調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 医療保険加入

「医療保険加入」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 医療保険の加入(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ医療保険加入者は7割強、医療保険単独加入が3割強。医療保険加入者の加入継続意向は5〜6割、見直し意向は1割。未加入者の新規加入意向は2割弱 医療保険は、営業職員、販売員を通じて加入した人が多い。インターネットで資料請求や申込み手続きをした人は、ソニー損保主加入者、アメリカンホーム・ダイレクト主加入者、アクサダイレクト生命主加入者などでの比率が高い 商品選定ポイントは「月々の保険料が安い」がトップ、「病気での入院給付金日額が十分である」「十分

2015年3月17日経済産業研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

結婚と健康の関係を分析しています。

結婚によって人はもっと健康になれるか?

世界の視点から 結婚によって人はもっと健康になれるか?Yuliya KULIKOVA バルセロナ自治大学・バルセロナGSE大学院生Joan LLULL バルセロナ自治大学講師・バルセロナGSE兼任教員夫婦は独身者よりも健康である。本稿では、パネル調査のデータを用いて、因果関係の方向性を究明する。進化心理学の文献によると、健康な人ほど魅力的であり、結婚する可能性がより高くなる。しかし、結婚には健康を「守る」価値もある。夫婦は健康に気遣うよう、お互い働きかけるのだろう。 2011年において米国の国内

日生のレポートです。

ケガや病気に対する不安の変化と医療機関受診状況

ケガや病気に対する不安の変化と医療機関受診状況 | ニッセイ基礎研究所 ケガや病気に対する不安の変化と医療機関受診状況 保険研究部 准主任研究員 村松 容子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 医療保険は、あらゆる性・年齢に需要がある商品である。現在売られている医療保険は、終身保障するものが主流となっていて、同じ保険事故が発生すれば性・年齢や家庭における役割によらず

2013年5月31日大和総研フィードバック数:5社会/政治海外

中国都市化のコスト

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国では現在、2020年までを見越した「都市化中長期計画」を策定中で、今年中の公表が目指されている。その主たるねらいは言うまでもなく、成長パターン転換のための消費拡大である。伝えられている現時点(2013年5月)の草案では、2020年までに都市化率を80%にまで高めることとし、そのために総額40兆元(約650兆円)の支出が見込まれている。そして、京津冀(北京、天津、河北省)地域、長江三角洲地域、および

2010年5月31日ソニー損害保険フィードバック数:7ライフスタイル

主婦の健康診断・健康意識に関する調査

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「主婦の健康診断・健康意識に関する調査」 主婦の約4割 「過去1年以内に検診を受けていない」受けていない理由 「お金がかかる」が39.4%主婦の平均睡眠時間 5.9時間、一週間で最も疲れを感じるのは「月曜日」20代主婦 5割超が「イライラすることが多い」、「いつも体がだるい」医療保険の未加入者 「保険料の負担感が大きい」6割強 ガン重点医療保険SU

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0ライフスタイル

メタボ対策、している?

日経BPコンサルティング 相山幹子即問速答!第70回目は「メタボ対策、している?」がテーマです。2008年4月から、40歳以上の医療保険加入者を対象とした“メタボ健診”(特定健診)がスタートしました。腹囲測定を含む特定健診と、基準値を超えた人を対象とした保健指導を義務づけたもので、厚生労働省の2007年国民健康・栄養調査によると、健診の対象となる40〜74歳までの人のうち、メタボもしくはメタボ予備軍は、男性は2人に1人、女性は5人に1人と見られています。今回は、自分がメタボだと思うかどうかから、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ