「卒業生」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月12日横浜国立大学フィードバック数:0社会/政治

卒業生・修了生とYNUをつなぐアンケート

卒業生・修了生とYNUをつなぐアンケート 集計結果報告本学ウェブサイトご案内・実施いたしました『卒業生・修了生とYNUをつなぐアンケート』の集計結果をご報告いたします。平成29年(担当:卒業生・基金室)

米大学ランキングTOP50

Forbes JAPAN 編集部,Forbes JAPAN世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版1位 スタンフォード大学 (photo by getty images)全米の名だたる大学を選定するフォーブス誌「アメリカ大学ランキング」。今年も上位660校が教育と経営の両面から選ばれた。2016年版で栄冠に輝いたのは、西海岸の名門スタンフォード大学。HP(ヒューレット・パッカード)からスナップチャットの創業者まで、同大学は数々の卓越した起業家を生み出してきた。加えて、エンジニアにプログラ

2016年9月19日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「有名企業への就職率が高い大学」ランキング

「有名企業への就職率が高い大学」ランキング大手企業400社への実就職率1位は「一橋大」 井沢 秀1964年生まれ。入試から就職まで、大学全般の情報分析を担当。新聞社系週刊誌や経済誌などの執筆多数。 2016年版「有名企業400社の実就職率ランキング」で1位となった一橋大学(写真:route134 / PIXTA) 企業の旺盛な採用意欲に支えられ、来春大学や大学院を卒業する2017年卒業生の就活状況も好調だ。しかし大学生の売り手市場がいくら続こうと、日本の企業の1%に満たない大企業へのハード

2016年3月8日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新!「大学就職率ランキング」トップ300

最新!「大学就職率ランキング」トップ30097~52%と格差歴然、少人数270大学も公開 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 昨年末に「楽天 みんなの就職活動日記」が主催して開いた就活イベント(撮影:大澤 誠) 3月に入り、今年も就職活動がスタートした。主要なオフィス街を中心に真新しいリクルートスーツに身を包み、どこか不安げな面持ちで説明会や企業訪問

大学での学びと成長に関するふりかえり調査

2015 年 9 月 9 日株式会社ベネッセホールディングス代表取締役会長兼社長 原田 泳幸卒業生約2万人が対象 大学での学びと成長に関するふりかえり調査大学時代の成長 23~34 歳の約 8 割が実感成長実感の背景には 主体的な学び近年の大学教育改革により 主体的に学ぶ機会は増加株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市、以下ベネッセ)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」では、2015 年、3 月、5月、全国の短期大学、四年制大学、六年制大学卒業の学歴を持つ 19,833名を対象に

2015年4月29日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

名門校卒業生にフォーカスした調査です。

開成・灘卒業生にみる「社会リーダー」になるための条件 「開成卒リーダー」vs.「灘卒リーダー

2014年度研究プロジェクト 第6回「開成卒リーダー」vs.「灘卒リーダー」~共通点と相違点は何か~尊重される「生徒の自主性」これまでのコラムでも幾度か引用してきた『「開成×灘式」思春期男子を伸ばすコツ』(柳沢幸雄+和田孫博著,中公新書ラクレ,2014年)は、最後に開成と灘の両校長による対談を載せている。その対談の冒頭、相手の原稿への感想を求められた柳沢幸雄氏(開成中学校・高等学校の現校長)は、次のように答えていた。和田先生の回答を読んでいて、「あっこれ私が書いていることなのかな、いや、和田先生

2015年3月18日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

名門校についての調査です。

開成・灘卒業生はどのようにリーダー素質を高めているのか

2014年度研究プロジェクト 第3回 開成・灘卒業生はどのようにリーダー素質を高めているのか「幅広い意欲」と「勉強の質の深さ」リーダー素質測定指標として設定した2つの項目「他人には描けないような、大きなビジョンやプランを描きたいと思う(課題関連行動)」と「喜んで自分についてきてくれる人がいる(人間関連行動)」――開成・灘卒業生は、中高時代以降にこれらの素質を伸ばし、とりわけ後者のフォロワーの存在を尋ねる項目、いわば「周りからの信頼獲得項目」とでもいうべきものについては、早くから著しい成長をみせて

2014年11月30日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

東洋経済による企業ランキングです。

一橋、日大など72大学のOBが出世する180社

一橋、日大など72大学のOBが出世する180社早慶や東大に負けない学閥を局所的に形成 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 一橋大学の兼松講堂。在籍学生数がマンモス校の半分以下なのに有力企業の役員まで出世している卒業生は多い(写真:phiro/Imasia) さまざまな反響をいただいてきたこのシリーズも、いよいよクライマックス。最後は「一橋大や日大、旧

2014年11月16日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業ランキングです。

たまたま?早稲田大学卒の役員が多い150社

たまたま?早稲田大学卒の役員が多い150社過去には破天荒な起業家を輩出 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 大隈講堂は早稲田大のシンボルだ(撮影:大隅 智洋)特定の大学を卒業した役員の比率が高い会社はどこか? 第1弾としては、上場企業役員数トップの」をお伝えした。2位は、早稲田大学。早稲田と慶応は、言わずと知れた私立大学の両雄。在籍数は早稲田が約5万3

2013年6月12日学校法人大原学園フィードバック数:1キャリアとスキル

卒業生の離職率調査

報道関係者各位プレスリリース2013 年 6 月 6 日学校法人大原学園大原学園 3 年以内の離職率“14.4%”「3 年で 3 割」の大卒者と比較して大幅に低い離職率~就職の「質」を評価するため、卒業生の離職率調査を初めて本格実施~学校法人大原学園(本部:東京都千代田区、理事長:安部 辰志)では、専門課程の卒業生を対象に、3 年以内離職率の本格的な調査を初めて実施しました。当学園の就職率は 94.6%(2013 年 3 月卒業生、就職希望者 5,739 名中 5,434 名)と高い水準にありま

2013年2月18日東洋経済新報社★フィードバック数:687キャリアとスキル

就職率での大学ランキングです。

最新版「大学就職率ランキング」ベスト100

2013年版「大学就職率ランキング」ベスト100理系強し、薬学部がトップ10を独占 就活もいよいよ佳境に突入(撮影:今井康一) 2012年の就職状況は、不況の中で薄日が差す結果となった。大学通信の調査(545大学、卒業生約53万3000人の集計)では、12年卒の就職率は76.1%で、11年より1.7ポイントアップした。2008年のリーマンショックが起きる前には就職率は80%を超えていたから、厳しい状況に変わりはない。そんな中でも高い就職率を示している大学・学部はある。文系・理系別のランキング、

2011年10月26日厚生労働省フィードバック数:3ライフスタイル

看護師学校等養成所入学状況及び卒業生就業状況調査

看護師等学校養成所入学状況及び卒業生就業状況調査結果の概要集計・推計方法正誤情報利活用事例 過去情報については、政府統計の総合窓口e-Statホームページからご覧ください。 政府統計の総合窓口e-Statホームページはこちら 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.

2009年7月13日パフフィードバック数:0キャリアとスキル

現在の就職・採用問題に対するアンケート調査(経営者対象)結果

株式会社パフは、新聞や各種メディアでも報道されている「新就職協定」に関する事項を含めた昨今の「就職と採用環境」について、日本経済界を代表する企業各社の経営層の方々が、どのような考えをお持ちであるかを調査することを目的にアンケート調査を実施いたしました。アンケートの集計結果とともに、別紙のとおり「大学生の就職・採用活動の早期化是正の提言~卒業生を活用した学内セミナー積極開催~」をここに発表いたします。【別紙資料】 1.現在の就職・採用問題に対するアンケート調査(経営者対象)結果 2.大学生の就職・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ