「受動喫煙」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月27日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

全国1万人の飲食店禁煙化に関する意識調査

公的統計・調査研究・データ収集のインテージリサーチ全国1万人の飲食店禁煙化に関する意識調査 株式会社インテージリサーチは、全国の20〜69歳の男女1万人を対象にインターネットで「ご自身に関するアンケート」を行いました。この調査は複数のテーマについて回答を求めたもので、以下において、そのうちの「受動喫煙防止のための飲食店における禁煙化に関する意見」を聞いた結果をまとめました。 調査概要インテージ「キューモニター」 全国20歳以上69歳までの男女個人 平成27年国勢調査ベース(性別×年代別×居住エリ

2017年3月14日東京都フィードバック数:0社会/政治

健康と保健医療に関する世論調査

ここから本文です。「健康と保健医療に関する世論調査」結果この度「健康と保健医療に関する世論調査」(平成28年10月実施)の結果がまとまりましたので、お知らせします。この調査は、「東京都健康推進プラン21(第二次)」に掲げた取組目標の中間評価に資するとともに、「東京都保健医療計画」の次期改定等、今後の保健医療施策の参考とするため実施しました。調査結果のポイント喫煙の習慣をみると、「現在習慣的に喫煙している人」が21%※保健や医療に関する情報の入手方法は、「テレビ」が78%、「インターネット」と「S

2016年11月23日厚生労働省★★フィードバック数:0ライフスタイル

平成27年「国民健康・栄養調査」

平成28年11月14日【照会先】健康局健康課栄養指導室栄養調査係(内線 2343,2344)(代表) 03(5253)1111 〜社会環境整備へのニーズ高く、世代等の特徴にあわせた対策が必要〜 このたび、平成年月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果を取りまとめましたので、公表します。平成年調査は、毎年実施している基本項目に加え、重点項目として、栄養バランスのとれた食事、運動ができる場所、適正な休養の確保及び受動喫煙の防止など、社会環境の整備の状況について把握しました。【調査結果のポイン

禁煙成否の秘訣調査

コンシューマー カンパニー禁煙成功者200人と禁煙失敗者200人に聞く、「禁煙成否の秘訣調査」禁煙のきっかけ、1位「たばこの値上げ」(48.0%) 喫煙のデメリット、1位「金銭的負担」(69.0%) 禁煙のメリット、1位「使えるお金が増えること」(70.5%) 次回禁煙するときも「禁煙に成功するとしても費用はまったくかけたくない」(40.0%) これから禁煙に挑戦する人へ、"禁煙成功者の実態"から見えてきた「禁煙成功にむけた心得」も紹介! 禁煙補助剤「ニコレット」を展開するジョンソン・エンド・ジ

禁煙成否の秘訣調査

コンシューマー カンパニー禁煙成功者200人と禁煙失敗者200人に聞く、「禁煙成否の秘訣調査」禁煙のきっかけ、1位「たばこの値上げ」(48.0%) 喫煙のデメリット、1位「金銭的負担」(69.0%) 禁煙のメリット、1位「使えるお金が増えること」(70.5%) 次回禁煙するときも「禁煙に成功するとしても費用はまったくかけたくない」(40.0%) これから禁煙に挑戦する人へ、"禁煙成功者の実態"から見えてきた「禁煙成功にむけた心得」も紹介! 禁煙補助剤「ニコレット」を展開するジョンソン・エンド・ジ

2015年3月4日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

「子育てと喫煙」に関する実態調査

2014.12.25 「子育てと喫煙」に関する実態調査株式会社 オウチーノ飲食店や公共スペースをはじめ、多くの場所で分煙が当たり前になってきた。その目的の一つに、喫煙と同様の影響を受けると言われる受動喫煙の防止がある。特に子どもの受動喫煙は、その後の成長や発病に影響するとも言われるが、子どもを持つ親は、喫煙に対しどのような意識を持っているのだろうか。当社運営店舗住まいのことならなんでも、対面・無料で相談できる「家」とリフォームの相談窓口です。Copyright © O-uccino, Inc.

2014年11月25日ファイザー★フィードバック数:0ライフスタイル

ファイザーの調査です。

在日外国人の喫煙に対する意識調査

現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2014年度 > ≪在日外国人の喫煙に対する意識調査≫2020年に向けて、海外から見た日本の喫煙環境を分析 在日外国人400人調べ「日本は母国よりも喫煙しやすい」在日外国人の約6割が回答≪在日外国人の喫煙に対する意識調査≫2020年に向けて、海外から見た日本の喫煙環境を分析 在日外国人400人調べ「日本は母国よりも喫煙しやすい」 在日外国人の約6割が回答 在日外国人の約8割 「日本は受動喫煙を防止する取り組みを進める

2014年11月2日ファイザー★フィードバック数:0ライフスタイル

ファイザーの調査です。

日本全国の“ニコチン依存度チェック”2014

現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2014年度 > ≪日本全国の“ニコチン依存度チェック”2014≫ 全国47都道府県9,400人の喫煙者の実態を調査し、消費税8%増税後の意識変化を分析 1年間の禁煙挑戦者29.3% 消費税5%時に比べ増加 半数が消費税10%に増税後、禁煙に挑戦する意欲あり≪日本全国の“ニコチン依存度チェック”2014≫全国47都道府県9,400人の喫煙者の実態を調査し、消費税8%増税後の意識変化を分析1年間の禁煙挑戦者29.3% 

2014年7月22日島根県フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年度たばこ対策・受動喫煙防止の取組状況調査

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社が無料配布しているAdobe AcrobatReader4.0以上が必要です。 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 TEL:0852-22-5771 FAX:0852-22-6025Copyright 2002 Shimane Pref. All Rights Reserved.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ