「利用店舗」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年2月29日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

サイト利用15,000店舗を突破!「居酒屋」「和食」求人が急増中!-求人@飲食店.COM

[株式会社シンクロ・フード] ,求人 アルバイト 飲食店 港区 和食 渋谷区 居酒屋 社員 利用店舗 15000店舗

2014年10月30日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

タブレットPOS市場に関する調査結果 2014

2014年10月30日 タブレットPOS 市場に関する調査結果2014 ~無料サービスの登場で混沌とするPOS利用環境~ 調査要綱 矢野経済研究所は、次の要綱にて国内のタブレットPOS市場について調査を実施した。1. 調査期間: 2014年7月~9月2. 調査対象: POS 端末ベンダ、POS ソフトウェアベンダ、タブレットPOS ベンダ等3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用<タブレットPOSとは>POS(Point Of Sa

2013年11月11日バルクフィードバック数:0大型消費/投資

VOL.60 電子マネーに関する調査(2012/7)

電子マネーに関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.60 電子マネーに関する調査調査日時:2012年7月20日(金)~7月24日(火) Edyを運営する会社が「ビットワレット株式会社」から「楽天Edy株式会社」に社名を変更、サービス名も「楽天Edy」に変更されました。 コンビニや駅ナカ店舗、また、駅の改札やバスなどでカードをタッチ、小銭いらずでスムーズに決済できる便利なカード。今やコインパーキングの支払いや、PASMOを部屋の鍵として使っているマンションなども

2011年10月26日マイボイスコムフィードバック数:4ライフスタイル

外食(第3回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ月1回以上外食する人は昼食7割弱、夕食6割弱。昼食・夕食とも「月に数回程度」がボリュームゾーン。2009年調査時より昼食の外食頻度がやや減少 外食時の支出額のボリュームゾーンは昼食が「900〜1,000円未満」、夕食が「1,000〜1,200円未満」。2009年調査時よりも金額が減少 外食時の利用店舗上位は昼食が「ハンバーガー店」「ファミリーレストラン」「ラーメン店」、夕食が「ファミリーレストラン」「回転すし店」など 店舗選定時の重視点は昼

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ