調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 名古屋支店

「名古屋支店」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年1月17日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

第8回 人手不足に対する愛知県企業の動向調査

2017/12/13第8回 人手不足に対する愛知県企業の動向調査正社員「不足」51.9%、過去最高を更新〜 「建設」「運輸・倉庫」で約7割、「製造」は初の5割超 〜はじめに有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場が逼迫するなかで、求職者側では明るい材料となっている。一方で、企業は人手不足の状態が続くことで人件費上昇などコスト負担の高まりに直面、今後の景気回復に足かせにもなりかねない。こうしたなか、人口減少と産業構造の変化によって働き手の奪い合いが生じており、アベノミクスの成長戦略を進めていく

2015年6月28日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

中国進出に関する愛知県企業の実態調査

2015/6/19特別企画 : 中国進出に関する愛知県企業の実態調査愛知県の中国進出企業は1046社、全国3位〜 「製造」52.2%、全国平均を9.3ポイント上回る 〜はじめに6月3日、LIXILグループ(東証1部上場)は中国で事業を展開する連結子会社の破産に伴い、最大662億円の損失が発生する可能性があると発表した。そのほかでも、中国経済の急減速をきっかけに中国進出企業の損失の発生が目立ってきた。改めて、「チャイナリスク」が意識されるようになり、中国へ進出する日本企業への影響が注目されている。

2015年4月5日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度の雇用動向に関する愛知県企業の意識調査

2015/3/302015年度の雇用動向に関する愛知県企業の意識調査正社員「採用予定ある」64%、2年連続の改善〜 全国を0.5ポイント上回り、大都市圏でトップ、「小売」「運輸・倉庫」で意欲旺盛 〜はじめに人手不足が深刻化するなか、2014年12月の有効求人倍率は1.15倍と1992年3月以来、22年9カ月ぶりの高水準となった。また、新卒者の就職内定率は2014年12月時点で80.3%(大卒)と4年連続で上昇、リーマン・ショック前の2008年の水準に迫っている。しかし一方で、地域間や業界間、社員

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ