「単身赴任」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月7日アットホーム★フィードバック数:0社会/政治

転勤中の既婚サラリーマンに聞く、『住宅購入と転勤の関係』調査

報道関係者各位2016 年 5 月 31 日アットホーム株式会社トレンド調査―転勤中の既婚サラリーマンに聞く、「住宅購入と転勤の関係」調査―購入後に転勤で引越し それでも購入して良かった 77.8%単身赴任をして夫婦仲が良くなった 34.0%購入後 3 年未満で転勤の人「購入が転勤の一因になったと思う」65.1%不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:松村 文衞)は、住宅購入をした後に転勤を命じられた既婚サラリーマン男性(現在転勤先で生活中)598 名を対象に、

2015年1月18日マインドシェアフィードバック数:0大型消費/投資

亭主元気で留守でもいい!? 単身赴任のパパについて行く?

家族のために毎日忙しく働くパパ。 朝も早く出かけ、夜も帰りが遅いと、家族いっしょに過ごす時間は限られてしまいますね。 「単身赴任と変わらない」と感じるママも少なくないのではないでしょうか。 でも実際そうなると話は別のはず。 もしパパが、単身赴任もありえそうなところへ転勤になったら、ママはどうしますか?『もしも、パパが単身赴任になったらどうする?』1位「パパだけ単身赴任してもらう」51% 2位「赴任先についていく」49%僅差ですが、1位は「パパだけ単身赴任してもらう」で51%でした。 「万々歳。亭

単身赴任についての意識調査です。

単身赴任に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 【単身赴任に関するアンケート調査】 自由!でも、できれば早く終わりにしたい単身赴任 ニュースリリースイベント・キャンペーン関連 に関する 自由!でも、できれば早く終わりにしたい単身赴任 クラシエホールディングス株式会社クラシエホールディングスは、全国の単身赴任中、もしくは単身赴任経験のあるビジネスマンを対象に意識調査を実施しました。単身赴任は自由で良いという反面、食事や健康面での不安があり、また、単身赴任を機に、家族の大切さを改めて実感するなど、単身赴任者の切

2010年11月24日アイシェアフィードバック数:3社会/政治

夫婦での就寝に関する意識調査

夫婦での就寝に関する意識調査 夫婦で「同じ寝具に寝たい」未婚男性の2割半!女性は1割半~現在「別室」就寝夫婦の5割が「本当は同室で寝たい」毎日おとずれる就寝の時間。結婚するとひとつ屋根の下でパートナーと眠ることが多いが、夫婦でどのような就寝スタイルをとっているのだろうか。その理想と現実について、ネットユーザーを対象に調査を実施し、20代から40代の男女615名の回答を集計した。回答者のうち、既婚者は38.9%(239名)、未婚者は61.1%(376名)。まず既婚者に、就寝時に夫婦でどのように寝て

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ