調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 動画配信サービス

「動画配信サービス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

動画配信(VOD)市場に関する調査

[動画配信(VOD)市場に関する調査結果] 2016年の市場規模は前年の16.0%増定額制動画配信市場では上位3社が48.3%のシェアを占める2017/02/082016年の動画配信(VOD)市場について、3つのシナリオで2021年までの動画配信の市場規模を予測した「動画配信(VOD)市場5年間予測(2017-2021年)レポート」から、注目の調査結果をご報告します。【図】定額制動画配信における市場規模の推計シェア 【1】2016年の動画配信市場の市場規模推計弊社が行った消費者調査の結果を

2017年2月2日ITR★フィードバック数:0マーケティング

動画配信システム市場規模推移および予測

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2017年3月30日(木)10時〜11時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 2015年度の動画配信システム市場は6.6%増と堅調に推移、2020年度は100億円に迫る市場規模を予測ITRが動画配信システム市場規模推移および予測を発表 2017年1月26日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山

2017年1月29日GEM Partners★★フィードバック数:0マーケティング

定額制動画配信サービスのブランドイメージや加入・解約状況などを毎月モニタリングできるレポート

定額制動画配信サービスのブランドイメージや加入・解約状況など...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 定額制動画配信サービスのブランドイメージや 加入・解約状況などを毎月モニタリ...定額制動画配信サービスのブランドイメージや 加入・解約状況などを毎月モニタリングできる レポートの販売開始~ Amazonプライム・ビデオ、Hulu、Netflixなど15サービス ~ 映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポ

動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2016年10月調査)

動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2016年10月調査)同一サービス内の併用状況がわかる「重なり分析」も掲載したユーザー分析レポート契約形態と鑑賞形態を組み合わせて、動画配信(VOD)/放送/ビデオソフト市場を幅広く捉え、動画配信とビデオソフトのユーザーの重なりや、動画配信における同一サービス内の併用状況などを分析。市場全体がこの1年でどう変わったのか、どう動いているかを把握することができる、年1回発行のレポートです。映像ホームエンタテイメント全体を幅広くカバー動画配信(V

2016年7月10日矢野経済研究所★★フィードバック数:0キャリアとスキル

お稽古・習い事市場に関する調査を実施(2016年)

2016年07月06日 お稽古・習い事市場に関する調査を実施(2016年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のお稽古・習い事市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年4月~6月2.調査対象:主要カルチャーセンター、主要フィットネスクラブ、主要通信教育事業者、その他習い事サービス提供事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査<お稽古・習い事市場とは>本調査におけるお稽古・習い事とは、先生(師匠・講師・コーチ)が一般

第5回「映画館での映画鑑賞」に関する調査

NTTグループの信頼と実績。インターネットリサーチならNTTコム リサーチ 10代の鑑賞率と鑑賞本数が増加。「スターウォーズ」男性シニア層の他に男性20代を取り込むことに成功 お知らせ 2016年6月29日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社NTTコム リサーチ結果 (No.229)第5回 「映画館での映画鑑賞」に関する調査~10代の鑑賞率と鑑賞本数が増加。 「スターウォーズ フォースの覚醒」男性シニア層の他に男性20代を取り込むことに成功~ NTTコム オンライン

動画配信サービス比較レポートから「Amazonビデオ」の調査結果

[注目の調査結果] 動画配信サービス比較レポートから「Amazonビデオ」の調査結果2016/03/09動画配信サービスの「戦略」と「実績」を様々な指標で比較分析弊社では、『VODラインナップレポート』や『映像ホームエンターテイメント ユーザー分析レポート』『』と、動画配信サービスについて複数のレポートを発行してきました。今回発行する『動画配信サービス比較レポート』では、これらのレポートの調査結果を動画配信サービスごとに1枚のシートに整理し、サービス同士を様々な指標で比較できるようにしました。1

2016年3月8日NTTスマートコネクトフィードバック数:0マーケティング

2015年 法人向け動画配信サービスの導入に関するアンケート調査

 ハウジング・クラウド・ストリーミングのNTTスマートコネクト 2015年 法人向け動画配信サービスの導入に関するアンケート調査結果 動画配信の導入企画・選定・決定者400人に聞いた「動画配信のサービス導入効果」「動画配信サービス選定のポイント」がここに! エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社では、法人向け動画配信サービス(有料)における導入状況や利用状況など把握するために「法人向け動画配信サービスの導入に関するアンケート調査」を実施しました。企業における動画配信サービス(有料)の導入

2016年2月11日MM総研★フィードバック数:0社会/政治

第1回 主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査

第1回 主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査 2016年02月08日■ 一般作品ではビデオマーケット、音楽作品を含めるとdTVがそれぞれ最多のコンテンツ数提供 ■ サービスごとにジャンルの強み ――TVドラマではTSUTAYA TVが首位 ■ 豊富なコンテンツとユーザビリティが重要に  MM総研(東京都港区、所長 中島 洋)は2月8日、動画配信サービスの提供コンテンツ数に関する実態調査を初めて実施し、結果を発表した。国内で提供されている動画配信サービスのうち主な10サービス(※)を対象に

2016年2月4日ジェムスタンダード★フィードバック数:0マーケティング

2015年の動画配信(VOD)市場をSVOD/TVOD/EST別の推計結果

2015年の動画配信(VOD)市場規模は前年比27.9%増、 2020年には2015年の1.6倍の2,531億円になると予想2016/02/022015年の動画配信(VOD)市場をSVOD/TVOD/EST別の推計結果を発表。3つのシナリオで2020年までの動画配信の市場規模を予測した「動画配信(VOD)市場5年間予測(2016-2020年)レポート」を2016年1月31日に発行しました。消費者調査結果を元に推計した2015年の動画配信の市場規模は、前年比27.9%増になると見込まれます。一般社

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 動画広告

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間での動画共有サイトでの動画閲覧者は6割強、動画配信サービスでの閲覧者は2割弱。動画閲覧時に動画広告が表示されたのは9割強、「ほぼ毎回」は4割強 動画広告が表示された人のうち「興味をひかれる広告があれば見る」が2割弱、「なんとなく見る程度」が3割弱。音声を出したまま見る人は5割強 直近1年間に動画広告が表示された人のうち、広告をスキップする人は8割強、「ほぼ毎回スキップする」が5割強。スキップできない動画広告が表示されるのは仕方がな

Androidスマートフォンアプリでの定額制動画配信サービス(以下、SVOD)、およびSVODを含めた動画配信サービスの利用状況

スマートフォンユーザーの約7割が、月に1回以上動画視聴アプリを利用。定額制動画配信サービスアプリ(SVOD)利用率は、5%前後。 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之)は、Androidスマートフォンアプリでの定額制動画配信サービス(以下、SVOD)、およびSVODを含めた動画配信サービスの利用状況を、先週(11月12日)プレスリリースしたPCインターネットでの動向に引き続き、まとめました。<結

動画配信サイトのPCインターネットでのアクセス状況

PCでの定額制動画配信サービスサイト(SVOD)の推定訪問者数は166万人。動画配信サイト全体では2,120万人。 *2015年10月度データ インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之)は、Netflixなどの参入で注目される定額制動画配信サービスサイト(以下、SVOD)、およびSVODを含めた動画配信サイトのPCインターネットでのアクセス状況についてまとめました。<結果の主なポイント>●SVODを

2015年9月28日ICT総研フィードバック数:0マーケティング

2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 ■ 有料動画配信サービス利用者数は960万人、2018年に1,490万人へ拡大■ 10~20代はスマートフォンで動画視聴、30代以上のユーザー層はパソコン視聴が中心■ 動画配信サービスで利用するコンテンツは海外映画49%、国内映画44%■ 動画配信サービス作品数では、「dTV」が国内最

2013年10月17日リビジェンフィードバック数:0マーケティング

「テレビとスマホ」に関する調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】約4割がテレビCMの合間に「スマホで何かしている」スマートフォンユーザーに特化したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、全国の10代〜30代の一般男女500人を対象に、「テレビとスマホ」についての調査を実施しました。詳細をまとめた全調査結果のレポートをご希望の方は、広報担当までお問い合わせください。【限定公開調査結果要約】◆ 1日あたりの動画配信サービスの利用時間、約半数が「30分

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0マーケティング

2011.10 インターネット動画配信サービス

2011.10 インターネット動画配信サービス

2013年4月10日ジャストシステムフィードバック数:3マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年3月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年3月度) サポート終了まで1年を切った「Windows XP」を、約3割がまだ利用中モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年3月度)オンライン写真プリントサービス利用者の4人に1人は、月1回利用調査結果サマリーサポート終了まで1年を切った「Windows XP」を、約3割の人がまだ利用中電子書籍リーダーとしての「Kindle」の利用率が、「iPad」に迫る動画配信サービスの利用経験者は約5割。最も利用されているサービスは「iTune

2013年3月14日トレンダーズフィードバック数:8モバイル

スマートフォンユーザーの“手の中動画”活用実態

スマートフォンの普及で「動画」の楽しみ方に変化が!?2013...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース スマートフォンの普及で「動画」の楽しみ方に変化が!? 2013年の注目トレンド、キーワードは“手の中動画”動画は「手の中」で見る時代!専門家が語る“手の中動画”活用トレンド 生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、2013年のトレンドとして、“手の中動画”に注目し、レポートします。 [グラフ1] 現在、スマートフォンの普及にともない、

PC動画配信サイトの月間推定訪問者数は、3,000万人規模に。2011年9月度の訪問者一人当たりの月間平均滞在時間は、約2時間。

PC動画配信サイトの月間推定訪問者数は、3,000万人規模に。2011年9月度の訪問者一人当たりの月間平均滞在時間は、約2時間。 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:五十嵐 達)は、PCインターネットでの動画配信サイトのアクセス動向についてまとめました。<調査結果より>PC動画配信サイトの月間推定訪問者数は、3,000万人規模に。米国の動画配信サービス「Hulu(フールー)」の日本進出や各種ビデオオンデマン

2010年2月16日アイシェアフィードバック数:3マーケティング

リアルタイム動画配信サービスを今後「利用したい」7割~日本の選挙運動もリアルタイム動画配信サービスで!全体の6割

「リアルタイム動画配信サービス」利用していますか? リアルタイム動画配信サービスに関する意識調査 リアルタイム動画配信サービスを今後「利用したい」7割~日本の選挙運動もリアルタイム動画配信サービスで!全体の6割全世界に向け、無料でリアルタイムに動画を配信・共有できる「リアルタイム動画配信サービス」。認知度はどの程度なのか、ネットユーザーにたずねてみた。集計回答数は、20代から40代の男女543名。リアルタイム動画配信サービスを利用したことがあるか全員に聞いたところ、「視聴したことがある(31.3

2009年12月7日日経BPフィードバック数:4マーケティング

29歳以下は約半数が週1時間以上 動画サイト視聴

プロフェッショナルのためのビジネスキュレーションサイト 旬な話題をビジネス、テクノロジー、トレンドなど多角的に解説。日経BP社のメディア横断ダイジェストです。ビジネス デジタル IT ライフ テクノロジー 環境 建設 医療 29歳以下は約半数が週1時間以上 動画サイト視聴2009.12.01  『日経マーケット・アクセス』は毎年、動画サイトや通信回線経由で視聴する動画配信サービスについてのユーザー調査を実施している。2009年10月にもインターネットで調査を行い、パソコンやテレビ、携帯電話

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ