「北関東」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月27日日経BP★フィードバック数:0社会/政治

大学ブランド・イメージ調査(2018-2019)

レポート/ケーススタディ ソリューション 企業情報 最新情報 お問い合わせ HOME>最新情報>ニュースリリース>2018>各地域のブランド力トップは、北海道大学、東北大学、筑波大学、信州大学 「いま注目されている、旬である」大学に、国際教養大学、長野県立大学 「広報活動に力を入れている」大学に札幌学院大学、白鴎大学各地域のブランド力トップは、北海道大学、東北大学、筑波大学、信州大学「いま注目されている、旬である」大学に、国際教養大学、長野県立大学「広報活動に力を入れている」大学に札幌学院大学、

2017年12月27日日経BPフィードバック数:0社会/政治

「大学ブランド・イメージ調査 2017-2018」(2017年8月実施)【東日本編】

各地域のブランド力トップは、北海道大学、東北大学、筑波大学、信州大学「いま注目されている、旬である」大学に、公立はこだて未来大学、諏訪東京理科大学 日経BPコンサルティング調べ 「大学ブランド・イメージ調査 2017-2018」(2017年8月実施)【東日本編】2017年11月29日株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)は、11年目になる「大学ブランド・イメージ調査 (2017-2018)」の結果をまとめ、11月29日に調査報告書を発売した(調査実施は2017年8月)。全国9地域455大

2017年4月18日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

ツバメ目撃調査

飛んでいるエリアはここ!ツバメ目撃調査街を飛び交う姿や、電線に止まる姿、そして巣作りをする姿、春の使者として見かけるようになるのが『ツバメ』です。ツバメは渡り鳥として南からやってきて、暖かな春を日本で過ごしながら越境していきます。4月に入り、どのエリアでツバメが見かけられるようになったのか、ウェザーニュースではアプリを利用する会員の皆様と調査を実施しました。全国9,328名の回答結果を集計したのが、こちらのマップです↓ 4月9日の調査結果より 北陸〜北関東あたりまで北上か4月9日(日)の調査では

2017年4月12日GfKフィードバック数:0ライフスタイル

運転代行サービスの利用に関する調査

東北、北関東、北陸では半数近くが利用経験あり  GfKジャパン(東京:中野区)は、全国のドライバー10,733名に対し、運転代行サービスの利用経験に関するインターネット調査※を実施し、その結果について発表した。 【概要】・運転代行サービスの利用経験は23%、東北および北関東、北陸では50%近くに。・利用経験者の46%が過去1年間で1回以上利用。年代が低くなるほど利用頻度は上昇 【運転代行の利用経験】全国のドライバー約10,700名に運転代行サービスの利用経験を尋ねたところ、23%がこれまで利用し

2016年12月10日日経BPフィードバック数:0社会/政治

「大学ブランド・イメージ調査 2016-2017」(2016年8月実施)【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】

各地域の大学ブランド力トップは、北海道大学、東北大学、筑波大学、信州大学「在学中の資格取得に積極的」な大学として、北海道教育大学、東北福祉大学、茨城キリスト教大学、高崎商科大学、上越教育大学 日経BPコンサルティング調べ 「大学ブランド・イメージ調査 2016-2017」(2016年8月実施)【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】2016年11月30日株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)は、10年目になる「大学ブランド・イメージ調査 (2016-2017)」の結果をまとめ、11月

2016年3月14日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

減災調査2016

ニュース 2016年03月10日 ウェザーニューズ、全国2.4万人と『減災調査2016』を実施震災から5年、被災地とその他地域で“現地の今”の認識にズレ・被災地の8割の人は復旧を実感も、その他地域の4割は被災地が震災直後のままと認識・災害時の情報入手に地域差、東北・北関東はラジオ、南関東・中部はテレビを頼りに 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、減災・避難活動における対策・対処の一助とすることを目的として、減災に対する意識や対策の状況を調査する『減災調査2

2015年12月2日日経BPフィードバック数:0社会/政治

「大学ブランド・イメージ調査 2015-2016」【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】

レポート/ケーススタディレポート/ケーススタディ当社運営の CCL.が、コーポレート・コミュニケーションの仕事に役立つ情報を発信します。 ソリューションソリューション当社が企業・団体へご提供するコミュニケーション施策は、ブランド、デジタル、コンテンツの3つの切り口で皆様の事業目的に貢献します。 企業情報企業情報日経BPコンサルティングは日経BP社の100%子会社です。 最新情報最新情報ブランド調査の最新結果はニュースリリースをご覧ください。 お問い合わせ 北海道大学、国際教養大学

2013年11月22日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

「大学ブランド・イメージ調査 2013-2014」 【北関東・甲信越編】

「在学中の資格取得に積極的」では、足利工業大学、上越教育大学が第1位に。「時代を切りひらいている」長岡技術科学大学など、「ならでは」の魅力が発信される 「大学ブランド・イメージ調査 2013-2014」【北関東・甲信越編】2013年11月22日日経BPコンサルティング(東京都港区)は、7年目になる「大学ブランド・イメージ調査 (2013-2014)」の結果をまとめ、11月22日に調査結果報告書を発行・発売する。全国の468大学を9地域に分け、それぞれの地域に住む方に、大学に対するさまざまな評価を

2012年11月22日日経BPフィードバック数:16大型消費/投資

「大学ブランド・イメージ調査 2012-2013」【北関東・甲信越編】

北関東編では筑波大学が、甲信越編では信州大学が、それぞれ「大学ブランド力」第1位。「広報活動に力を入れている」白鷗大学、「高い専門性を持つ」長岡技術科学大学 ―「大学ブランド・イメージ調査 2012-2013」【北関東・甲信越編】より―2012年11月21日 日経BPコンサルティング(東京都港区)は、今年で6年目になる「大学ブランド・イメージ調査 (2012-2013)」の結果をまとめ、11月21日に調査結果報告書を発行・発売する。全国の468大学を9つの地域に分割し、それぞれの地域で調査を実施

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ