「利用世帯」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月29日GfKフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

HEMSデータに基づく家電製品の電力使用量調査

「HEMSデータに基づく家電製品の電力使用量調査」  ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社(東京:中野区)は、自社調査モニターであるHEMS利用世帯(家庭の電力使用量を可視化する機器及びサービスを利用する世帯)の年間の蓄積データ※1を分析し、主要家電の季節ごとの電力使用状況について発表した。 【概要】・年間で電力使用量が一番多い家電は冷蔵庫。ただし、冬に限るとエアコンがトップ。・エアコンの1日の電力使用量ピークは、夏は20時台、冬は早朝7時台と20時台に二分。 【季節ごと

2015年4月24日厚生労働省★フィードバック数:0社会/政治

厚労省の調査です。

平成25年 地域児童福祉事業等調査の概況

平成25年 地域児童福祉事業等調査の概況1世帯の状況 [52KB] (1)世帯構造(2)父母の就業状況 2施設の利用状況 [2,275KB] (1)入所児童の年齢(2)入所した時の児童の年齢(3)利用開始と終了時刻(4)月額利用料(5)世帯の年収と月額利用料 3入所にあたっての検討内容 [6,578KB] (1)施設を選択した理由(2)認可保育所への入所の検討(3)施設を選ぶための情報の入手先(4)施設を選ぶために必要な情報(5)利用世帯の施設に対する満足度 本文の図表を、xls形式で

2015年4月14日GfKフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

HEMS利用世帯に対する電力使用量調査

Cookieの使用について: 本ウェブサイトでは、アクセスした方がどのようにサイトを利用しているのかを把握するためCookieを使用しています。 これはサイトの品質向上を目的としています。当社ウェブサイトを閲覧することにより、当社のCookie利用に同意するものとします 詳細

2015年4月2日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

トータル・オーディエンス・ レポート 2014年 第4四半期版

2015/04/02 [お知らせ] ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた『トータル・オーディエンス・ レポート 2014年 第4四半期版』を発表米国では全体の40%を超える世帯がSVOD(契約制ビデオオンデマンド)サービスを利用SVOD 利用世帯は新しい視聴・聴取テクノロジーの利用率が高い視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:宮本淳)は、米国のテレビ、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況をまとめた『トータル・オーディエン

2015年3月31日厚生労働省★フィードバック数:0ライフスタイル

認可外保育施設利用世帯の調査です。

平成25年 地域児童福祉事業等調査の結果~認可外保育施設利用世帯の状況(平成25年10月実施)

平成27年3月31日【照会先】雇用均等・児童家庭局 保育課課長補佐田野 剛(内線 7925)在宅保育係長 岩瀬 豊明 (内線 7947)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3595)2542 〜認可外保育施設利用世帯の状況(平成25年10月実施)〜 年「地域児童福祉事業等調査」の結果をとりまとめましたので公表します。 「地域児童福祉事業等調査」は、保育を中心とした児童福祉事業の実態を把握し、今後の施策の基礎資料を得ることを目的としており、「市町村」、「認可外保育施設

2014年12月28日厚生労働省★フィードバック数:0社会/政治

児童福祉、保育についての調査です。

平成24年 地域児童福祉事業等調査の結果~認可保育所利用世帯、認可外保育施設の状況(平成24年10月実施)

平成26年12月26日【照会先】雇用均等・児童家庭局保育課課長補佐 田野 剛 (内線:7925)在宅保育係長 岩瀬 豊明 (内線:7947)(代表電話) 03(5253)1111(夜間直通) 03(3595)2542 〜認可保育所利用世帯、認可外保育施設の状況(平成24年10月実施)〜 のほど、平成年「地域児童福祉事業等調査」の結果をとりまとめましたので公表します。「地域児童福祉事業等調査」は、保育を中心とした児童福祉事業の実態を把握し、今後の施策の基礎資料を得ることを目的としており、

2013年4月20日電力中央研究所★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

家庭の節電についてのレポートです。

家庭における2012年夏の節電の実態

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注

2012年10月29日厚生労働省フィードバック数:10社会/政治

平成22年地域児童福祉事業等調査結果の概況

平成22年 地域児童福祉事業等調査の概況1世帯の状況 [186KB] (1)世帯構造(2)父母の就業状況 2施設の利用状況 [334KB] (1)入所児童の年齢(2)入所した時の児童の年齢(3)利用開始と終了時刻(4)月額利用料(5)世帯の年収と月額利用料 3入所にあたっての検討内容 [205KB] (1)施設を選択した理由(2)認可保育所への入所の検討(3)施設を選ぶための情報の入手先(4)施設を選ぶために必要な情報(5)利用世帯の施設に対する満足度 本文の図表を、xls形式でダウンロ

2011年7月20日野村総合研究所★フィードバック数:31デジタル家電

スマートテレビについての調査結果です。

スマートテレビの利用意向に関する調査

テレビ・映像視聴市場に「スマートテレビ」という新たな波が訪れる ~「スマートテレビの利用意向に関する調査」を実施~2011年7月20日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、2011年6月11日から12日にかけて、インターネット上で3,688名を対象に「スマートテレビの利用意向に関する調査」を実施しました。この調査は、2011年7月24日に地上波アナログ放送が停波した後の、新しい情報機器として注目される「スマートテレビ(注

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ