「参加経験」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年8月21日A Inc.★フィードバック数:0エンタテインメント

コミケに参加してほしい有名人、 第1位はKis-My-Ft2の宮田俊哉さん  アニメのフリマ「オタマート」ユーザーアンケート

コミケに参加してほしい有名人、第1位はKis-My-Ft2の...| コミケに参加してほしい有名人、 第1位はKis-My-Ft2の宮田俊哉さんアニメのフリマ「オタマート」ユーザーアンケート結果発表 モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社A Inc.(本社:東京都渋谷区、本店:福井県鯖江市、代表取締役社長:占部 哲之、以下 A Inc.)は、2017年7月に、アニメ・マンガ・アイドルグッズを扱うフリマアプリ『otamart(オタマート)』(以下、オタマート)のユー

2017年8月13日ユニクロフィードバック数:0エンタテインメント

同人誌即売会と悩みごとに関する調査

<同人誌即売会と悩みごとに関する調査>熱気がすごい夏コミを楽...| TOP > プレスリリース一覧 > <同人誌即売会と悩みごとに関する調査> 熱気がすごい夏コミを楽しむためには、...<同人誌即売会と悩みごとに関する調査> 熱気がすごい夏コミを楽しむためには、汗と暑さ対策が必須! 夏コミ経験者の約6割が、機能性インナーを着用して 夏コミに臨むことが明らかに。※「夏コミ」「冬コミ」…夏または冬に開催される同人誌即売会のこと※ 1:同人誌即売会参加経験者の約9割が「冬コミ」より「夏コミ」の

2017年5月4日ゆこゆこフィードバック数:0ライフスタイル

シニアのボランティア活動に関する意識調査

【リリース】シニアのボランティア活動に関する意識調査2017年4月24日ゆこゆこシニア調査レポートシニアのボランティア活動に関する意識調査【ボランティアに参加してよかったこと】約半数が「新しい人間関係ができた」と回答女性には「人」に関する活動、高年齢者には「身近なコミュニティ」での活動が人気 シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,962名を対象に、社会貢

2016年3月7日博報堂フィードバック数:0社会/政治

新大人研レポート No.25 シニアから新大人へ、新型50・60代に。その(9) 新しい大人世代の孫育ては「近居・孫友」の新スタイル

NEWS新大人研レポート No.25 シニアから新大人へ、新型50・60代に。その⑨ 新しい大人世代の孫育ては「近居・孫友」の新スタイル 2016年03月02日・孫がいる60代の43.5%が孫育てに参加した経験あり。女性は52.2%、男性も32.7%とかなりの割合に。 ・孫育てをもう一度やりたいは、全体で男性76.2%、女性73.3%。孫育て参加理由は「一緒にいると楽しい、刺激がある」が73.0%と目立つ。 ・同居・近居については、35.4%の人が子ども家族との近居を望んでいる。博報堂新し い大

2015年6月11日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップに参加した?

Vol.294 先輩たちに聞きました。 インターンシップに参加した? インターンシップに参加したことがありますか?大学2年生~大学院2年生に、インターンシップに参加したことがあるかどうかを尋ねたところ、「ある」と答えたのは、約5人に1人となり、大多数の学生は、まだインターンシップに参加した経験がないことがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、参加したことのある学生の割合が若干多い傾向が見られた。学年別では、大学2年生・大学3年生・大学院1年生には参加経験

2014年10月30日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

若者にとってハロウィンはアピールの場?

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2014年10月30日若者にとってハロウィンはアピールの場?株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、生活者の実態を捉えるための活動の一環として、「ハロウィンに関する調査」についてまとめましたので、その結果をご紹介します。ここ数年、若者を中心に様々なイベントが盛り上がっています。その中でも学生(高校生、大学生、専門学校生)に注目してみたところ、個人全体(15~74歳)

2014年7月10日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップ、参加した?

Vol.248 先輩たちに聞きました。 インターンシップ、参加した? インターンシップに参加したことがありますか?大学2年生~大学院2年生に、インターンシップに参加したことがあるかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えたのは、約7人に1人にとどまり、インターンシップに参加した経験のある学生は、ごく少数であることがわかった。属性別に見ると、大学2年生・大学3年生には参加経験のある学生が少ない一方で、大学4年生~大学院2年生の平均参加率は2割前後に上り、大学3年次に初めてインターンシップに参加する学生

2014年3月28日サッポロビールフィードバック数:0ライフスタイル

海外ビールに関する調査

海外ビールに関する調査20~30代に支持される海外ビール、高まる「様々なビールを楽しみたい」ニーズ。ビールのフェス・イベントは20代の約半数が経験あり。このニュースリリースに関するキーワード : サッポロビール(株)は、週に1回以上お酒を飲む20~50代の男女(合計300名)を対象に、海外ビールに関するアンケート調査を実施しました。近年ビールのフェスティバルやイベントが各所で開催されたり、ベルギービールなどのビール専門店が増加するなど、海外ビールを楽しんだり、様々なビールを飲める場が増えています

2014年3月16日アサヒビール★フィードバック数:0社会/政治

ボランティア参加についての調査です。

ボランティア活動に参加したことがありますか?

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2014年2月10日ジョブウェブフィードバック数:0キャリアとスキル

【2015卒学生・インターンシップ動向調査】 7割強が複数社のインターンシップに参加 1DAYインターンシップ参加経験者は6割強で昨シーズンを15ポイント上回る

【2015年度卒学生・インターンシップ動向調査】7割強が複数社のインターンシップに参加。1DAYインターンシップ参加経験者は6割強で昨シーズンを15ポイント上回る 【2015年度卒学生・インターンシップ動向調査】7割強が複数社のインターンシップに参加。1DAYインターンシップ参加経験者は6割強で昨シーズンを15ポイント上回る 2014年2月10日人材採用コンサルティング会社、株式会社ジョブウェブ (本社:東京都港区 代表取締役社長:新治 嘉章 以下、当社)は、2013年10月16日~10月

2013年11月2日マッチアラームフィードバック数:0大型消費/投資

<20・30代独身男女の意識調査> 婚活パーティーやお見合いパーティー、男性5人に1人、女性4人に1人が参加経験あり

Facebookの恋活・婚活アプリ「マッチアラーム」についての最新情報やおすすめ情報をご紹介します Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」が20・30代の独身男女を対象に実施したアンケートの調査結果を公開します! <調査概要>集計期間:2013年10月25日〜10月28日調査方法:インターネットログイン式アンケート調査対象:マッチアラーム会員 ()調査数:20・30代の独身男女2,576名 Q. 婚活パーティーやお見合いパーティーに参加したことはありますか?(単一回答)■

夏フェスに関する調査

PRESS RELEASE2013.7.11全国の 20 歳~49 歳の男女 500 人に聞いた「夏フェスに関する調査」参加経験のある夏フェス、トップ 3 は「a-nation」「FUJI ROCK FESTIVAL」「SUMMER SONIC」妥当だと思うチケット代、「5,000 円以下」55.0%今年の夏フェスに「参加する予定がある」11.0%マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。

2013年6月6日リクルートフィードバック数:3キャリアとスキル

インターシップに参加した?

Vol.194 先輩たちに聞きました。 インターンシップに参加した? インターンシップに参加したことがありますか?大学2年生~大学院2年生に、インターンシップに参加したことがあるかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えたのは、約7人に1人にとどまり、インターンシップ参加経験のある学生は、ごく少数であることがわかった。属性別に見ると、大学2年生・大学3年生には参加経験のある学生が少ない一方で、大学4年生~大学院2年生の平均参加率は2割以上に上り、大学3年次に初めてインターンシップに参加する学生が多い

2013年4月12日ディスコ★フィードバック数:2キャリアとスキル

インターンシップについての調査です。

インターンシップに関する学生調査

HOME プレスリリース 「インターンシップに関する学生調査」 〜就職活動モニター特別調査(2013年4月発行)〜 プレスリリース「インターンシップに関する学生調査」 〜就職活動モニター特別調査(2013年4月発行)〜2013年04月12日就職・人材情報会社の株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2014年3月卒業予定の大学生の就職活動モニター(現大学4年生、理系は修士2年生を含む)を対象に2013年2月7日〜18日の期間、インターネットでインターンシップに関する調

2013年4月9日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

3月末の調査です。

2014年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2014年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況」を発表~ 早いペースで選考が進み、学生の約8割が1次面接を、約2割が最終面接を経験 ~ 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、2014年卒業予定の学生を対象とした「2014年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況」の結果を発表しました。なお、「マイナビ学生就職モニター調査」の2014年卒学生を

満足8割、でも強い不満も。「謝恩会」の印象を左右するのは……

PR満足8割、でも強い不満も。「謝恩会」の印象を左右するのは……!?アンケート期間:2013/01/23~2013/01/29 回答者数:2,154人 (体験談はそのうち、「謝恩会」参加経験のあるかた866人) アンケート対象:6歳(小学1年生)~20歳の保護者 ※百分比(%)は小数点第2位を四捨五入して表示した。四捨五入の結果、各々の項目の数値の和が100%とならない場合がある今回のテーマは「謝恩会」。開催の有無、参加費の額、会場、催しの内容などについてアンケートを行いました。PTAなどで「謝

2012年11月20日ジョブウェブフィードバック数:1キャリアとスキル

【2014年度卒学生・インターンシップ動向調査】7割強が複数社に参加。参加経験者が最も多いのは「1週間程度のインターンシップ」

【2014年度卒学生・インターンシップ動向調査】7割強が複数社に参加。参加経験者が最も多いのは「1週間程度のインターンシップ」 【2014年度卒学生・インターンシップ動向調査】7割強が複数社に参加。参加経験者が最も多いのは「1週間程度のインターンシップ」 2012年11月14日人材採用コンサルティング会社、株式会社ジョブウェブ (本社:東京都港区 代表取締役社長:佐藤孝治 以下、当社)は、2012年10月2日~10月10日に、2014年度卒のジョブウェブ会員の学生を対象にインターンシップ経

2012年8月21日Jストリーム★フィードバック数:7マーケティング

オンデマンド/ライブでのネット講演会が普及しているようです。

医師のインターネット講演会の利用状況に関する調査

Jストリームは、医師のインターネット講演会の利用状況に関する調査を実施 ~ 既に6割超がインターネット講演会を活用 ~ 2012年8月21日 株式会社Jストリーム 【調査の背景】 インターネット上での動画視聴の一般化が進むなか、医薬品業界においても、医師向けに高度な専門情報をわかりやすく提供する手法として、動画を活用したインターネット講演会に注目が集まっています。 Jストリームでは、ビジネスシーンにおけるインターネット講演会視聴へのニーズ拡大を見据え、このたび、医師のインターネット講演会活用に関

2011年1月11日バルクフィードバック数:0大型消費/投資

結婚式・披露宴に関する調査

結婚式・披露宴に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.43 結婚式・披露宴に関する調査調査日時:2010年10月22日(金)~10月27日(水) 人生の節目でもある結婚。婚姻届を提出すれば夫婦になることができます。ですが、結婚した事を公にすることや、親族への紹介、また単純に式・披露宴をやりたいということから式や披露宴を行うこと人も多いでしょう。今回は、その結婚式・披露宴についてアンケートを行いました。※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照くだ

2009年8月24日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

テレビ番組に参加するなら「番組閲覧したい」7割~テレビを頻繁に見る人に多い「番組参加経験者」

テレビ番組への参加に関する意識調査 テレビ番組に参加するなら「番組閲覧したい」7割~テレビを頻繁に見る人に多い「番組参加経験者」視聴者参加型のテレビ番組は以前から人気があるが、最近はインターネットや携帯電話の普及により、視聴者が自宅から参加できる生番組も増えてきている。ネットユーザーはテレビ番組への参加についてどのように感じているのか意識調査を行い、20代から40代の男女590名の回答を集計した。回答者がテレビを見る頻度は、「頻繁に見る」が33.7%、「たまに見る」が49.8%で、テレビを見てい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ