調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 利用データ

「利用データ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年1月24日カンムフィードバック数:0マーケティング

10代(Z世代)の消費約5億円を元にした消費動向

10代(Z世代)の消費約5億円を元にした消費動向を発表!2017年、10代は意外と消費欲旺盛だった!?2017年12月21日最速1分で作れるVisaカード「バンドルカード」( https://vandle.jp/ )を運営する株式会社カンム(本社:東京都港区、代表取締役:八巻渉)は、バンドルカードにおけるユーザーの利用データを元に、2017年に10代ユーザーに利用された約5億円分の消費傾向について分析、発表いたします。ミレニアル世代の中心でもある今の20代は「嫌消費世代」「さとり世代」などと呼ば

2017年3月10日FULLERフィードバック数:0モバイル

スマホ アプリの6割未利用!不要なアプリの大量保有はバッテリー消耗の一因。不要アプリは定期的に削除を FULLER

スマホ アプリの6割未利用!不要なアプリの大量保有はバッテリー消耗の一因。不要アプリは定期的に削除を。 フラー株式会社が提供するアプリマーケット市場データ分析「App Ape」(アップエイプ)によると、1人当たりの平均所持アプリ数(端末にダウンロードされているもの)は74.8個、そのうち3ヶ月以上起動のないアプリが平均44.3と6割になることがわかりました。アプリの大量保有は携帯電話のバッテリー消耗加速の一因でもあります。気軽にダウンロードしてしまうアプリですが、3ヶ月起動していないアプリは削

Androidスマートフォンアプリでの定額制動画配信サービス(以下、SVOD)、およびSVODを含めた動画配信サービスの利用状況

スマートフォンユーザーの約7割が、月に1回以上動画視聴アプリを利用。定額制動画配信サービスアプリ(SVOD)利用率は、5%前後。 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之)は、Androidスマートフォンアプリでの定額制動画配信サービス(以下、SVOD)、およびSVODを含めた動画配信サービスの利用状況を、先週(11月12日)プレスリリースしたPCインターネットでの動向に引き続き、まとめました。<結

スマートフォンユーザーのアプリ利用実態

― スマートフォンユーザーのアプリ利用実態 ―新たな定額制の音楽ストリーミング配信サービス登場で、音楽アプリ利用率大幅増 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之)は、Androidスマートフォンユーザーのアプリ利用データを多面的に分析できるサービス「Cloudish by App Ape」の2015年6月度のアプリ利用ログデータを使用して、最近続々と新サービスが登場している定額制音楽ストリーミング

2015年6月24日電通フィードバック数:0モバイル

「スマホと日本人」(第2回)

ビデオリサーチ+電通総研共同リポート「スマホと日本人」(後編)「スマホと日本人」 №22015/06/24ビデオリサーチ+電通総研共同リポート「スマホと日本人」(後編)“携帯電話を再定義する”を掲げてiPhoneが登場したのは2007年1月。それから約8年で世の中にはスマートフォン(スマホ)があふれ返るようになった。スマホの登場で私たちの生活は大きく変わったが、具体的に何が変わったのか。ビデオリサーチと電通総研メディアイノベーション研究部による調査で、そのアウトラインが見えてきた。今、スマホと日

ログデータの分析です。

スマートフォンユーザーのアプリ利用実態

― スマートフォンユーザーのアプリ利用実態 ―約8割がゲームアプリを利用。男女ともパズルゲームの利用が最も高い。 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:荻野 欣之)は、スマートフォンユーザーのアプリ利用データを多面的に分析できるサービス「Cloudish by App Ape」の2014年12月度のアプリ利用ログデータを使用して、Androidスマートフォンにおけるゲームアプリ利用状況についてまとめました。<

2014年6月17日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Cross View:DBMS/BI市場の実態と展望2014

ITR Cross View:DBMS/BI市場の実態と展望2014本レポートは、RDBMS、DBMSアプライアンス、データ分析/レポーティング、DWH(データウェアハウス)用DBMS、データ・マイニング、テキスト・マイニング、ETL(Extract/Transform/Load)/データ・クレンジング、帳票作成運用の全8分野を対象にしています。本レポートのハイライトは以下の通りです。 調査ハイライトデータ分析/レポーティング市場のLeadingベンダーはSAPデータ分析/レポーティング市場の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ