「劣後債」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

関心の高まりが期待されるCoCo債~日本でも大手銀行が発行開始~

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年3月19日関心の高まりが期待されるCoCo債~日本でも大手銀行が発行開始~ これまで、欧州の銀行が中心となって発行が進んでいたCoCo債* ですが、日本においても、3月17日に、大手銀行グループによって、国内初となるCoCo債の発行が発表されるなど、新たな国際資本規制(バーゼルⅢ)への対応が拡がりつつあります。CoCo債は、バーゼルⅢのもとで、自己資本への算入が認められている資本性証券のひとつです。国際的な金融機関は、ROE(株

2015年3月2日日本総研フィードバック数:0社会/政治

ベイルインをめぐる動きと金融市場への影響について

ベイルインをめぐる動きと金融市場への影響について副理事長 翁 百合目   次1.ベイルインとは何か(1)契約上のベイルイン(2)法的ベイルイン(3)破綻処理方法の二つの考え方と債務の評価への影響2.各国の対応(1)欧米の対応(2)日本の対応3.ベイルイン導入の意味(1)新たな破綻処理環境の特徴とベイルインの広がりのメリット(2)当局にとってのベイルイン実施のハードルとベイルインの市場の不安定化要素4.金融機関の契約上のベイルイン対応債券発行状況5.契約上のベイルイン対応債券の投資家の動向と市場の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ