの特徴点があげられる。第一に、総金融資産に占める現金・預金の残高ウェイトの低下。第二に、保険・年金準備金のウェイトが上

2014年1月28日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

JOL(日本型オペレーティング・リース)市場の動向調査結果 2013

2014年01月27日 JOL(日本型オペレーティング・リース)市場の動向調査結果 2013 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にてJOL(日本型オペレーティング・リース)市場の調査を実施した。1.調査期間:2013年12月2.調査対象:リース企業等のうちJOLを扱う主要10社を対象とする3.調査方法:当社専門研究員による直接面談調査<JOL(日本型オペレーティング・リース)とは>日本型オペレーティング・リースとは、一般的に航空機、船舶、コンテナ等を対象としたリース契約で、賃借事業者である

2014年1月6日第一生命保険フィードバック数:0大型消費/投資

なんでNISAをはじめるの?

よく分かる!経済のツボなんでNISAをはじめるの?経済調査部資料12014 年1月、NISAスタート2014 年1月から、NISA(ニーサ。日本版非少額投資非課税制度)がスタートします(資料課対1)。これにより、年間 100 万円までの投資から星野 卓也NISAの概要税対象 非課税口座内の少額上場株式等の配当等、譲渡益象者 口座開設の年の1月1日において満20歳以上の居住者等口 座 開 設 可 能 時 期 平成26年1月1日から平成35年12月31日までの10年間得た譲渡益や配当にかかる税金は非

資金循環統計(12年10-12月期)~個人金融資産は前年比47兆円増の1547兆円

資金循環統計(12年10-12月期)~個人金融資産は前年比47兆円増の1547兆円 | ニッセイ基礎研究所 資金循環統計(12年10-12月期)~個人金融資産は前年比47兆円増の1547兆円 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・個人金融資産(12年12月末): 前期比では38兆円増・資金流出入の詳細: リスク性資産へのシ

2013年3月15日みずほ総合研究所フィードバック数:2社会/政治

日本版ISAはリスクマネー創出に必要だ

リサーチ TODAY2013 年 3 月 15 日日本版 ISA はリスクマネー創出に必要だ常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創平成25年度税制改正大綱では、2014年1月から日本版ISA(小額投資非課税制度)が創設されるとされた。「貯蓄から投資へ」の流れを促進し経済成長に必要な成長マネーを家計から円滑に供給するとともに、家計の安定的な資産形成を支援するための手段の一つとして、日本版ISAの幅広い家計への普及が期待されている1。日本版ISAとは、英国の小額投資非課税制度であるISA(Ind

「投資への抵抗度」に注目した軽めの調査です。

「投資への抵抗度」に関する調査結果

みんなで大家さん 元本の安全性を重視した不動産投資商品 みんなで大家さんについて小額で不動産投資に参加することができる資産運用として評判のみんなで大家さんは、お客様の出資金に対して、営業者が選定した対象不動産の安定した賃貸利益を分配するしくみで運営されています。すでに賃貸借契約済みの家賃を分配原資とするため、みんなで大家さんシリーズにおいて、これまで1度も想定利回りを下回ったことはありませんし、評価額も、賃貸利益を評価基準とするため、株やJ-REITのように日々の変動がありません。そのため、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ