「台風18号」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

チェーンストア販売統計(月報)平成27年9月度速報

チェーンストア販売統計(月報)平成27年9月度速報(平成27年10月21日)(注)① 販売金額には消費税額を含みません。② 構成比は計算処理上必ずしも100%にはなりません。③ パートは正社員に換算した人数で、標準的に労働時間8時間を一人とします。④ 前年同月比の「店舗調整前」は全店ベースの伸び率、 「店舗調整後」は既存店ベースの伸び率を表します。 9月の主なニュース財務省が消費税の税率10%引き上げ時に行う給付による負担緩和案を与党に正式に提示。九州電力川内原子力発電所1号機が営業運転を再開。

2015年9月17日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

台風18号に伴う関東・東北地方の大雨と河川氾濫について

ニュース 2015年09月17日 台風18号に伴う関東・東北地方の大雨と河川氾濫について  2015年9月9日10時過ぎに愛知県知多半島に上陸した台風18号は、本州の中部地方を縦断した後、日本海で温帯低気圧に変わりました。その温帯低気圧に向かう湿った風と、台風17号からの湿った風の収束により、9日~10日にかけて関東地方で、10日~11日にかけて東北地方で雨雲が発生・発達し続けました。このため、関東地方の栃木県では大雨となり、8日~10日の積算雨量が600㎜を超え、茨城県常総市付近で鬼怒川の堤防

2015年9月11日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

9月8日~10日の台風18号に伴う大雨について

ニュース 2015年09月11日 9月8日〜10日の台風18号に伴う大雨について  2015年9月9日10時過ぎ、台風18号が愛知県知多半島に上陸し、静岡県の浜松市、三重県の鳥羽市では、日積算雨量が200㎜を超え、記録的な大雨となりました。その後、8日〜10日にかけて、栃木県では3日間の積算雨量が600 mmを超えたほか、埼玉県、東京都、千葉県の多いところでは300mmを超えるなど、関東地方の各地で記録的な豪雨となりました。この大雨により、各地で河川の増水や氾濫が発生し、茨城県常総市付近では鬼怒

2015年1月30日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年2月)

野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年2月)について農林水産省は、東京都中央卸売市場における野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年2月)について、主産県及び卸売会社から聞き取りを行いましたので、その結果を公表します。 概要ここ数年天候不順により、野菜の価格変動が大きくなっている中で、野菜の生育状況や価格見通しを情報発信するため、平成23年より、主産県及び卸売会社から聞き取りを行い、その結果を農林水産省ホームページに掲載しています。今般、平成27年2月の野菜の生育状況及び価格見通しについ

2015年1月9日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年1月)

野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年1月)について農林水産省は、東京都中央卸売市場における野菜の生育状況及び価格見通し(平成27年1月)について、主産県及び卸売会社から聞き取りを行いましたので、その結果を公表します。 概要ここ数年天候不順により、野菜の価格変動が大きくなっている中で、野菜の生育状況や価格見通しを情報発信するため、平成23年より、主産県及び卸売会社から聞き取りを行い、その結果を農林水産省ホームページに掲載しています。今般、平成27年1月中下旬の野菜の生育状況及び価格見通し

2014年12月24日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

野菜の生育状況及び価格見通し(年末・年始)について

野菜の生育状況及び価格見通し(年末・年始)について農林水産省は、東京都中央卸売市場における野菜の生育状況及び価格見通し(年末・年始)について、主産県及び卸売会社から聞き取りを行いましたので、その結果を公表します。 概要ここ数年天候不順により、野菜の価格変動が大きくなっている中で、野菜の生育状況や価格見通しを情報発信するため、平成23年より、主産県及び卸売会社から聞き取りを行い、その結果を農林水産省ホームページに掲載しています。今般、年末・年始(平成26年12月下旬及び平成27年1月上旬)の

2014年12月1日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

野菜の生育状況及び価格見通し(平成26年12月)

野菜の生育状況及び価格見通し(平成26年12月)について農林水産省は、東京都中央卸売市場における野菜の生育状況及び価格見通し(平成26年12月)について、主産県及び卸売会社から聞き取りを行いましたので、その結果を公表します。 概要ここ数年天候不順により、野菜の価格変動が大きくなっている中で、野菜の生育状況や価格見通しを情報発信するため、平成23年より、主産県及び卸売会社から聞き取りを行い、その結果を農林水産省ホームページに掲載しています。今般、平成26年12月上中旬の野菜の生育状況及び価格

2013年9月17日リビジェンフィードバック数:0社会/政治

台風18号 防災意識緊急アンケート調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】【台風18号 防災意識緊急アンケート調査】約9割「避難勧告」が発令されても避難行動はとらなかった◆避難勧告発令後も避難行動はとらなかった、91.9%が回答◆理由としては、「どこに避難したらいいのか分からず」「そこまでひどいと思わなかったから」「大丈夫そうだったから」などが挙げられる。◆自身の居住地エリアの避難場所が把握できていない、53%が回答スマートフォンユーザーに特化したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:、本社:東京都

2009年10月13日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

~大型台風18号~首都圏の通勤状況に関する調査

2009年10月09日交通機関の運休が多くて驚いた人は、約8割。通勤に‘いつもの2倍以上’かかった会社員が6割。台風でも会社員は出勤。‘路線の乗換えを繰り返す人’5割。‘運行開始を駅でひたすら待った人’2割強。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)の公共交通機関で通勤をしている会社員を対象に、「台風18号による遅延に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年10月8日(木)~10月9日(金)。有効回

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ