調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 勤務先企業

「勤務先企業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年1月29日インプレス★フィードバック数:0ビジネス

VR体験者の約4割は勤務先での活用可能性があると回答 『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』

VR体験者の約4割は勤務先での活用可能性があると回答 『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』 1月29日発行 インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、新産業調査レポート『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』( https://book.impress.co.jp/books/11

2017年12月26日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「働き方改革」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルに聞く「働き方改革」調査 企業が「働き方改革」に取り組むことで、職場への満足度が上がったミドルは3割。「気持ちの余裕がなくなった」「生産性が低下した」との声も。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― ミドルに聞く「働き方改革」調査 企業が「働き方改革」に取り組むことで、職場への満足度が上がったミドルは3割。「気持ちの余裕がなくなった」「生産性が低下した」との声も。

ビジネス英語についての調査です。

英語が社内公用語の企業で働くビジネスパーソンへの意識調査

英語が社内公用語の企業で働くビジネスパーソンへの意識調査 「勤務先で重視されている」と感じる英語スキル1位は「スピーキング」で83.7%「スピーキング」は重視される一方、最大の課題にも 日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、20代から50代の英語が社内公用語の企業(以下、英語公用語企業)で働くビジネスパーソンを対象に、英語に対する意識調査を実施いたしました。本調査では、英語公用語企業に勤め

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ