「商談会」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月7日高知銀行フィードバック数:0大型消費/投資

平成28年度 お客さま満足度調査

平成28年度お客さま満足度調査の実施結果について平成29年4月当行は、お客さまがより満足してお取引いただけることを目的として、「お客さま満足度アンケート調査」を平成17年度より毎年実施しております。昨年度より個人のお客さまに対しまして、外部委託によるWEB調査を導入いたしましたが、このたび、法人のお客さまに対しましても、外部委託による調査を取り入れるなど、アンケートの調査方法を見直して実施いたしましたので、その概要と実施結果につきましてお知らせいたします。このアンケートは、お客さまにご協力をいた

2015年5月31日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

AFCフォーラム2015年5月号

PDF版をダウンロードして読む(3.7MB) 10年先の水田農業を描く水田農業コストダウンの可能性と課題秋山 満水田農業をめぐる経済環境は厳しさを増しており、将来不安も広がっている現状に、米生産費の削減の可能性について4つの項目に分け検討する水田畑輪作体系の構築に活路を見いだす梅本 雅米価下落が止まらない今、水田利用の在り方を見直すべく、水稲中心の水田輪作体系から畑輪作体系への転換が必要と説く筆者が取り組みを紹介常識にとらわれない自己変革で変化に対応横田 修一先進的な大規模稲作経営における生産の

2015年2月5日Resorzフィードバック数:0企業情報システム

オフショア開発“失敗”の割合とその原因は?

[] 2015 年2月5 日報道関係各位株式会社Resorz株式会社Resorz(本社:東京都目黒区)が運営する、オフショア開発に特化したポータルサイト「オフショア開発.com」(URL:)にて、海外のオフショア開発会社100社に「オフショア開発“失敗”の割合とその原因は?」について調査を行いましたので、本日その結果を発表いたします。■調査実施の背景近年、オフショア開発はごく一般的な開発手法の一つとして導入されるようになり、日本企業の約6割がオフショア開発を導入、もしくは導入を検討していると言わ

2013年10月に開催されるBtoB型商談会・展示会の開催状況

2013年10月開催のBtoB型商談会は、129本前年同月比30.3%の増加 (2012年10月:99本)2013年10月に、日本全国で開催されるBtoB型の商談会・展示会は、129本にのぼります。2012年10月と比較すると、30.3%(30本)の増加となりました。 この数字は当社が2011年4月に調査を開始後、過去最大の開催本数となります。企業の経営効率化・ビジネスマッチングの支援を行なう株式会社リンク・ソリューション(本社:東京都台東区/代表者:鈴木康則)は、経営ポータルサイト「Biz S

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

事業報告書(平成23年度下請中小企業震災復興特別商談会(岩手会場)開催事業)

事業報告書(平成23年度下請中小企業震災復興特別商談会(岩手会場)開催事業)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ