「協調性」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年11月5日アクトインディ★フィードバック数:0社会/政治

夫婦円満度に関するアンケート調査

スポット49,310件『いこーよ』では「いい夫婦の日(11月22日)」を前に、子どもを持つ全国の親581名を対象に夫婦円満度に関するアンケート調査を実施しました。夫婦円満の鍵は? 地域性や年齢による違いは? 気になる結果をご紹介します!まず、ご自身の夫婦関係についてどう思うかを聞いた結果、「どちらかと言えば仲が良いと思う」と回答したのが全体の 52%、「とても仲が良いと思う」と回答したのは 32%で、全体の 8割以上が「夫婦仲は良い」と思っているという結果になりました。夫婦円満のヒントを探るため

2016年6月2日産労総合研究所★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度 新規学卒者の採用活動・管理の実態調査

人事・賃金・労務管理・人材開発に関する調査・研究・出版2015年度 新規学卒者の 採用活動・管理の実態調査update:2016.05.30重視する人材要件は、積極性、協調性、コミュニケーション力人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2015年度 新規学卒者の採用活動・管理の実態調査」を実施しました。前回は2006年度に調査を実施しており、約10年ぶりとなります。調査は、2016年4月に入社した新規学卒者に対する採用活動について、企業の採用担当者に聞いたもの。回

滋賀県での調査です。

2015年 新入社員意識調査

「2015 年 新入社員意識調査」結果「定年まで」の意識高まるも、「転職」志向も増加景気回復への期待感やそれに伴う人手不足から企業の新卒求人は改善傾向にあるものの、昨年の就職活動も厳しい状況が続いた。そのような中、今春も多くの新入社員が社会人生活の第一歩を踏み出した。毎年、県内企業の新入社員を対象に当社が実施するアンケート調査結果から、今年の新入社員の意識を探ってみたい。◇調 査 名:「新入社員意識調査」◇調 査 時 期:3月 25 日(水)~4月 24 日(金)◇調 査 対 象:当社開催の新入

2014年5月19日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

「遠慮しがち」な人が多そうな都道府県

単なる偏見か、実体験に基づく推測か、それぞれの県に住む人に対して何となく先入観を持ってしまうことがありますよね。今回は、「遠慮しがち」な人が多そうな県といえばどこか、みなさんに聞いてみました。今回のランキングは、1位《青森》、2位《秋田》、3位《岩手》、4位《山形》、5位《宮城》、6位《福島》と、東北全6県が見事に並ぶ結果となりました。厳しい気候の中、お互いが支え合って生活する必要のある土地柄、自己主張よりも周りとの協調性を重視する人が多いイメージなのでしょうか。あるいは東日本大震災時に、極限の

2014年3月10日ヒット★フィードバック数:0キャリアとスキル

交通広告の会社による調査です。

首都高利用者の「転職」に関する意識調査

ニュースリリース (1/ 7)平成26年3月10日株式会社ヒット報道関係者各位新年度を控え、「転職」に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収600万円以上の6割超が収入に不満。スキルアップして転職を希望屋外広告の媒体業および広告の企画・立案を手がける株式会社ヒット(東京都中央区、代表取締役:松丸敦之)は、主力看板媒体のターゲット層である「首都高速をよく利用する20~60歳代」に対して意識調査を随時実施しています。転職が増加する新年度を控え、「転職」や「仕事への不満」等についてのアンケ

2014年3月10日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

中途採用者の選考にあたり重視している能力

メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 転職サービス「DODA(デューダ)」調べ中途採用で企業が求める能力、対人理解力が最多~中途採用担当者1,000人に調査金融系専門職、技術職、企画職は「論理的思考力」が最重要 職種の違い如実に~ 2014年3月10日株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、中途採用者の選考にあたり重視している能力について、中途採用の担当者1,

「どんな仕事でも一生懸命に」前向きな姿勢(「13年新入社員意識調査」より)

県内経済情報「13年新入社員意識調査」より合が多かった項目は、「 意欲・やる気」(男やる」が78.6%となり、8割近くにのぼっ事ができそう」が2 7 人で最も多く、「頼「 柔軟性」( 男性性27.7%、女性22.9%)、た。また、「 好きな仕事なら一生懸命やるりになりそう」「面倒見がよく、何でも相16.9%、女性12.2%)、女性の割合が多が 、嫌 い な 仕 事 は そこそこにする」は談できそう」が各 2 0 人で2番 目に多 い 『入社を決めた主な動機は何か』(複数かった項目は「協調性」(女

2013年3月22日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

最終面接の面接官400人へのアンケート調査です。

最終面接は地獄だった!落とされるエンジニアとは?

最終面接でまさか落とされるとは! 1次、2次の面接を勝ち抜き、内定をほぼ手中にしながら、悔し涙を流すエンジニアがいる。彼らはどんな理由で不採用となったのか? 最終面接の面接官400人がアンケートに答えた。(取材・文/総研スタッフ 高橋マサシ イラスト/CLAP) 作成日:13.03.22 「顔合わせの場」だと思うなかれ、面接はまだ続いている 技術職の最終面接を経験した面接官400人にアンケート調査を実施した。最新の状況を知るために、回答者を過去1年未満の最終面接の担当者に絞った。そのうち

2012年5月9日アルーフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年度新入社員総括レポート

>>>> 2012年度新入社員総括レポート 「新入社員研修から見えてきた傾向と今後の育成の方向性」レポート : 2012年度新入社員総括レポート 「新入社員研修から見えてきた傾向と今後の育成の方向性」 アルー株式会社では、2012年度新入社員育成について考えるために、「新入社員研修の傾向」と「配属後の育成環境」という2つの観点から情報を収集し、 総括レポートとしてまとめました。調査結果概要本レポートは、第1部「4月の新入社員研修から見えてきた傾向」、第2部「2012年新入社員の意識調査」、第3部

ライフネット生命が新社会人の意識調査結果を発表しました。

新社会人に関する調査

万が一に備える がん病気ケガ備える がん病気ケガ備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちらまずはカンタン10秒見積り!迷ったときはおすすめプランから選ぶ お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2009年~ライフネット生命、「新社会人に関する調査」~ 2009年2月24日 ライフネット生命保険株式会社~新社会人に必要な3大要素は「協調性」「素直さ」「向上心」新入社員として迎え入れたい有名人 男性「石川遼」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ