「制度廃止」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年6月5日ビー・スタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

配偶者控除と扶養枠の廃止についてアンケート調査

配偶者控除・扶養枠廃止なら フルタイム希望の主婦「2倍」に~一方で、「働きたくても働けない人がいる」の声~調査サマリー1.政府が配偶者控除の廃止を検討していることを「知っている」「詳しく知っている」合わせて 94.7%。2.配偶者控除と扶養枠いずれかが廃止されると働く主婦層は「増加する」58.9%。3.増加する・しないの理由として、配偶者控除もしくは扶養枠の廃止のどちらかが「家計等に影響するから」が68.7%。4.配偶者控除や扶養枠が廃止されると、フルタイム希望者が13.1%から25.2%とほぼ

2014年4月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0ライフスタイル

2014年農政改革と水田農業の課題――切迫するTPPと政権交代で躍り出た政策転回――

2014年農政改革と水田農業の課題─切迫するTPPと政権交代で躍り出た政策転回─主席研究員 藤野信之〔要   旨〕1  食料・農業・農村基本法に基づいて策定される食料・農業・農村基本計画の策定作業が,2014年 1 月に,農林水産省の食料・農業・農村政策審議会と企画部会との合同会議で皮切られた。  ところが,その内容の大枠となる検討方向と,その計画に基づいて実施されるべき政策は,既に13年12月に政府の「農林水産業・地域の活力創造本部」において「制度設計の全体像」等として決定されているという逆転

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ