「制作会社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月11日ニフティ★フィードバック数:0ビジネス

中小企業のWEB活用に関するアンケート調査

「@nifty WEB販促の窓口」、中小企業のWEB活用に関するアンケート調査を実施 2015年12月9日ニフティ株式会社「@nifty WEB販促の窓口」、中小企業のWEB活用に関するアンケート調査を実施 〜WEB販促をビジネスに活用できている中小企業経営者は18%〜 ニフティが運営する、中小企業向けに優良なWEB制作会社を紹介するマッチングサービス「@nifty WEB販促の窓口」では、全国の中小企業の経営者とWEB担当者を対象に、WEBを活用した販売促進活動(以下、WEB販促)に関する

2013年3月1日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年1月デザイナー職採用動向

[] <要旨> Webデザイナーは、ゲーム業界、特にソーシャルゲームを企画・開発するソーシャルアプリプロバイダーの採用意欲が非常に高い状態です。実務未経験でも、プライベートや専門学校で作品を製作した実績を提示することで採用に至るケースが多々ありました。ゼロから絵が描ける方は、ゲームキャラクターや背景などのイラストレータとして需要があります。また、業績が回復しつつある事業会社がプロモーションにかける費用が上がり、制作会社への受注が増えたことで、制作会社や広告代理店系の採用が活発化しています。特にE

2013年2月27日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年1月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> 即戦力となるWebディレクターやWebプロデューサーの求人が多く見られました。どの企業でも制作の実務経験を必須としているほか、デザインやプログラミングからWebサイトの設計、SEMやアクセス解析、サイトの流入、CV、アプリのダウンロード・登録等の強化の為のプロモーションなどWeb制作に留まらない広範囲な知識が歓迎される傾向にあります。企業向けのWeb制作をメインで行っている制作会社であればクライアントに対するコミュニケーションスキルや提案力、インターネット広告代理店ではデザイン力

2013年2月1日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年12月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 当月のデザイナー職全体の56%はWebデザイナーの求人が占め、前月からさらに増加傾向にあります。中でも事業会社と制作会社からの求人が目立ちました。また、CGデザイナー職も好調で、2D・3D共に前月の水準を維持しています。ゲーム関連のデザイン業務が多くを占めますが、パチンコ・パチスロ系のデザイン業務もいくつか見られました。 なお、採用が積極的かつ好調なソーシャル系メディア企業に対し、苦戦を強いられている非ソーシャル系メディア企業は、デザイナーとしての実務経験が少ない求職者や未経験者

2012年12月26日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年11月デザイナー職採用動向

[] <要旨>当月のデザイナー職の新規求人数は、前月比143%UPと大幅に増加しました。特にソーシャルメディア運営企業とサイト制作会社からの求人増が目立ちます。年始以降は新卒採用に注力したい人事部が、クリエイティブ系のヒューマンリソースの確保を年内に終わらせるべく集中採用を行っていることが要因でしょう。採用姿勢に関してはやはりソーシャルメディア系企業が積極的で、豊富なバジェットを駆使して人材獲得に力を入れています。こうした動きの中で苦戦を強いられている非ソーシャル系メディア企業は未経験者採用に活

2012年7月27日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年6月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 増加が続くWebデザイナー職の求人は、当月もEC系やポータル系を中心に多くの求人が展開されました。割合としては事業会社よりも制作会社の求人がやや多くを占めています。ここ最近の傾向として、「残業時間を減らして社員の負担を減らそう」という制作会社の動きが目立つようになってきました。代理店経由ではなくクライアントから直接請ける仕事を増やすなど、事業会社と同じような環境で制作に取り組めるよう環境の整備に気を配っていることが伝わってきます。「制作会社のWebデザイナーは忙しい」というイメー

2011年5月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 制作会社の求人は前月に比べて落ち着きましたが、自社メディアの求人が増加しており、全体的には順調に推移しています。新規求人の内訳は70%が自社メディア系デザイナー、30%が制作会社系デザイナーで、中でもソーシャルアプリのデザイナーが全体の50%を占めるなど好調でした。WEBデザイン・グラフィックデザインが共に伸びています。 ソーシャル系求人の勢いは持続しているものの、業界内で激しい競争が行われているSAPは自然淘汰される企業と規模を拡大していく企業が分かれるところです。規模を拡大

2011年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 デザイナー職採用動向

[] <要旨> 全体的に増加傾向にあるデザイナー職の求人の中でも、WEBデザイナーの台頭が目立ちます。特にクライアントのサイト構築を手がける制作会社からの求人は前月比約150%、自社メディアの求人は前月比約105%増と、両者が飛躍的に増加しました。一方でモバイルWEBデザイナーの求人は、スマートフォン向けデザインやソーシャルアプリのデザインのニーズが高まるに連れ減少傾向にあります。制作会社の求人でもソーシャルアプリの受託案件が増加し、モバイルサイトのみを手がける形態から脱却しつつあることが伺え

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ