調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 労働時間制度

「労働時間制度」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年12月1日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

柔軟で多様な働き方の実現に向けて

よく分かる!経済のツボ柔軟で多様な働き方の実現に向けて経済調査部藤下 直人ホワイトカラー・エグゼンプション その中でも働き方改革は、様々な議論がされて おり、安倍首相が議長を務める産業競争力会議 にて「ホワイトカラー・エグゼンプション」な どが提案され、新成長戦略の目玉として6月に 閣議決定されました。ホワイトカラー・エグゼ ンプションは直訳すると「事務系、管理系の労 働者」に対しての「除外」ですが、この除外は 労働時間規制の適用除外を意味しています。 『日 本再興戦略』改訂版においては、 「時

労働時間制度についての調査です。

裁量労働制等の労働時間制度に関する調査 労働者調査

裁量労働制等の労働時間制度に関する調査結果 概要弾力的労働時間制度を中心とした労働時間制度について事業場およびそこで働く労働者の実態や要望を把握するために本調査を実施。本調査は厚生労働省からの要請に基づく。方法:調査対象事業場で働く労働者に対するアンケート調査実査期間:平成25年11月中旬から12月中旬厚生労働省抽出分:厚生労働省が無作為抽出した5,414事業場(うち、専門業務型裁量労働制導入事業場3,159、企画業務型裁量労働制導入事業場2,255)で働く、適用される労働時間制度の区分(①専

ホワイトカラーエグゼンプションについてのレポートです。

長時間労働と残業代の実態~新たな労働時間制度の導入~

○わが国の就業者一人あたり労働時間は、先進国の中で長い。6月24日に閣議決定された『「日本再興戦略」改訂2014』では、時間ではなく成果で評価する「新たな労働時間制度」、いわゆる「残業代ゼロ制度」の創設が明記された。人口減少社会では労働生産性の向上と長時間労働の抑制がより重要になっている。○固定費としての性質が強い所定内給与は横ばいでの推移が続いている一方、所定外給与や特別給与は振れが大きく、変動費のような特徴を持つ。所定内給与が伸び悩む中、本来は企業業績に見合って支払われるはずの特別給与は経常

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ